知りたい項目を
クリックしてください  
 トップページ
 海洋高校ニュース
 学校案内
  校長室
  行 事
 進路状況
 学校周辺ガイド
  土佐海援丸
 放送局
 入試
  関連リンク
問い合わせ先
高知県立高知海洋高等学校
〒781-1163 
高知県土佐市宇佐町福島1  
TEL (088) 856−0202
FAX (088) 856−3078
Email:
kaiyo-h@kochinet.ed.jp
URL:http://www.kochinet.ed.jp/
kaiyo-h/index.html

 メールはこちらへ 

校歌メロディー

 

53PickUp 釣り大会

目次
◆ 第20回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第19回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第18回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第16回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第13回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第12回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第11回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第10回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第9回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第9回 53PICK UP 釣り大会 実施要項
◆ 第8回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第7回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第7回 53PICK UP 釣り大会 実施要項
◆ 第6回 53PICK UP 釣り大会 報告
◆ 第5回 53PICK UP 釣り大会 実施要項


  平成25年度 第20回 53PICK UP 釣り大会 報告
 高知海洋高校が実施する波介川53PickUp釣り大会も記念すべき20回目となり、12月1日(日)に行われました。

 12月の実施で寒さが心配でしたが、風も弱く、暖かな日差しに恵まれました。

  いつもの通り、高知県、土佐市、仁淀川下流衛生組合仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合のご後援と、水辺基盤協会の全面的ご協力を得て無事開催、終了することができました。

 この日は土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせてもらい、地元の方々と一緒に波介川沿いをのんびりとゴミ拾いを行いました。しかし、人海戦術とは言ったもので、見る見る河川敷が綺麗になっていきました。

今回は51名の参加が、波介川下流部のゲートボール場を中心に、一帯のゴミ拾いを行い、45リットルのゴミ袋にペットボトル3袋、空き缶2袋、その他のゴミ13袋、粗大ゴミとしてこたつ、キャリーバッグ等を回収しました。

 ゴミの処理は土佐氏生活環境課のご理解のおかげで無料で行うことができました。

  ゴミ拾いの後はバス釣り大会です。ルアーで釣ったバス1匹の長さを競います。 水の色はちょっと不安の残る感じ。寒さと合わせてもしかして釣れないのではと危惧しましたが、大会中に10本の釣果がありました。

 途中、昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部のご協力でおでんが振る舞われました。大好評に付き、早めになくなってしまいました。食べられなかった皆さんすみません。

  大会優勝は!47cmを釣った伊藤様。優勝者には賞品と楯が、入賞者には賞品が贈られました。残念ながら小学生以下の部の超過はありませんでした。表彰式では子供賞じゃんけん大会もあり、盛り上がりました。

  ご協賛の皆様、本当にありがとうございました。皆様のご理解があってイベントを継続していくことができます。

 ご参加の皆様、寒い中、誠にありがとうございました。ご苦労様でした。今後ともこのイベントは続けていく所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

次回は6月予定です。


 

 

写真上から(1)おでん (2)全員集合  (3)清掃中   (4)入賞者

  平成25年度 第19回 53PICK UP 釣り大会 報告

  第19回 波介川53PickUp釣り大会は平成25年6月30日()に波介川河川敷で行われ、82名もの参加者を得て無事終了しました。

 高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合のご後援並びに各釣具店様、ルアーメーカ様、釣り雑誌様、その他個人的協賛者の皆様のご協力ご協賛を得て、行うことができました。

 07:00集合したときには曇り空の状況でした。事前に見回ったところゴミはそれほど落ちておらず、環境意識の高まりも感じられました。今回も地元釣具店の店員さん2名もスタッフとしてイベント運営を手伝ってくれることになりました。

  ゴミ拾い終了後、釣り大会のブリーフィングが終わり、名々思ったポイントに散って行かれました。開始と同時に雨がポツポツと降り出し、それでも釣りをするには良い条件となりそうな予感です。開始30分ほど、次々に「釣れました」の報告が入り、本部およびスタッフは慌ただしく対応します。大会の時間内に合計18匹の釣果が報告され、最終的には47cmを釣られた本大会ご協賛の地元高知のルアーメーカーの方が優勝しました。

 昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部のご協力により素麺が提供され、皆さん「美味しい」を連発しながら食べていました。有り難うございました。

