29

                       

 雪の朝  2月1日(木)
   2月に入ったばかりの今朝、学校周辺は真っ白な雪に包まれました。早速全校生徒で外に出て、ボランティアで道路の雪かきをしましたが、雪かきを終えるといつの間にか雪合戦が始まりました。生徒たちは寒さを忘れ、元気に運動場を駆け回ります。校庭にはかまくらや雪だるまが次々と登場し、思い出に残る一日となりました。  
 

 

 

 

 

 

 

 

 


高知県中学校秋季
 バドミントン選手権大会

                  
  1月27日・28日(土・日)
   バドミントンの冬季大会が高知県立県民体育館で開催されました。初日の朝は暗いうちから道路に降り積もった雪を踏みしめてバスに乗車。この日は大変冷え込み、体調不良での欠席者もおり、特に男子は少人数での戦いとなりました。個人戦ではシングルスでベスト32の成績を収めることができました。今回の経験をぜひ来年度の大会につなげてほしいと思います。また会場まで足を運んでいただきました保護者の皆様、たくさんのご声援・ご協力をいただき誠にありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。  
  

 

 

 

 

 

 
 餅つき大会  12月22日(金)
    終業式の後は恒例の餅つき大会。地域の方も手伝ってくださり、保育園の年長さんや小学生も参加して、みんなで餅をついていきます。遠いところを駆けつけて下さった留学生の保護者の方もいました。
 寒い中ですが、力を込めて杵を振り下ろすと、臼の中の餅米がみるみるうちになめらかな姿になっていきます。
 できた餅は調理室で丸められ、生徒会の代表が保育園やデイサービスセンター「朝霧荘」に持参しました。また、参加者全員で分けて持ち帰りました。
 
  



 

 

 

 



  
 生徒会役員解任式・認証式  
                  12月22日(金)
    1年間生徒会役員として活躍した生徒たちの解任式が行われました。代表して挨拶した生徒会長の言葉には、いろいろな活動を通して成長した様子がうかがえました。
 続いて行われた新任式で、一人一人に校長先生から認証書が手渡され新たな生徒会役員が誕生しました。これからの活躍が期待されます。
 
 

  
  クリスマス会   12月12日(火)
   みどり寮の寮生会主催によるクリスマス会。このクリスマス会はケーキ作りから始まります。
 各グループで思い思いにデコレーションされた個性的なケーキが勢揃いします。
 食べ始めて盛り上がってきたところにサンタが登場し、みんなにプレゼントを配ってくれてテンションはマックスに。 思い出に残る一夜となりました。  
 あとわずかで冬休み。本物のサンタさんからのプレゼントが楽しみです。
 
   

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 
 小中合同マラソン(駅伝)大会
                              12月8日(金)
   本校はマラソン大会を長沢小・本川中合同で行っています。まず、小学校が走り、その後、中学校が走ります。中学校は駅伝形式で行っています。ピストルの音でスタートした走者たちは、次の走者にたすきを繋ぐために懸命な走りを見せてくれました。 一段と寒くなり雪がちらつく中、大きな応援の声が長沢地区に響きました。寒い中応援に駆けつけてくださったたくさんの保護者や地域の方、ありがとうございました。  
  

 

  

 

 

 クリスマスツリー登場
                           
12月8日(金)
    玄関に大きなツリーが登場。PTA会長さんが、生徒たちのために持ってきてくださいました。かなりの大きさのため入るかどうか心配したのですが、高さを調整して何とか入れることができました。生徒たちと飾り付けをして、本川中のクリスマスをもりあげてくれています。  
 

 

 
                            
 保小中合同文化祭 11月18日(土)
 昨年まで地域の文化協会が主催で行われていた文化祭ですが、本年度から保小中で開催することとなりました。会場づくりから司会などの運営を、自分たちで行いました。一つ一つの出し物に各クラスの工夫や練習の成果が感じられ、会場に大きな拍手が響きました。
 最後には会場にいるみんなで「ふるさと」を歌い、集合写真をとりました。地域の方々に支えられ、大成功を収めた文化祭でした。
 

力強い若衆太鼓で幕開け
 

【1年生】バンドをつくりバックナンバーの「クリスマスソング」を熱唱
 

 

【2年生】Kポップグループ TWICEの「TT」のダンスを華麗に披露
 



【3年生】リズムパフォーマンス「STOMP(ストンプ)」
デッキブラシやドラム缶を使ってリズムを奏で、みんなを楽しませてくれました
 

 

本川に伝わる「花取踊り」
 

 

