Q、山村留学の受け付けはいつまでですか?

A,、平成26年度は平成26年2月21日(金)までとなっています。本川教育事務所まで郵送で
  お願いします。
必要書類、通知表のコピー(選考時の参考とします)が必要となります。

  
  




Q、毎月の費用(集金)はどのくらいでしょう?

A、月額3万円を口座(郵便局)から引き落とさせて頂きます。  
  毎月の小遣い
として3000円(を限度とします)を月額集金とは別にいただきます
  (学期始め4月、9月、1月は入寮日  に持たせてください。それ以外の月には口座から引き落とさせて頂きます。)

   
その他、部活動用品代(バドミントン、ソフトボール部での購入代金として日用品、
  文具代 (ご家庭から送って頂いても結構です、寮母が購入することも可能)

  
診療代 休日活動費(野外炊飯、ブドウ狩り、潮干狩り等の費用)
  
 (その他、学校の集金<給食費、学級費、教材(資料等)購入費>も必要となります。)
 

  
毎月の寮からの集金(引き落とし)は3万円〜となります。
   
集金(3万円)は平日の朝、夜の食事代、休日(土日、祭日)の食事代、寮での光熱費等とさせていただきます
   その他、月の小遣いとして3000円(以下)を引き落とさせていただきます。

  ※学校からの集金は毎月約8000円
(給食費、学級費等)が必要となります。

   その他部活動で必要な費用もあります(ラケット、シューズ代、等)
   (寮の活動費は毎月1000円以下、ぶどう狩りや潮干狩りなどがある場合は2000円程度の集金です)
   


Q、子ども(留学生)のみでの入寮(帰省)は可能ですか?

A、原則として保護者同伴となっております。3年生の受験(入試)、冠婚葬祭などの特別な場合は子供のみ
  での帰省、入寮を許可する場合があります。
  (4月始業式、終業式(毎学期)には学級担任、山村留学指導員、寮母との面談があります。)
  
  ★詳しいことは本川教育事務所(088−869−2331)までお問い合わせください。





Q、寮生活で必要なもの(持参物)は何でしょう?

A、カバン、上履き、ハンカチ、ちりがみ、私服(下着、靴下)、タオル、歯ブラシ(洗面用具)、シャンプー、リンス、
  学習用具、常備薬(本人の状況に応じて持参、原則として寮からの提供はできません)、何かあれば診療所
  を利用します。遠隔地保険証(できるまでは保険証のコピー)、その他の日用品が必要となります。

  衣装ケース、パイプハンガーがあれば洋服の整理。整頓に大変便利です。
  夏場は扇風機、冬は加湿機の使用が可能です。 ドライヤーの持ち込みは禁止(寮のドライヤーを使用します)

  TV ゲーム、ポータブルゲーム(PSPやDS等)の持ち込みはできません。




Q、寮では個室で生活をするでしょうか?

A、地元生と同室で2名(2人部屋)が基本となります。留学生は荷物が多くなるために留学生同士が同室になる
  ことは原則としてありません

Q、いつでも子供と連絡(話)ができますか?

A、緊急の場合はお取次ぎいたしますが、可能な限り手紙でお願いします。
  留学生の携帯電話の使用(持ち込み)は禁止となっています。




Q、お菓子や食べ物などの差し入れはできますか?

A、食生活の乱れにつながるためにお断りしています。参考書やCD、MDは送っていただいても構いません




Q、休日はどのように過ごしていますか?

A、農作業や地域清掃活動などの休日活動(全員一斉に行います)があります。季節によって潮干狩りやブドウ狩り
  野外すいさん(カレー作り等)、氷室祭り、もみじ祭りへの参加、神楽見学などがあります。
  休日活動を行わない時はそれぞれが自由に過ごしています。 川釣りをしたり、散策(散歩)をしたり、寮内で卓球や
  DVD鑑賞をしています。
  また毎日、2時間の自習(学習時間)もあります。もちろん3年生は学習時間以外も有効に使っています。

  毎月2、3回程度自炊があり、留学生自身がメニューを考え、料理を作っています。




  
その他、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡ください(電話、メールどちらでもかまいません。)
  
    みどり寮  088−869−2022
           hgw-midori@town.ino.kochi.jp
 までお願いします
        

よくあるご質問