 釣り大会の入賞者には、NPO水辺基盤協会をはじめ、岡林釣具、グリッター、Y-style、ランカー、OSP、ウッドリーム、マルキュー、津波ルアーズ、Nishike Lure works、ルアーマガジン、絶釣会、その他団体や個人(敬称略・順不同)からのご協賛品より賞品を出させていただきました。また、参加者にも参加賞を上記ご協賛各位のご理解により参加賞を贈らせていただきました。このイベントは、皆様のご理解とご協力により成り立っております。ここに深く感謝いたします。今後ともご支援をよろしくお願いいたします。

 

写真は上から、集合写真、ゴミ拾い中、そして下が分別中です。

  平成24年度 第18回 53PICK UP 釣り大会 報告

18回 波介川53PickUp釣り大会は平成24年12月2日()に波介川河川敷で行われ、49名もの参加者を得て無事終了しました。

 高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合のご後援並びに各釣具店様、ルアーメーカ様、釣り雑誌様、その他個人的協賛者の皆様のご協力ご協賛を得て、行うことができました。

 07:30集合したときには曇り空の状況でした。事前に見回ったところゴミはそれほど落ちておらず、環境意識の高まりも感じられました。今回も地元釣具店の店員さん2名もスタッフとしてイベント運営を手伝ってくれることになりました。

 12月の53PickUpは毎回土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせていただいて行っております。土佐市都市環境課の皆様、ご協力ありがとうございました。

 ゴミ拾い終了後、釣り大会のブリーフィングが終わり、名々思ったポイントに散って行かれました。気温は朝に比べてどんどん下がっている感じです。これはなかなか釣れないだろうと思っていたところ、次々に「釣れました」の報告が入り、本部およびスタッフは慌ただしく対応します。大会の時間内に合計20匹の釣果が報告され、最終的には50cmを釣られた地元土佐市の方が優勝しました。今回は子供の部(中学生以下)でも釣果があり、36cmを釣ったこれも地元土佐市の方が優勝しました。

 昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部のご協力によりおでんが提供され、冷えたからだが暖まりました。釣り大会参加中の皆さんも美味しそうに食べていました。有り難うございました。

 一般の部、小学生以下の部の入賞者には、水辺基盤教会をはじめ、岡林釣具、グリッター、Y-style、ランカー、OSP、ウッドリーム、マルキュー、津波ルアーズ、Nishike Lure works、ルアーマガジン、絶釣会、その他団体や個人(敬称略・順不同)からのご協賛品より賞品を出させていただきました。また、参加者にも参加賞を上記ご協賛各位のご理解により参加賞を贈らせていただきました。このイベントは、皆様のご理解とご協力により成り立っております。ここに深く感謝いたします。今

 後ともご支援をよろしくお願いいたします。

 

  平成23年度 第16回 53PICK UP 釣り大会 報告
 高知海洋高校が実施する波介川53PickUp釣り大会も16回目となり、12月4日(日) に行われました。
   12月の実施で寒さや雪が心配でしたが、前日の大荒れの天気とは打って変わり、暖か な日差しに恵まれました。
   いつもの通り、高知県、土佐市のご後援と仁淀川下流衛生組合、水辺基盤協会の全面的 ご協力を得て無事開催、終了することができました。
   この日は土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせてもらい、地元の方々と一緒に波介川沿 いをのんびりとゴミ拾いを行いました。しかし、人海戦術とは言ったもので、見る見る河 川敷が綺麗になっていきました。
  今回は52名の参加が、波介川下流部のゲートボール場を中心に、一帯のゴミ拾いを行 い、45リットルのゴミ38袋を回収しました。
   ゴミの処理は土佐氏生活環境課のご理解のおかげで無料で行うことができました。


   

 

ゴミ拾いの後はバス釣り大会です。ルアーで釣ったバス1匹の長さを競います。  前日の雨の影響で川はかなり濁り気味です。もしかして釣れないのではと危惧しました が、大会中に14本の釣果がありました。
   途中、昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部のご協力でおでんが振る舞われまし た。
   大会優勝は!47cmを釣った岡村君。(身内でごめんなさい、高知海洋高校フィッシン グ部員です)優勝者には賞品(提供;水辺基盤協会・マルキュー・OSP・ウッドリーム・ g☆litter・ガンクラフト)と楯が、入賞者には賞品(同)が贈られました。


   ご協賛の皆様、本当にありがとうございました。皆様のご理解会ってイベントを継続し ていくことができます。


   ご参加の皆様、寒い中、誠にありがとうございました。ご苦労様でした。


    今後ともこのイベントは続けていく所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。 次回は6月予定です。

 