昼休みには、皆さんにお茶を楽しんでいただきました。
 



ロビーやホールには小学生や保育園児の作品も展示されました。
 



保護者の方たちも大活躍!見事なコスプレで「やってみよう」「ジョイフル」を踊りきると、なんとアンコールの声がかかりフルで2回も踊りました。
 

 

『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』を全校生徒で合唱しました。
 



最後に会場全員で記念撮影
保護者の皆さん、地域の皆さんありがとうございました。
これからも、本川中学校をよろしくお願いします。
 ダブルダッチ 11月15日(水)
 体育の授業の中でダブルダッチに取り組んでいます。最初は中に入る事ができなかった生徒も、徐々にうまくなり、いろいろな技ができるようになりました。
  

 
 高知県中学校秋季
 バドミントン選手権大会
 
        11月11日・12日(土・日)
 今回の大会は3年生が引退し、新チームで挑む初めての大会となりましたが、2年生を中心に力を合わせて戦い抜くことができました。特に2年生の女子はコートの中で大きな声を出し、応援でも大きな声で声援を送ることができていました。次回行われる冬季大会でも頑張ってもらいたいです。        
   

 

 

 

 ハロウイン 10月30日(月)
 寮生会でハロウィンパーティーがあり、二人一組で校舎内で肝試しをしました。生徒の中には仮装をしたり、脅かし役として肝試しを盛り上げてくれた生徒もいました。肝試しの後にはみんなでお菓子を食べとても楽しい時間を過ごすことができました  
  

 

  

 

 秋の遠足 10月18日(水)
  秋の遠足でグリーンパークほどのへ行きました。午前中は各学年ごとにレクリエーションに挑戦。協力しながら次々と課題をクリアして行きました。
続いての野外炊飯ではカレーライス・野菜サラダ・蒸しパンを作りました。ご飯と蒸しパンは防災学習も兼ねてポリエチレンの袋を利用して調理しました。慣れない包丁に苦戦しながらもそれぞれの班で具の切り方を工夫したのカレーが完成し、美味しくいただきました。
午後からは雨天のため、学校へ戻り体育館でのレクリエーションとなりましたが、思いっきり体を動かし、楽しい時間を過ごすことができました。
 
  

 

 

 

 稲刈り体験活動 10月12日(木)
  高知追手前高校吾北分校で農業体験(稲刈り)をしました。この稲は5月に吾北分校の先生方にご指導いただいて自分たちで植えたものです。今回は、その後お世話をいただいて立派に育った稲を丁寧に刈り取ってきました。この収穫したもち米を使って、12月22日(金)終業式の日に餅つき大会を行います。今から当日が楽しみです!  
 

 

 本川地区運動会 10月1日(日)
  本川中学校グラウンドで、本川地区運動会が行われました。地域の方々を中心に毎年行われ、3つの地区に分かれて点数を争います。中学生も参加し、大会を盛り上げました。昼休みには会場の皆さんにみどり寮生らが豚汁を振る舞い、皆さんに喜んでいただきました。  
 

 

 


 保小中合同運動会動 9月23日(土)
  保小中合同運動会は台風の影響で1週間延期になり、この日も前日までの雨で、直前まで開催が危ぶまれました。しかし、当日は保護者や地域の皆様の早朝からのご協力もいただいて、無事行うことができました。その中で生徒たちの一生懸命に頑張る姿、精一杯張り切る姿、そして我を忘れて熱くなる姿も見られました。生徒たちはこの運動会で、普段の生活では得難い経験をすることができたと思います。  
  
若衆太鼓の演奏で幕開け

 
保育園児と共に

 
本校の名物競技。気合が入っています。
 

 



 
突然のヒーロー登場に盛り上がりました。


 

本年度は久しぶりにダンス復活。恋ダンスを踊りました。
 

 花火大会 9月21日(木)
  今年も天候の関係で2学期になってしましたが、寮生会主催の花火大会が開かれました。少し寒さを感じるぐらいの夜でしたがみんな花火を手に大喜び。最後には打ち上げ花火も上がり、夏の終わりを十分にを楽しんだ夜でした。  
  

 

 


 ボランティア活動 9月3日(日)
  四国のてっぺん酸欠マラソンが行われ、生徒たちはそのボランティアとして参加しました。活気のある生徒の声援がランナーに元気を与え、また生徒もランナーからの感謝の言葉に勇気をもらっていました。生徒もランナーも、いい笑顔で大会を終え、充実した時間を過ごすことができました。  
  

 

 

パネル製作始まる 7月19日(水)
  運動会を飾るパネルの製作が始まりました。毎年3年生が取り組んでいます。今年も有名なキャラクターを二枚のパネルいっぱいに描いていきます。このパネルは、夏休みを利用して仕上げられ、運動会本番を盛り上げてくれることでしょう。  
 


