学校教育方針

 1.学校経営方針

   憲法・教育基本法の精神を生かし、県教育委員会の行政課題と、仁淀川町立教育委員会が設

定した行政方針をふまえ、これまでの指導過程の上にたって、児童をとりまく社会環境、児童

の実態に対応しながら、自主創造の精神に基づく明るい学校づくりをめざす。

      校訓 「 明るく 元気に 胸張って 」

 

 2.教育目標

    自ら取り組み、共に学び合う子の育成

 3.別府小学校の求める像

  (1)めざす学校像

     ・いきいきした学校

     ・あたたかい学校

     ・一歩一歩を大切にする学校

     ・地域に開かれた学校

 

  (2)めざす子ども像

     ・「やってみよう」と自分から行動する子

     ・「いっしょにやろう」とともに高まる子

     ・「最後まで」とやりぬく子

     ・「どうだったかな」とふりかえる子

 

  (3)めざす教師像

     ・新しい授業づくりに挑戦する教師

     ・子どもとともに汗を流す教師

     ・計画的に取り組み、評価を大切にする教師

     ・地域に足を運ぶ教師

 

 4.重点実践目標

  ○基礎学力の向上

  ○基本的生活習慣の育成

  ○自主的な活動の推進

  ○情操教育の推進

  ○基礎体力の育成

  ○健康教育の推進

  ○人権教育の推進

  ○地域に根ざした教育活動の推進

  ○情報教育の推進

  ○総合的な学習の推進

  ○心身障害者理解の推進

  ○道徳教育の推進

 

 5.研究主題

    読む力の育成   〜国語科の学習を中心に〜

 6.研究体制

校長―職員会―
―学習研究部(校内研の計画・CRT分析・校内学習会の計画)
―生活研究部(事例研究・縦割り掃除・特別活動・障害児理解教育の計画)


7.児童構成

学年

たんぽぽ

学級数

33

19

11

13

52