  平成22年度 第13回 53PICK UP 釣り大会 報告

第13回波介川53PickUp釣り大会報告
 回を重ねること13回、高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合、仁淀川下流衛生事務組合公害監視委員会、仁淀川下流環境保全組合の後援並びに各釣具店様、ルアーメーカ様、釣り雑誌様、その他個人的協賛者の皆様のご協力ご協賛を得て、高知県土佐市の波介川での53
PickUp釣り大会を開催し、大きな怪我やトラブルもなく、終了しました。

 今回は雨がいつ降ってもおかしくないようなぐずついた天候にもかかわらず、46名の参加者に恵まれました。参加の皆様には選挙当日の日曜日にもかかわらず、お忙しい中時間をやりくりしていただきまことにありがとうございました。

 ゴミは数年前から比べると少なくなった感はありますが、まだまだ心ない投棄もあり、「この活動を続けていかなければ」とさらに思うのでした。

  53拾い後は釣り大会です。うっとうしい梅雨もバス釣りには最適の季節。どんな魚が釣れるか楽しみでした。開始早々「釣れた」の報告が入ります。一時は計測係があわただしく現場に向かわなければならないほどでした。終了の14:00まででバス29匹が釣れたと報告されました。これは過去最高です。もちろん例の法律に則り、移動や譲渡はありませんでした。

 結果、50cmを釣られた土佐市の方(海洋高校フィッシング部OB)が優勝。この方は他にも3本ゲット!。2位には48cmを釣られた高知市の方(これまた海洋高校フィッシング部OB)が入賞しました。3位以降も混戦で、用意した賞品が間に合わないほど。急遽ジュニア部門の賞品を流用させていただきました。優勝、準優勝の方には土佐市長賞・土佐市生活環境課長賞として表彰状も贈られました。

  昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部の協力で美味しいそうめんを提供することができました。参加された皆さん、ご協力をいただいた皆さん、賞品等のご提供をいただいた個人及び釣具店、釣り具メーカーの方、その他大勢の皆様に支えられてイベントを無事終了することができました。ここに御礼申し上げます。

写真上から (1)受付    (2)清掃開始 (3)清掃中  (4)表彰式   下は、集合写真

 

  平成21年度 第12回 53PICK UP 釣り大会 報告
 回を重ねること12回、高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合、仁淀川下流衛生事務組合公害監視委員会、仁淀川下流環境保全組合の後援並びに各方面のご協力ご協賛を得て、高知県土佐市の波介川での53PickUp釣り大会を開催し、大きな怪我やトラブルもなく、終了しました。

 今回はいつもに増して高知海洋高校の生徒及び教員の参加を呼びかけ一般の参加社も合わせて78名の参加者に恵まれました。参加の皆様には師走最初の日曜日にもかかわらず、お忙しい中時間をやりくりしていただきまことにありがとうございました。

 この日は土佐市の行う波介川一斉清掃に乗っかるかたちで実施させていただきました。流域の皆さん、お騒がせしました。和気藹々と53拾いが無事終了しました。

  53拾い後は釣り大会です。前日夜より強風が吹き荒れ、一気に冬の様相となり、心配しておりました。が、開始早々「釣れた」の報告が入ります。一時は計測係があわただしく現場に向かわなければならないほどでした。終了の14:00まででバス13匹が釣れたと報告されました。もちろん例の法律に則り、移動や譲渡はありませんでした。

 結果、50cmを釣られた高知市の方が優勝。この方は他にも46cmをゲット!これだけでも3位に入れる大きさで、まさしく今日の波介川のバスを1人でやっつけてしまった感じです。2位には48cmを釣られた四万十市の方が入賞しました。3位には45.5cmを釣った高知市の方。皆さん不安をかき消す釣れ具合でした。

また、今回も小学生以下部門にも釣果があり、高知市の小学6年生が立派な40cmを釣り上げ優勝盾と賞品をゲットしてくれました。

  昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部の協力で美味しい豚汁とお寿司を提供することができました。

  参加された皆さん、ご協力をいただいた皆さん、賞品等のご提供をいただいた個人及び釣具店、釣り具メーカーの方、その他大勢の皆様に支えられてイベントを無事終了することができました。ここに御礼申し上げます。