 ミニキャンプ 7月16日(日)
 PTA主催の日帰りのミニキャンプが行われました。ミニキャンプでは、釣りや川遊び、昼食づくりが行われ、普段体験できないことをたくさん体験しました。本川の大自然で思いっきり体を動かし、心も体もリフレッシュすることができたと思います。ミニキャンプを主催していただいたPTAの皆様、貴重な体験をありがとうございました。    
 

  

 

 

 

 

 いのち育て(3年) 7月13日(木)
吾北中学校で、本川中学校と吾北中学校、神谷中学校の3年生が参加して命の尊さや大切さを学ぶ「いのち育て」事業(いの町教育委員会主催)が行われました。産婦人科医の先生より、『ティーエイジャ―へのメッセージ』というテーマでお話しをいただき、出産と性について学習をしました。  
  

 
 氷室祭り 7月9日(日)
 吉野川上流の越裏門(えりもん)地区で、氷室祭りが行われました。冬に高知県単独最高峰の手箱山に保存した氷を、夏に取り出すお祭りです。大盛況の中実施され、本川中学校の生徒は伝統の花とり踊りを披露する予定でした。しかし,前日からの大雨の影響に加え、当日雨が激しくなり水かさが急に増えたため、生徒の安全に万全を期すために、断腸の思いで踊りは中止することになりました。残念ながら踊りや歌声を披露することはできませんでしたが、地域の熱さを感じられた祭りとなりました。  
  

 

 

 
福祉体験(3年: 総合的な学習) 6月27日・28日(火・水)
デイサービスセンター「朝霧荘」と「すこやか」に行き、福祉体験をしました。介助を行ったり、自分達で考えたレクリエーションを行い交流を深めました。先日のうらしま体験でも学んだことですが、今回の体験を通して、自分たちには何でもない動きがお年寄りにとってはとても大変なことが分かりました。また、高齢者の脱水症対策のため、水分補給にも注意を払いました。この体験を、これからの生活にいかしてほしいものです。 
 
 

 

 

 
 地域調べ学習(1年:総合的な学習) 6月23日(金)
 吉野川の源流域を題材に、瓶ヶ森から早明浦ダムを巡るコースです。山中家住宅や吉野川源流の碑、道の駅木の香やダムの堰堤をまわり、事前学習と合わせて、自分たちの住む地域の自然や歴史を学ぶことができました。  
  

 

 

 


 職場体験(2年:総合的な学習)6月20日~22日(火~木)
3日間の職場体験学習を行いました。各事業所で仕事の内容や社会のマナーなどを一生懸命学ぶ姿が見られました。この貴重な体験を今後の進路選択につなげてほしいと思います。3日間お疲れ様でした!                  
  

 



 


 保小中合同 
 避難及び引渡し訓練 6月14日(水)
 30年以内に70パーセントの確率で起きるといわれている南海大地震に備えて訓練を実施しました。地震があったという放送と共に、頭を机の下に潜り込ませ、落ち着いた後ヘルメットをかぶり、避難場所である体育館に避難しました。その後、保護者に連絡し、引渡しカードをもとに引渡すところまでを行いました。この訓練の結果をもとにさらに防災意識を高めていきたいと考えています。  
  

 

 


 高齢者疑似体験(うらしま体験)等
                (3年:総合的な学習) 6月13日(火)
 社会福祉協議会のご協力により、うらしま体験等の活動を行いました。体におもりをつけ、特別な眼鏡をかけての高齢者疑似体験や、車いす体験、アイマスクを付けての体験を行いました。
今回の体験で高齢者や、車いすに乗って生活をしている方、視覚障害を持っている方が普段どのような生活をしているのかが分かりました。
 
  

  

 

  

  
 いのち育て「乳幼児ふれあい体験」(2年) 6月13日(火)
 今回の体験学習では疑似妊婦体験をした後、保育園で乳幼児や子育て中の保護者の方とふれあいました。その後、助産師さんに「いのちの教育」という講演を行っていただき、命の大切さや周囲の人々に対する感謝の気持ちを改めて確認することができました。                   
  

 

 

 高吾地区中学校総合体育大会(バドミントン) 
                                           
6月10日・11日(土・日)
 この大会では県大会の出場権をかけた試合が行われました。団体戦では女子が準優勝、個人戦では女子がダブルス準優勝、シングルスでは3位・4位に入り、県大会の出場権を獲得することができました。惜しくも県大会の出場権を逃した人もいますが、最後まで諦めず戦い抜き、一生懸命声をからしながら仲間を応援する姿は素晴らしかったです。次回行われる県大会でも引き続き頑張ってもらいたいと思います。保護者の皆様、たくさんの応援とご協力をありがとうございました。                               
  

