月別アーカイブ: 2016年10月

楽しかった収穫祭

 10月23日(日)は収穫祭でした。5年生が育てたもち米を使って、全校でおもちをつき、収穫を祝います。

 5年生は、芳生野の方の田んぼをお借りして、地域の方やJAの方のご指導のもと、もみから育て、田植えをし、稲刈りをしてお米を大切に育ててきました。その間、草取りをしたり、水の世話をしたり、いろいろなお世話もしてくれました。また、田植えや稲刈りには、何人かの地域の方が手伝ってくださり、やり方等いろいろなことを教えてくださいました。本当にありがとうございました。

 保護者の皆様、朝早くから準備をしてくださって、ありがとうございました。おかげさまで子どもたちは、学年ごとにお餅をついて丸めて、おいしくいただくことができました。11時ごろからは、体育館でアトラクションが行われました。5年生は、米作りに関することをクイズにして発表しました。笑いもあって観ていてとても楽しいものでした。その後は、楽しみにしていたもち投げです。みんな大喜びでたくさんお餅を拾っていました。いろいろな方のご協力のもと、収穫祭は成功に終わり、楽しい1日を過ごすことができました。ありがとうございました。

津野町東津野校区音楽発表会~歌と演奏でみんなの心が一つになりました~

 10月20日(金)は、津野町東津野中校区の音楽発表会でした。会場が東津野中学校でしたので、多くの保護者や地域の方々が観に来てくださいました。中央小学校では、この日まで、音楽の時間だけでなく、昼休みや放課後も自主的に一生懸命練習してきました。この日は、その練習の成果を生かして、どの学年も堂々と発表できたと思います。

 1、2年生の「怪獣のバラード」は子どもたちが大好きな曲です。とても元気よくリズムにのって歌えていました。合奏「妖怪ウォッチ」はとても楽しくワクワクして聴かせてもらいました。

 3、4年生の合奏「カントリーロード」は、それぞれの楽器の音色が合わさって、とてもきれいに演奏できていました。また、合唱「365日の紙飛行機」は、動きもぴったりそろって、心をこめて歌っていました。

 5、6年生の合唱「U&I」は、とても透明感のある美しい声でみんなが歌えていました。合奏「ルパンⅢ世のテーマ」は、それぞれの楽器のよさを生かした演奏ができていて、迫力がありとても楽しく聴くことができました。

 子どもたちは、みんなで心を一つにして、歌ったり演奏したりして、これまでの練習の成果を生かし、達成感を味わうことができたのではないかと思います。

 今年の音楽会は、取り組みの過程でも、地域の方や保護者の方にもご協力いただき本当に感謝しています。当日は、子どもたちへの温かい応援と拍手をいただき、ありがとうございました。

力を合わせてがんばった陸上記録会

 10月14日(金)は、葉山総合運動場で、「津野町梼原町小学校陸上記録会」が開催されました。中央小学校の5、6年生は、練習してきたことを生かして、競技に応援に頑張りました。

 一人一人個人競技に真剣に取り組みましたが、「チーム中央」としてのぞんだ綱引きやリレーなどの団体競技は、選手も応援団も一体になって声を出していました。たとえ自分がその種目に出なくても、同じ学校の仲間を応援している姿はとても素晴らしかったと思います。

2016_10_25_2 また、今年の大会で印象的だったのが、他の学校の選手と仲良くしている姿を多く見ることができたことです。特に5年生は、3校合同の宿泊体験もあったので、一緒にお弁当を食べたり、ともに声援をおくったりする場面も見られました。内容も充実し、本当に価値ある陸上記録会だったと思います。