写真上から (1)全員集合    (2)清掃中   (3)Oさんの釣った50センチのバス

 回を重ねること11回、高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事 務職員労働組合、仁淀川下流衛生事務組合公害監視委員会、仁淀川下流環境保全組合の後 援並びに各方面のご協力を得て、53名の参加者にも恵まれ、高知県土佐市の波介川での 53PickUp釣り大会を開催し、大きな怪我やトラブルもなく、終了しました。
 今まで12月と3月に開催してきましたが、釣り大会参加者より「もっと暖かくて釣れる時期にやってくれ〜」という悲痛な要望がありましたので、 今回より6月・12月開催ということにしました。
 この日は父の日、他にも県内いろいろなイベントや他の場所でのバス釣り大会も重なり、 また、おりからの天候もあり、参加者は幾分少なめの53人。しかし、53PickUpにふさ わしく、参加者数はビンゴ!の53人。めでたいめでたい。
 さて、53拾いですが、河川敷は草ぼーぼー、しかも土地の古老から「今年はハメ(マ ムシ)が多い」との報告もあり、いつもより拾いにくい状況の中、参加者は一生懸命に清 掃活動に励んでくれました。回収されたものの多くは車からのポイ捨てを予想させる空き 缶・ペット・瓶、弁当殻等でした。中には、ここでは初めて回収された注射器もありまし た。
 53拾い後は釣り大会です。例年ですと6月のこの時期はバスが一番活発に釣れると期 待できるのですが、今年はまだ産卵後の疲れを若干引きずった少し微妙な時期。良い魚が 釣れるのか若干不安でした。
 が、開始早々「釣れた」の報告が入ります。終了の14:00まででバス13匹に鯉が 1匹釣れたと報告されました。もちろん例の法律に則り、移動や譲渡はありませんでした。
 結果、51cmを釣られた南国市の方が優勝。この方は他にも48cmをゲット!これだ けでも4位に入れる大きさで、まさしく今日の波介川のバスを1人でやっつけてしまった 感じです。2位には50.5cmを釣られた大栃の方が入賞しました。この方も他に43cm をゲット!素晴らしい釣りっぷりでした。3位には49cmを釣った大正町の方。皆さん不 安をかき消す釣れ具合でした。
 また、久しぶりに小学生以下部門にも釣果があり、高知市池の小学6年生が24cmな がら優勝盾と賞品をゲットしてくれました。
 昼食時には高知海洋高校PTAと食品科学部の協力で冷たくて美味しい素麺を提供することができました。
 参加された皆さん、ご協力をいただいた皆さん、賞品等のご提供をいただいた個人及び釣具店の方、 その他大勢の皆様に支えられてイベントを無事終了することができました。ここに御礼申し上げます。

 

 

写真上から (1)全員集合    (2)清掃中/分別   (3)取材を受けています

  平成20年度 第10回 53PICK UP 釣り大会 報告
 第10回波介川53PickUp(ゴミピックアップ)釣り大会報告

  記念すべき第10回目となる波介川53PickUp釣り大会を2008年12月7日(日)、高知県土佐市波介川河川敷にて高知県、土佐市、仁淀川下流衛生事務組合、自治労仁淀衛生事務職員労働組合、仁淀川下流衛生事務組合公害監視委員会、仁淀川下流環境保全組合の後援並びに各方面のご協力を得て、97名の参加者にも恵まれ無事開催、運営することができました。ここにまず御礼申し上げます。
 今回は第10回目を記念して、NPO法人水辺基盤協会会長の吉田幸二様にもゲストとしてご参加いただき、いつもにまして参加者があり、盛り上がりました。

  吉田様には第1回目以来、2度目の参加ということで、遠いところ御礼申し上げます。

 この日は地元土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせていただくかたちでゴミ拾いを開催 し、その後釣り大会をしました。ゴミ拾いは流域の住民の方と一緒に和気藹々行いました。 結果、河川敷はとても綺麗になりました。参加者には土佐市からエコバッグと洗剤のいら ないタワシのご褒美をいただきました。

  ゴミの量は毎回少なくなってきているように感じます。ただ、拾っている間にも言われ てましたが、釣りのゴミも確かにありますが、多いのはポイ捨ての缶やびん、弁当殻など、 心の持ちようが大切なことだと思いました。「捨てる人は拾わない、拾う人は捨てない」 をモットーに一人でも”拾う”人を増やしていけばという思いでこの活動を続けていこう と思います。

 そういった意味でも(吉田さんのような有名な)ゲストに来ていただき、それをきっか けにゴミ拾い人が1人でも多くなればと思います。  釣り大会は、前日及び朝一冷え込んだものの、日が昇るに従い水温も上がり、徐々に釣 果が出てきました。まずは「ニゴイが釣れたよ〜〜」との申請が。今回は前日の荒れ方が 凄かったので、釣れれば何でもOKくらいに考えておりました。ニゴイも釣果対象としま した。