 

 

 

 

 

  

 

 
 参観日・親子スポーツ交流会 6月3日(土)
 参観日として保護者の方に授業を見て頂いた後、保護者と生徒が一緒になって親子スポーツ交流会を開きました。ソフトバレーボールのリーグ戦を行い、皆で掛け声を出しながらボールを追いかけ、楽しい時間を過ごすことができました。参加して下さった保護者の方々、ありがとうございました。                    
  

 

生徒総会 6月2日(金) 
5・6限目に生徒総会がありました。生徒総会では生徒会役員が中心となり昨年度の活動報告やこれからの学校生活について話し合いました。皆の前で堂々と発表する生徒の姿はとても立派でした。                         
 
 

 

 
 救急法講習 5月31日(水)
仁淀消防組合吾北分署より消防士の方々にご来校頂き、全校で救急法講習を行ないました。前半は心臓マッサージ・人工呼吸の訓練を、後半はけが人の搬送方法の実習を行いました。思ったよりも慣れた手つきで訓練する姿や、負傷者役の仲間を気遣いながら搬送する様子が見られました。  
  

 

 

 

 田植え体験 5月26日(金)
高知追手前高校吾北分校さんの協力の下、田植え体験が行われました。初めての生徒はもちろん、経験しているはずの生徒も、大声を上げながら田んぼに入っていきました。その後も、泥に足を取られ転げそうになるのを我慢しながら、少しずつ苗が植えられていきました。ここで植えたのはもち米で、秋に収穫して餅つきを行う予定です。 
 
 

 

 

防災倉庫見学(3年:総合的な学習) 5月19日(金)
 寺田寅彦さんのことばに『天災は忘れたころにやってくる』とあります。本校では、各学年で防災について学習を深めています。減災に取り組むためには、日ごろからの取組と継続が大切です。この日は、長沢2区の防災倉庫を見学し、中に保管されているものを確認しました。いざというときに「助かる人」「助ける人」になるように、これからも学習を深めていく予定です。  
   

 仲間づくり ドラゴンカヌー 5月15日(月)
 仲間づくり活動として、ドラゴンカヌーが行われました。絶好の天気の中、照りつける日差しにも負けず、オールを元気に漕ぐ姿が見られました。周辺の見どころを見回った後、2チームに分かれての対抗戦をし、一生懸命に力を合わせる姿が見られました。その後はバーベキュー、カツオのたたき作りと、レクリエーションを行いました。普段経験できない活動や催しに、楽しそうな様子が印象的でした。  
  

 

 

 
 アメゴ釣り大会 5月5日(金)
 大会当日は、生徒や地元の保護者はもちろん、留学生の保護者の方もたくさん参加され、大変盛んな活動となりました。釣り本番では、釣り上げて嬉しそうな顔や、取り逃がして残念そうな顔も見られ、元気な様子がたくさん見られました。  
 

 

 

 アメゴの放流 5月4日(木)
木の香でPTAの方たちとアメゴの放流をしました。トラックで運ばれてきたアメゴをバケツリレーのようにして運び、次々と川へ放流していきました。みんなで力を合わせ一生懸命取り組んだ結果、早く作業を完了させることができました。生徒の皆さんお疲れ様でした。ご参加いただきました保護者の皆様ありがとうございました。                   
 
 

 

 

 小中合同遠足 4月28日(金)
 今回の遠足では、小学生と合同で班をつくり、午前中はウォークラリー、午後はレクリエーションをして楽しみました。遠足を通して小学生との交流を深めることができたと思います。  
 
 

 

  

 中学校春季バドミントン選手権大会 
                                   
4月22日・23日(土・日)
 男女ともに団体戦、個人戦と練習の成果を十分に発揮することができたと思います。特に、2年生の女子ダブルスではベスト8に入ることができました。また他の選手も試合や審判、そして応援など一生懸命取り組むことができたと思います。  
 

 

 お花見弁当 4月13日(木)
 道の駅木(こ)の香(か)に移動して、全校でお花見をしようという企画です。残念ながらほとんどがつぼみでしたが、楽しく歓談する様子が見られました。  
 
 

 

 対面式 4月10日(月)
この日対面式では、生徒会執行部を中心に全学年でレクリエーションを楽しみました。レクリエーションを通し他学年との親睦を深めることができ、笑顔あふれる対面式となりました。      
 
 

 
 
 平成29年度入学式 4月7日(金)
 男子4名、女子2名が1年生として入学しました。少し緊張した様子の1年生でしたが、2年生・3年生が温かく迎え入れてくれ、素晴らしい入学式になりました。