本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.088-892-3580

〒781-2124 高知県吾川郡いの町八田2300

学校紹介


いの町は「仁淀ブルー」で有名な 仁淀川が流れており、平成16年に旧伊野町、旧吾北村、旧本川村が合併して、漢字の伊野からひらがなの「いの」に変わり誕生した町になります。

本校は、いの町の南端にあり、高知市と土佐市に隣接する場所です。天王ニュータウンの造成による人口増に伴い、平成7年度に伊野中学校から分離して開校し、本年度、25年目を迎えた学校であります。また、八田・天王・池ノ内の3地区からなり、隣の伊野南小学校と一小一中により、これまで「伊野南地域子育て創世事業」として『南っ子ミュニティ』に取り組んできました。その中で地域の方々を中心として様々な学校支援活動が行われ、平成25年度から伊野南小学校がコミュニティ・スクール指定校となり、学校運営協議会の支援に基づき学校運営をはじめたのをきっかけに、小中連携を推進する観点から、平成27年度から伊野南中学校がコミュニティ・スクール指定を受けて小学校・中学校が一体となって学校運営協議会を設置することとなりました。

現在、コミュニティ・スクール指定5年目を迎え、伊野南小・中学校運営協議会の指導・助言のもと、地域に必要とされる中学校の在り方を真剣に考え、行動できる学校として、保小中連携を推進するとともに、伊野南地区の子育てについて学校・家庭・地域が協働し、学校を核とした地域活性化の取組を推進しているところです。

 

令和2年度の生徒数の内訳

1年生 男子13名、女子11名、計24名 

2年生:男子16名、女子8名 計24名 

3年生:男子9名、女子14名 計23名 合計71名が全校生徒となります。

教職員数につきましては、男女合わせて16名になります。

平成9年の285名をピークに現在は約4分の1まで減少しております。


校訓

『自主・自律』

【自主】社会的価値のある事を学び、自ら判断し行動できる力

【自律】自らを客観的に観て評価し、律することのできる力


学校教育目標

学校教育目標「人間力の育成」の人間力とは、

「自律した一人の人間として力強く生きていくための、総合的な力」。つまり、『できなかったことができるようになる』ために、考え、そして行動(チャレンジ)に移し、やり通す力と、チームで協力し目標達成に向けて必要な、謙虚さをもち自分に足りないものは人の力を借り、その人を活かすことのできる、コミュニケーション力だと本校では考え、「人間力の育成」を学校教育目標にしました。 このシンプルな学校教育目標を教職員はもちろん、生徒、保護者、地域の方々と共有し、愛される学校にしていきたいと思います。

 

いの町立伊野南中学校校長 市川泰三

 

『人間力の育成』
【学校経営理念】

  〇基礎・基本の定着を図ることで、「できなかったことをできるように取り組む力」を身に付けることができる学校。

〇豊かな「人間性」をはぐくみ,「善いと思うことは、できるだけ行動に移す力」を身に付けることができる学校。

〇教職員の力を結集し,常に魅力ある学校づくりに積極的に取組み,地域、保護者と連携を深め信頼される学校。  

【目指す生徒】

〇新しい価値を生み出すことができる生徒

〇現状を分析し目的や課題をあきらかにすることができる生徒

〇物事に進んで取組むことができる生徒

〇目的を設定し確実にやり通すことができる生徒

〇相手の意見を丁寧に聴くことができる生徒

  〇自分の意見を分かりやすく伝えることができる生徒

 ≪育てたい資質・能力≫



 学校経営方針

コミュニティ・スクールとして,『地域の核』とした学校づくりに積極的に取組み,保小中連携教育を推進する。また,学校教育の今日的課題と生徒の的確な実態把握に努め,地域社会の一員として自覚を持った健全な生徒育成を第一に目指し,教職員が結束して学校経営にあたる。

【重点目標】 

「学力の向上」  「共生力の育成」

【研究主題】

「学びを結びつける力と共生力の育成 ~主体的・対話的で深い学びの実現~

【具体的な取組】

◎伊野南授業スタンダードによる授業改善の取組を学力向上につなげ,確かな学力を身につける

◎縦割り班を活用したコミュニケーション力を身につける

◎補充学習の充実を図る

◎「ほめ言葉のシャワー」「成長ノート」「価値語」等の取組を通し、自尊感情(ありのままの自分を受け入れ、また、ありのまま相手をも受け入れることができる心情)の向上を図る

◎基本的生活習慣の確立に努める

◎地域社会と連携したキャリア教育に取り組む

◎保小中連携を推進する

◎社会に開かれた学校として、理念や行事等の情報を学校内外へ発信する

◎コミュニティ・スクール(学校運営協議会)校として、学校・家庭・地域が生徒の健全育成に取り組める体制をつくる

 


≪グランドデザイン≫



校章

緑色の葉はみかんの葉を表しています。
赤い輪はみんなの輪を表しています。
青い六本の線は仁淀川を表しています。
黄色い三本のペンは八田・池ノ内・天王の三地区と学問を表しています。


学校沿革史


information

いの町立伊野南中学校

〒781-2124
高知県吾川郡いの町八田2300
TEL.088-892-3580
FAX.088-892-3615