  続いては、本部前に陣取っていた香川の男性。なにやら慌てた風にラインを手でたぐっ ている。見ると沖ではバスっぽい魚が跳ねている。実は、ラインが切れてしまって、それ を手で手繰っていたところ、その先に付いたルアーにバスがヒットしてしまったもの。竿 もリールもなく、手で手繰って取り込み成功。測ると43cm。ま、ルール違反はないの で記録として認定。  その後、ニゴイとバスがボチボチと上がります。

  昼前には海洋高校PTAと食品開発コースのご協力により美味しいおでんを提供させて いただきました。皆さん、冷えた体に温かいおでんで活を入れ直し再び釣りに向かわれて ました。  昼を過ぎ、そろそろ終わりかと思っていたところ「釣れましたよ」との報告。ちょうど ケーブルテレビの取材班も現地に向かい、計測。48cm!最後にトップが入れ替わりま した。

  14時になり、釣り大会は終了。トップはそのまま。2位は45cm。3位が43cm。吉田様はじめ、多くの方から寄せられた協賛品を集めた賞品が入賞者に送られました。  最後に吉田様より講評をいただき、水辺清掃活動のより一層の発展を誓うのでした。

  次回は3月に予定してます。また皆さんのご協力を得ながら進めていきたいと思ってお ります。  ここには書き切れせませんが、多くの方からのお力づけとアドバイスをいただきました。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

写真上から (1)バス43cm   (2)清掃中    (3)釣り大会  (4)受付  (5)全員集合   (6)美味しいおでん

  平成19年度 第9回 53PICK UP 釣り大会 報告
 第9回波介川53PickUp(ゴミピックアップ)釣り大会報告

  9回目となる波介川53PickUp釣り大会を2008年3月16日(日)、高知県土佐市波介川河川敷にて高 知県、土佐市の後援並びに各方面のご協力を得て、70名の参加者にも恵まれ無事開催、運営することができま した。ここにまず御礼申し上げます。(優勝魚ではないけれど・・・ 写真左)
 12月の53拾いより3ヶ月、河川敷にはあまりゴミは見あたりませんが、沿道にはかなりのゴミが捨てられ ています。まずは参加者全員でゴミ拾いを実施し、その後釣り大会をしました。ゴミ拾いは参加者一同和気藹々 行いました。結果、周囲はとても綺麗になりました。
 ゴミの量は毎回少なくなってきているように感じます。釣りのゴミも確かに少しはありますが、多いのはポイ 捨ての缶やびん、弁当殻など、心の持ちようが大切なことだと思いました。「捨てる人は拾わない、拾う人は捨 てない」をモットーに一人でも”拾う”人を増やしていけばという思いで今後もこの活動を続けていこうと思い ます。(ゴミ分別中 写真右)
 釣り大会は、ポカポカ春の陽気で大爆釣が予想されましたがなかなか釣果の報告が入りません。朝一に釣れた 48cmがずっとトップを走っています。しかし、終了直前、最上流部を攻めていた楠瀬さんが54cmをゲッ ト!!そのまま逃げ切り優勝となりました。2位には海洋高校フィッシング部OBで波介川マスターの岡林君が 48cmで入りました。(怪しい 写真左)
 もちろん例の法律に違反することなく行ったことは言うまでもありません。  お昼には海洋高校PTAと食品開発コースのご協力により美味しいうどんを提供させて いただきました。皆さん、美味しいうどんで活を入れ直し再び釣りに向かわれてました。
 次回は第10回のメモリアルイベントとするべく今から色々と考えております。また皆さんのご協力を得なが ら進めていきたいと思っております。(集合写真 写真右)
 ここには書き切れせませんが、多くの方からのお力づけとアドバイスをいただきました。これからもどうぞよ ろしくお願いいたします。
   

(うどんご馳走様 写真 左)

