学校行事

平成29年度体育祭   
 台風18号により実施が2日順延された体育祭が、朝から晴天に恵まれた9月18日に実施することができました。入場行進の後、開会式では聖火も点火がうまくいき、スムーズに進みました。
【学校長より】
 自身が実感しているとおり皆さんが、今日の本番を目指して、重ねてきた途中経過は、それ自体に大きな価値を持っています。今日、一度きりの本番の緊張感の中でその途中経過の価値を、さらに高めるために自分ができる精一杯の一生懸命に挑戦しましょう。全校生徒が、精一杯の一生懸命で団結した、その先にある感動を、体験しに行きましょう。これまでの、皆さんの途中経過にはそれを体験できる資格があります。保護者の皆様、地域の皆様、朝早くから、足を運んで下さり誠にありがとうございます。生徒たちは、今日の本番で大きく成長します。是非、この過程を一緒に見届けてやって下さい。また、地域の皆様には連日の音や砂埃で多大なご迷惑をおかけしたにもかかわらず、学校を温かくお見守りいただいておりますことに、この場をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。生徒のみなさん、さあ、はじめよう。
 入場行進  選手宣誓 優勝旗返還
     
ラジオ体操 聖火入場 退場
     
エール交換(赤→黄)  エール交換(黄→青)   エール交換(青→赤) 
     
 パネル(赤)  パネル(黄)(パネル賞)  パネル(青)
   
 城北エール 応援合戦(一斉) 競技開始 
     
 150m走(3年女子)  学年別混合リレー(1年選)  150m走(3年男子)
 しっぽとり 4人5脚   学年別混合リレー(3年選)
   
棒倒し  150m走(2年女子)  騎馬戦
 
150m走(2年男子)  150m走(1年女子)  タイヤ奪い 
 
 綱引き(青)   綱引き(赤)   綱引き(黄)
   
 学年別混合リレー(2年選)   部活対抗リレー 追っかけ玉入れ 
 
トライアスレチック  ムカデリレー 大縄跳び
 応援合戦(赤)  応援合戦(黄)(応援賞)  応援合戦(青)
   
色別対抗責任リレー 総合得点赤組優勝)  優勝旗 
 【学校長より】〜嬉しかったこといくつか。〜
7月の結団式で体育委員長が、「けがをしてしまいみんなに迷惑をかけて本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。声をかけてくれた下級生や3年生のみんなのために今の自分ができる精一杯をやるのでみんなついてきてください。」と語った言葉に導かれ、今日まで全校生徒みんなで頑張れたこと。大縄跳び!総合練習の時1回跳べただけのことに、大きな拍手をしてどのクラスよりも喜んで盛り上げてくれていた2年2組が、今日、11回連続で跳べたこと。3色のパネルとも遠くからは見えないむっちゃ細かいところにこだわっていて、そのこだわりをみんなが知っていること。あえて、この時期に学習委員長が実施してくれた「チャイム前コンクール」で、私が初めて経験した「全クラスが違反者ゼロの日」が、2日もあったことに代表されるように、体育祭練習と授業の切り替えが当たり前にできる集団になれたこと。売店横のホワイトボードの最後が泣かせる内容であったこと。150m走!3学年、男女6種目、計62本のレースすべてにおいて真面目に、一生懸命が満ちあふれていたこと。走ることや、大きな声を出すことが苦手な仲間が苦手なことに真正面から挑戦していることをみんなが見守っていたこと。まだまだいっぱいあるけれど、一番うれしかったのは、今年の応援練習がずっと真面目に一生懸命で、真剣で、笑顔にあふれていて温かくて、柔らかくて、やさしい空間であったこと。私はこのやさしい空間を作って下さった3年生の皆さんに深く感謝を申し上げます。2年生、1年生が続きます。ありがとうございました。生徒のみんなと教職員が、心を一つにして、今日こんなにたくさん応援に来て下さった保護者の皆様、地域の皆様に支えられながら、みんなでこれからもいい学校作りましょう。 
 
ナイスチーム賞 
 
 平成29年度総合練習
 昨夜の雨が嘘のように晴れ渡り、9月8日(金)に総合練習が実施されました。
運動場を、朝整備したこともあり練習は予定通り始まりました。練習はプログラム通り、入場行進のあと開会式、エール交換、競技へと流れていきました。
 開会式の時、校長先生より「まじめに一生懸命やって失敗したときに、なんで失敗したのか分析できて、次に同じ失敗をしない方法を見つけたら、それは意味のある失敗です。ふざけてやってしまった失敗は、意味のない失敗です。意味のある失敗をたくさんしましょう。一生懸命やったけど、失敗してしまった仲間を大切にしましょう。」と話がありました。

 入場行進 選手宣誓  城北エール
 
 150m走(3年女子)  学年別混合リレー(1年選)  150m走(3年男子)
 しっぽとり 4人5脚   学年別混合リレー(3年選)
棒倒し  150m走(2年女子)  騎馬戦
150m走(2年男子)  150m走(1年女子)  タイヤ奪い 
 
 学年別混合リレー(2年選)  綱引き  追っかけ玉入れ 
 
トライアスレチック  ムカデリレー 大縄飛び
 色別リレー 優勝旗授与 総合得点(優勝青組) 
 総合練習は、午前中で閉会式まで進めることができました。また、閉会式では体育委員長より「今日は、暑い中約4時間の総合練習お疲れ様でした。本番もみんなで協力しあって頑張りましょう。」というあいさつもありました。
平成29年度 入学式 
  平成29年4月7日、9時30分より城北中学校体育館で入学式がおこなわれました。119名の新入生を迎え、387名で29年度をスタートしました。雨の中でしたが、たくさんの保護者の皆様に見守られてながら厳粛に入学式を行うことができました。
【学校長式辞】 

