阪神大震災から20年経ち、東日本大震災からもうすぐ4年が経とうとしています。想像をはるかに超えた自然災害を前に、あまりに多くの人命が失われ、大切なものが犠牲になりました。また、平成26年、日本列島では度重なる台風、御嶽山の噴火、広島県における大規模な土砂災害、長野県北部で発生した地震など、甚大な被害となった災害が多数発生しました。ここにあらためまして、ご冥福をお祈り申し上げます。

  南海トラフ巨大地震の発生も懸念される中、さらに固定観念にとらわれない防災・減災、緊急時の心のケア等は喫緊の課題になっていると感じずにはいられません。

 さて、ここ甲浦小学校は海抜8.5メートルに位置し、地震・津波発生時の緊急避難所に指定されております。昨年度は小学校から裏山への避難道が完成し、また、今年度11月には校舎・体育館の飛散防止フィルム工事が完了して耐震化が進み、更に小学校体育館窓とフェンスに避難所等の表示を行うなど、行政と一体となったハード面での整備も行っています。地域の避難所としての役割を担う中、今後、より安全・安心な対応が求められると考えております。

このたび「高知県実践的防災教育推進事業」の研究指定を受けたことに伴い、年間を通じて“自分の命は自分で守る”という意識づけのもと、児童・教職員ともに様々な防災教育に取り組んでまいりました。また、何より地域の方々との関わりから、学校の枠を超えた防災教育が進んでいることに心から感謝申し上げます。
               
                 東洋町立甲浦小学校

                 校長 和泉 久美子


本文へスキップ

甲浦小学校は、高知県の一番東に位置する小学校です。トンネルをぬけると徳島県です・

電話 0887-24-3101 FAX 0887-24-3104

〒781ー7421 高知県安芸郡東洋町河内26ー1
<E-mail>  kannoura-e@kochinet.ed.jp




電話 0887-24-3101

〒781ー7421 高知県安芸郡東洋町河内26ー1