  平成19年度 第9回 53PICK UP 釣り大会 実施要項
第9回波介川53PickUp(ゴミピックアップ)釣り大会実施要綱
         恒例となってまいった感のありますこのイベントです。今回も皆様のご参加をお  待ちしております。参加記念品も用意しておりますが、数の把握が必要ですので、でき る限り事前の申し込みをお願いいたします。
    (1)場所 土佐市波介川一帯
          * 開・閉会式は波介川河川敷のゲートボール場付近とします。
    (2)日程 3月16日(日) 07:30〜15:00
        事前申し込みはできれば2月29日(金)までにお願いします。
   (3)内容 * ゴミ拾い(07:30〜08:30)
        * 釣り大会(09:00〜14:00)
    釣り大会の成績はその日にルアーで釣ったブラックバス1匹の長さ
         で競います。一般の部・子供の部(小学生以下)に分け、それぞれ順
位をつけ表彰します。
   注: 2005年6月1日より「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に
     関する法律」が施行され、従来の方法で釣り大会を実施するとこの法律に触れ
     ることとなりました。本校ではこの点について検討し、法律に適合した方法で
     釣り大会を継続実施することにしました。   (4)その他
        * 当日朝6時00分の段階で現地に積雪のある場合、大雨の場合は中
         止にさせていただきます。判断に困る場合のお問い合わせは事務局の
         携帯(090-3780-2582)までお願いいたします。なお、くれぐれも無
         理のないようにしてください。
        * 参加希望者はできる限り事前申し込みをしてもらいますが、当日受
付も可能とします。
☆ ただし、当日受付の場合は参加記念品が行き渡らない可能性が
    あります。ご了承下さい。
        * 参加費 300円(保険代等)
        * 参加者・入賞者へ心ばかりの参加賞、入賞賞品を各方面のご協力の
         もと提供させてもらいます。
* 小学生以下の参加者には保護者の監督の下での参加とします。なお、
希望者には救命胴衣を貸し出します。
        * 主催は高知海洋高校とし、土佐市・高知県の後援(申請中)をいた
だきます。
        * 昼食は基本的には各自用意していただきますが、高知海洋高校PTA
         及び食品科学部の協力で軽い食事を無料で用意します。
          よろしければご利用下さい。
  平成19年度 第8回 53PICK UP 釣り大会 報告
  8回目となる波介川53PickUp釣り大会を2007年12月2日(日)、高知県土佐市波介川河川敷にて高知県、 土佐市の後援並びに各方面のご協力を得て、64名の参加者にも恵まれ無事開催、運営することができました。ここにまず御礼申し上げます。

 この日は地元土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせていただくかたちでゴミ拾いを開催し、その後釣り大会をしました。ゴミ拾いは流域の住民の方と一緒に和気藹々行いました。 結果、河川敷はとても綺麗になりました。参加者には土佐市からエコバッグと洗剤のいらないタワシのご褒美をいただきました。

 ゴミの量は毎回少なくなってきているように感じます。 ただ、拾っている間にも言われてましたが、釣りのゴミも確かにありますが、多いのはポイ捨ての缶やびん、弁当殻など、心の持ちようが大切なことだと思いました。 「捨てる人は拾わない、拾う人は捨てない」をモットーに一人でも”拾う”人を増やしていけばという思いでこの活動を続けていこうと思います。

  釣り大会は、朝一冷え込んだものの、日が昇るに従い水温も上がり、徐々に釣果が出てきました。 優勝は昼前に怒濤の4連発ヒットを成し遂げた高知市の中山さんでした。 バス1匹の長寸を競うもので49.5cmでした。もちろん例の法律に違反することなく行ったことは言うまでもありません。 山中さんはこれ以外にも3本計測し、もうブッチギリの勝ちといった感じでした。 2位には植田君、3位には岡君が入り・・・なぜ君付けかというと、海洋高校の生徒だからです。ホームアドバンテージがあるにせよ、素晴らしいことだと思います。

 お昼には海洋高校PTAと食品開発コースのご協力により美味しいうどんを提供させていただきました。皆さん、冷えた体に温かいうどんで活を入れ直し再び釣りに向かわれてました。

 次回は3月に予定してます。また皆さんのご協力を得ながら進めていきたいと思っております。  ここには書き切れせませんが、多くの方からのお力づけとアドバイスをいただきました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
     
  平成18年度 第7回 53PICK UP 釣り大会 報告
 たいへん遅くなりまして申し訳ございません。2006年度2回目の波介川53PickUp釣り大会の報告です。

2007年3月18日(日) 第7回波介川53PickUp釣り大会を開催し、多くの参加者のご協力と天候に恵まれ、無事終了することができました。


 参加者は40名+スタッフ20名の60名。高知県外や、県内でも遠くは土佐清水市や安芸市からのご参加もいただきました。


 12月の前回の53をやってからあまり期間も空いていませんが、それでも河原にはゴ ミが散乱してます。08:00より清掃活動を開始し、40分ほどで多くのゴミが集まり ました。


