学校の沿革

 

明治  

334 1

東津野高等小学校として力石庵寺に開設

 

36618

校舎を新田に新築移転  

昭和 

2241

新学制実施により東津野村立中央小学校と改称

 

4741

大正小学校、芳生野小学校、宮木小学校を吸収統合し、廃する芳生野、宮木を分室とする

 

53年度

給食調理室を閉鎖し、中央給食センターに合併

 

 

幼稚園併設開園。(5歳児収容 26名)

 

57年度

学校設置条例の改正により、高野小学校を中央小学校に統合する。(4月1日)校舎を移転新築落成(3月30日)

平成

 2年度

庭園完成記念碑を建立する

 

 5年度

31回 高知県へき地教育研究大会(公開授業)会場校

 

 

フィンランドトラック設置

 

 7年度

運動場整備工事竣工。パーソナルコンピューター9台設置

 

 

校門前に歩行者押しボタン信号設置

 

 8年度

平成7,8年度小中連携教育推進地域指定校(県教委)

 

 

平成7,8年度伝統文化教育推進地域指定校(文部省)

 

 9年度

遊び用砂場設置(運動場)。流砂防止用枠設置(運動場)

 

10年度

スクール農園開設

 

11年度

スクール農園開設(いも作り)。米作り(豊田氏のご協力)

 

12年度

体育倉庫改築、グランド照明設置、障害児学級設置

 

13年度

障害児学級教室の増築工事竣工

 

 

高知県基礎学力の定着を図る研究指定(1314年度)

 

14年度

高知県学力向上フロンティア事業・基礎学力定着研究指定校事業の研究発表会実施。高知県障害児教育研究会発表会会場校

 

16年度

葉山村との合併により、津野町立中央小学校と改称(21日)

 

17年度

高知県読書感想文コンクール 学校優良賞(219)

 

18年度

歯口の健康に関するポスターコンクール優秀校高知放送社長賞

 

 

平成18年度エネルギー教育実践校に認定される(3ヶ年)

 

 

校舎屋根庇全面改修工事

 

19年度

町教育委員会指定教育研究発表会を本校で開催

 

 

2007年度CO2CO2削減コンテストで優秀賞受賞

 

20年度

こども県展図画優秀校受賞

 

 

歯と口の健康に関するポスターコンクール優秀賞

 

21年度

郷小学校、船戸小学校が閉校(331)

 

22年度

郷小学校、船戸小学校、中央小学校が統合し、「中央小学校」となる

  23年度 体育館改修
    高知県道徳教育重点推進校発表(11月8日)
    町指定人権・道徳研究発表会
  24年度 H22~24年度高知県教育委員会指定道徳教育重点推進校研究発表(12月4日)
  25年度 校舎大規模改修工事竣工(校庭プレハブ校舎へ引っ越し)
    H25~27年度高知県教育委員会指定道徳教育地域連携事業
  26年度

校舎大規模改修工事完了(改修校舎へ引っ越し)

 

27年度 

坂本教育賞受賞

学校図書館リニューアル