本川神楽見学(長沢 白髪神社)

僕は今日はじめて神楽を見ました。地域の方と話してとても楽しかったし、神楽はとってもカッコよかったです。
古くから伝わってきた神楽の伝統を受け継いで舞っている方々もとてもかっこよかったです。神楽を見て感じたことはたくさんありますが、一番印象に残ったことはやはり神楽を通しての地域の皆さんとの関わりだと思います。
今日はとてもいい経験ができたと思います。そしてまた神楽を見たいと思います。

※ 留学生の感想

本川神楽を見て私が思ったこと

 舞っている中学生たちはいつもと違う顔つきで、本当に真剣なんだなと思いました。
『折敷も舞』ではとってもハラハラしながあr見ていました。舞う人が観客の人が話しかけたり、観客が舞い手に話しかけたりしてる様子がとても楽しかったです。

僕は今日、はじめて本川神楽を見ました。少しだけ初めに見たのは2年生の先輩の舞でした。舞台はあまり広くないのですが、その中で舞うのはすごい、と思いました。
次に般若の舞を見ました。かなり動きが激しかったので驚きました。さらに剣の舞では本物の日本刀を使っていたので、鋭くかっこいいい、と思いました。とてもたくさんの舞を見ることができて楽しかったです。
このような長沢ならではの伝統を残していければいいな、と思いました。またこのようなあたたか地域の方々にいろいろな気持ちをもらうことができ、とてもうれしかったです。
これからも地域の方々に感謝し、またいい思い出ができるよう日々過ごして行きたいです。

 僕は神楽は2回目なので知っていました。一番迫力があったのは剣の舞など、剣を使った踊りがすごかったです。その舞いを間近で見れたのが印象に残っています。剣が飛んでこないかな?と思って少し怖かったけど一番大変なのは舞っている人だと思って見ていたら怖い気持ちがなくなっていきました。
今日の神楽の舞っている人たちの頑張りを見て、僕も頑張ろうと思いました。することは違うけどその人たちのように頑張りたいです。

町内だけでなく、県外からも多くの方が
見学に来られていました。

100名以上、見に来られていました。

HOME