 その後は釣り大会に移り、厳しい条件の中、5匹の釣果がありました。優勝は48cmを 釣られた方。釣れた5匹全てが40Upでした。


 お昼時には高知海洋高校PTAと食品科学部の協力により「特製うどん」も振る舞われ、多くの参加者が体を温めに立ち寄った。うどんで暖まり、釣果の途中経過を見て心にも火 をつけなおし、再び川に向かう人も多くいました。


 7回目を迎える中には色々な条件の変更もありましたが、それも一つずつクリアし、今 後も続けていけますように努力を続けていきますので、ご協力をお願いいたします。


 開催するにあたりまして各方面からのご支援に対しまして心より御礼申し上げます。
    

  平成18年度 第7回 53PICK UP 釣り大会 実施要項
     第7回波介川53PickUp(ゴミピックアップ)釣り大会実施要綱

  恒例となってまいった感のありますこのイベントです。今回も皆様のご参加をお待ちしております。参加記念品も用意しておりますが、数の把握が必要ですので、できる限り事前の申し込みをお願いいたします。
(1)場所 土佐市波介川一帯
        * 開・閉会式は波介川河川敷のゲートボール場付近とします。
(2)日程 3月18日(日) 08:00〜15:00
        事前申し込みはできれば3月9日(金)までにお願いします。
(3)内容 * ゴミ拾い(08:00〜08:50)
* 釣り大会(09:00〜14:00)
  釣り大会の成績はその日にルアーで釣ったブラックバス1匹の長さで競います。一般の部・子供の部に分け、それぞれ順位をつけ表彰します。
   注: 2005年6月1日より「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に 関する法律」が施行され、従来の方法で釣り大会を実施するとこの法律に触れることとなりました。本校ではこの点について検討し、法律に適合した方法で釣り大会を継続実施することにしました。
(4)その他
* 当日朝6時00分の段階で現地に積雪のある場合、大雨の場合は中 止にさせていただきます。判断に困る場合のお問い合わせは事務局の携帯(090-3780-2582)までお願いいたします。なお、くれぐれも無理のないようにしてください。
* 参加希望者はできる限り事前申し込みをしてもらうが、当日受付も可能とします。当日受付の場合は参加記念品が行き渡らない可能性があります。ご了承下さい。
* 参加費 300円(保険代・通信費等)←経費がかさむようになりましたので、少し値上げさせていただきました。もちろん、事務局に利益は出ません。ご理解、ご了承下さい。
* 参加者・入賞者へ心ばかりの参加賞、入賞賞品を各方面のご協力のもと提供させてもらいます。
* 小学生以下の参加者には保護者の同意書提出と救命胴衣着用を義務づけます。
* 主催は高知海洋高校とし、土佐市・高知県の後援をいただきます。
* 昼食は基本的には各自用意していただきますが、高知海洋高校PTA及び食品科学部の協力で軽い食事を無料で用意します。よろしければご利用下さい。
  平成18年度 第6回 53PICK UP 釣り大会 報告

 

   第6回波介川53PickUp釣り大会報告


 2006年12月3日(日) 前日からの寒波でとても寒い中、遠くは県外や土佐清水からも合わせて多くの参加をいただきまして無事開催することができました。
  昨年は南国高知では思いもよらぬ12月の積雪により中止としましたが、今年は晴天に恵まれました。 しかし、先にも書きましたが、とにかく寒く、朝、本部の机を設置したところそこに霜が降り、凍り付くといったほど。 川の南岸で山影に位置する本部にはなかなか日が差さず、(日が差してきたと思ったら今度は強風が吹き付け、これまた寒い!!)とにかく寒い思いをしました。

(左の写真:大会本部前で、48cmの大バスが上がった。残念ながら、この大きさでも上がった時点で、3位。ハイレベルの勝負となった。)


  参加総数は74名。小さなお子様の参加も今回は多かったように思います。 今回は地元土佐市の行う波介川一斉清掃と同時開催といいますか、それに便乗する形での開催でした。  当日は朝から53の開会式をし、流域の方と一緒にゴミ拾いを行いました。土佐市の計らいにより参加者にはNPOからの分に加えて石けん等の参加記念品をいただきました。 そういったわけで、今回は私達がどれだけのゴミを拾ったかはわかりませんが、相当量のゴミが収集されました。

(右の写真:大会参加者の集合写真)