119名の新入生の皆さん、入学、おめでとうございます。 

二年生151名、三年生117名、そして教職員34名が皆さんと出会うことができる、この日を待ちわびておりました。心から歓迎申し上げます。

 皆さんは、今日から中学生となりました。今はどんな気持ちですか?部活動や生徒会活動など、中学生ならではの活動に、胸を膨らませていることでしょう。新しい校舎、新しい仲間、新しい先生との出会いは楽しみでもあるけれど、初めてのことばかりの現実に、不安な気持ちを持っている人もいるのではないでしょうか。

 私たち教職員はもちろんのこと、12月に行われた一日入学で授業体験や部活動体験のお手伝いをした頼りになる2年生・3年生が、全力でサポートします。なんでも聞いて、一日も早く、中学校に慣れ、充実した生活を送ってください。

新たな気持ちで中学校生活をスタートする皆さんに、城北中学校で大切にしていることを一つお話しさせていただきます。

新入生の皆さんには、幼い頃から持ち続けていたり、中学校入学を機に心に決めた夢や目標があることでしょう。夢や目標を持つことは中学校生活を充実させるために大切なことです。皆が夢を実現させたいと願っているのですが、夢を実現させるための魔法の呪文は残念ながら存在しません。その呪文に一番近い言葉は「真面目に一生懸命」だと私は思っています。城北中学校の先輩は、一日一日を大切にして、「ずるいこと」をせず、「さぼりたい」という気持ちと戦いながら、夢の実現を目指しています。

「本当はまじめに頑張りたいんだけど、いい子ぶっているみたいに見られるのが嫌なんだ」という思春期の中学生が誰でも多かれ少なかれ持っている気持ちを受け止めたうえで、皆で真面目に一生懸命を行うことで、いつの間にか真面目に一生懸命が、一番かっこいいし、気持ちいいし、その途中経過にこそ価値があるのだと実感できる空気が作られていきます。真面目に一生懸命を長続きさせるコツは仲間と一緒にやることです。先輩たちは、仲間と一緒に達成した喜びは、一人では決して味わうことのできない宝物だと知っています。先輩たちが行事へ取り組む真剣な姿を見て下さい。部活動ごとに行う朝の掃除の雑巾がけの姿を見て下さい。城北中学校が長く伝統としてきた自分たちの力で学校を良くしていこうとする「生徒の自治活動」の志の高さを見て下さい。

皆さんの夢や目標が実現できるよう、真面目に一生懸命な学校生活を先輩と一緒に楽しんで下さい。保護者の皆さま、お子様のご入学、誠におめでとうございます。制服を身にまとい、まっすぐなまなざしで、夢をたくさんかかえてこの会場に座っている姿をご覧になったお気持ちは、いかばかりかとお喜び申し上げます。心身ともに大きな成長をとげるこの中学生時代には、いわゆる反抗期と呼ばれる時が、どのお子様にも必ず訪れます。それは、大人になるために、誰もが経験する大切な過程ではありますが、その際に学校と家庭が協力して、お子様を支えることができれば、小さな揺れで修正することができると考えております。

 学校は、地域の皆さまや関係機関の皆さまとの連携をいただきながら、運営を行ってまいりますが、何より保護者の皆さまとの連携が第一でございます。お気づきの点やご不明の点がございましたら、学級担任を通じまして遠慮なくご相談いただきますようお願いいたします。

 お預かりいたしました三年間、「命と人権を守りぬく」ことを最優先に、全教職員一丸となって、「真面目に一生懸命」お子様の教育に尽力させていただきますことをここにお誓い申し上げます。本日は、来賓として土田PTA会長様、赤山副会長様にご列席いただいております。お忙しいところ誠にありがとうございました。

新入生の皆さん、ここにいる全ての人たちが、そして、これまで支えてくださった全ての方々が、皆さんの入学を喜び、そしてこれからの中学校生活を応援しています。入学おめでとう。  

最後に、私が生徒の皆さんの前で話しをするときに、必ず言う言葉、これから皆さんが何度も耳にする言葉をお伝えいたしまして、式辞といたします。

みんなで、いい学校創りましょう。

 平成二十九年四月七日   

  高知市立城北中学校 校長  松下 整   

  
 【新入生代表の言葉】
私たちは、城北中学校の入学式を迎えることができました。本日はすばらしい入学式をおこなっていただきありがとうございます。先日私たちは小学校を卒業しました。小学校では最上級生として下級生に優しく接することを頑張りましたが、中学校では一年生です。相談できる先輩ができてとてもうれしいです。私は中学生になって頑張りたいことがあります。それは英語です。これまで相手に何かを伝えることが好きなので、伝えたいという気持ちで学んできました。すると苦手だった英語も話せるようになってきました。小学校で学んだ「努力すれば何でもできる」ということを胸にどんなことにもチャレンジしたいです。校長先生を始め諸先生方、上級生の皆さん、新入生一同はこれから始まることに全力で取り組み、つらいことがあっても逃げず向き合い周りの人におもいやりを持って接することができる城北の生徒になれるよう努力しますのでこれからどうぞよろしくお願いします。