別府小学校で一番高い木by 真子

私たちの別府小学校には、くすの木があります。このくすの木は、学校の、校庭にあります。

このくすの木は、春になると、色あざやかな、緑色と、少し黄色のはっぱになります。

この木をはさんだ2本の木は、「プラタナス」という木です。春には、黄緑色ぽいはっぱがなります。秋には、葉っぱがたくさん落ちます。

くすの木の、下には、「シーソー」があります。

くすの木、プラタナスの木は、よく校長先生がお手入れしています。だから、いつみてもきれいです。
プラタナスは、木の皮がはがれています。皮がはがれて、真っ白くなっています。すこしは、茶色いところもあります。
ぜひ別府小学校にきて、この木をみにきてください。