 途中、ゴミ拾いをしながら「釣り糸がよけぇ落ちちゅうき、皆ぁに呼びかけて、綺麗にしてや〜」 (標準語訳:釣り糸がたくさん落ちているので、みんなに呼びかけて綺麗にしてくれないだろうか)とも言われ、耳の痛いところでした。   釣り大会は寒さで「釣れないだろう」と思っていたのですが、それに反し開始早々からイイ魚の申請があり、その後も続々と本部に釣果の報告が入りました。 この大会は「外来種法」に則り、「魚が釣れたら本部に連絡を入れてもらい、スタッフがそこまで行って長さを計測し、計測後の魚の処理は釣った本人に任せる」という方式で運営しております。 結局大会中に釣れたバスは計14匹。最大は50.5cmでした。

(写真上:波介川での大会風景)

  釣り大会も佳境に入った頃、本校食品開発部及びPTA有志による「うどん」の無料サービスが始まり、皆さんに喜んでいただけました。 中には1人で5杯も平らげた強者も・・・このうどん、麺は既製品ですが、ダシは食品開発部が開発した秘伝鮪ダシ!それに生姜が利いて何とも言えない美味しさ。 具も本校オリジナル鮪すり身天ぷら(薩摩揚げ)等を盛り放題!おかげさまで皆さん冷えた体が温まりました。m(_ _)m
 寒い中、多くの方に集まっていただき、また、土佐市や高知県の後援を得て大きな事故もなく無事に終了できたことを各方面に感謝いたします。 今後も末永く続けていきたい所存ですので、機会ありましたら皆様ご参加下さい。 そして今後とも各方面よりのあたたかいサポートをよろしくお願いいたしまして、報告終わりとさせていただきます。
              高知県立高知海洋高校 波介川53PickUp釣り大会事務局 

(写真上:食品開発部とPTAによる「うどん」の無料サービス)

ページのトップ|

  平成17年度 第5’回 53PICK UP 釣り大会 実施要項

第5’回波介川53PickUp(ゴミピックアップ)釣り大会実施要綱

◆◆’が付くにはワケがある!◆◆

  2005年12月18日第5回開催予定でしたが、予想だにしない高知県地方大雪のため、参加者の安全とゴミが拾えない状況を見て中止させていただきました。当日、連絡の不徹底により現場まで駆け付けていただいた方には本当に申し訳ないことをしました。今回は前回の分もタップリゴミ拾いと釣りを楽しみたいと思っております。
  そろそろ暖かくなり始める頃だと思いますので、皆さん、前回に懲りずどうぞご参加下さい。
  なお、前回、事務局の不手際により各方面への広報が遅れましたことお詫び申し上げます。そして今回は早めにお知らせしますので、できる限り事前の申し込みをお願いいたします。
 

  (1)場所 土佐市波介川一帯
        * 開・閉会式は波介川河川敷のゲートボール場付近とします。

第5’回53PickUp釣り大会ご案内(地図)  

  (2)日程 3月19日(日) 08:00〜15:00
        事前申し込みはできれば3月6日(月)までにお願いします。
 

  (3)内容 * ゴミ拾い(08:00〜09:00)
         * 釣り大会(09:00〜14:00)
 

  釣り大会の成績はその日にルアーで釣ったブラックバス1匹の長さで競います。一般の部・子供の部に分け、それぞれ順位をつけ表彰します。
  注: 2005年6月1日より「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」が施行され、従来の方法で釣り大会を実施するとこの法律に触れることとなりました。本校ではこの点について検討し、法律に適合した方法で釣り大会を継続実施することにしました。
 

  (4)その他
  * 当日朝6時30分の段階で現地に積雪のある場合、大雨の場合は中止にさせていただきます。判断に困る場合のお問い合わせは事務局の携帯(090-3780-2582)までお願いいたします。なお、くれぐれも無理のないようにしてください。
  * 参加希望者はできる限り事前申し込みをしてもらいますが、当日受付も可能とします。当日受付の場合は参加記念品が行き渡らない可能性があります。ご了承下さい。
  * 参加費 200円(保険代等)
  * 参加者・入賞者へ心ばかりの参加賞、入賞賞品を各方面のご協力のもと提供させてもらいます。。
  * 小学生以下の参加者には保護者の同意書提出と救命胴衣着用を義務づけます。
  * 主催は高知海洋高校とし、土佐市・高知県の後援をいただきます。
  * 昼食は基本的には各自用意していただきますが、高知海洋高校PTA及び食品科学部の協力で軽い食事(うどんなど)を無料で用意します。よろしければご利用下さい。
 

ページのトップ|