本文へスキップ


 児童の日々の成長を「今日の一枚」
 として公開していきます。

 
   
 
  4月21日
 今年度初めての更新です。少しずつですがアップしていきますので、お時間のあるときにまたのぞいてみてください。
 朝のマラソンの様子です!今年は、桜の開花が遅く、校庭の桜が満開の中で朝マラソンが始まりました。年間190日を目標にがんばります。
 年間通して朝マラソンに取り組み、強い体と心を育てます。
  9月1日(金) 始業式
42日間の長くて、楽しい夏休も終わり、今日は子ども達が大きな作品や荷物を持って元気に登校してきました。
 久しぶりに会う子どもたちは、真っ黒に日焼けし、少したくましくなったようでした。
 1時間目は、体育館で2学期の始業式を行いました。2学期はたくさんの体育的・文化的な行事が多い学期ですが、まずは9月17日(日)にある、運動会に向けて、「がまんする力」、「最後までがんばる力」、「友だちと協力する力」の3つの力を身につけるようお願いしました。17日は、元気いっぱいの咸陽っ子たちの姿をぜひ見に来てください。
 10時からは、県下一斉のシェイクアウト訓練を実施しました。子どもたちは、いつものように素早い行動がとれていました。 
     
9月4日(月)
いよいよ今日から本格的に運動会の練習が始まりました。各学年ごとに体育館や運動場で、子どもたちのがんばる様子が見られました。
 5時間目は、5・6年生が団体演技の組体操の練習に取り組んでいました。心を一つにして、正確で、きれのある組体操を楽しみにしています。
 下の写真は、3年生が花壇に植えたひまわりを観察していました。花や葉がかれ、花にはびっしりと種がついていました。一人ひとりがしっかりと見てスケッチしていました。
 一つの花から、何個くらいの種がとれるのでしょうか。 
 
 
   
9月5日(火) 
今日から、9月27日まで養護教諭実習に来てくれています、はまぐちななさんです。かわいくて笑顔が素敵な先生です。早速子どもたちのケガの対応もしていただきました。3週間ですが、子ども達といい出会いをしてほしいと願っています。頑張ってください。
 
 昨日はあいにくの天候で予定していた全体練習ができず、今日から全体練習が始まりました。6年生を筆頭に元気よく入場行進やラジオ体操など開・閉会式の練習をしました。お礼も随分そろってきました。初日にしてはすばらしい練習態度でした。  
 
   
9月6日(木)
 今日は2学期はじめての英語の授業でした。ALTのリタ先生と担任の先生が楽しい英語の授業をしてくれました。5年生はI like 〇〇の言い方の授業でした。好きな食べ物やスポーツなど子どもたちの楽しそうな笑顔がたくさん見られました。
 リタ先生、2学期もよろしくお願いします。
  4年生の教室をのぞいてみると、なにやら黒い紙のようなものに、イラストを描いていました。よく見ると運動会のダンスに使う衣装のようです。保護者の皆さま、これを着てがんばる4年生のダンスを楽しみにしてください。  
 

 
   
 
9月8日(金)
 今日の昼休みは、マストリレーの練習を行いました。各学級から紅白2名の代表が参加して行われました。さすがに代表選手だけあって、するすると上手に登っていました。まだ、1週間あるのでしっかり練習をして本番に備えてください。
 アンカー選手の抜いた旗が、真っ青な空にひらひらと泳いでいるようでした。
 
     
     
  9月13日(水)
 今日は、運動会本番前の総練習でした。絶好の天候の中で、子どもたちは本番通りに、競技に演技にそして、応援にと全力で取り組めました。
 今日は、沖の島小学校の5名のお友だちも元気に参加してくれました。
 終了が遅くなり、子どもたちもかなり疲労した顔をしていましたが、最後の紅白リレーまでみんなで集中して取り組めていました。三つのねらいとする力の「がまんする力」「最後までがんばる力」もずいぶん付いてきました。
 17日(日)の天候が心配ですが、今日のみんなの元気で台風18号も吹き飛ばしましょう!
 みなさん、お疲れ様でした!  
     
  9月15日(金)
 みんなが楽しみにしている秋季大運動会がいよいよ近づいてきましたが、ブーメラン台風と言われる大型の台風18号が角度を変え、徐々に九州・四国地方に近づいてきました。
 17日の運動会実施に向け、昨夜学校とPTA三役とで協議した結果、下記のお知らせのように18日(月)に順延することを決定しました。
 保護者の皆さまや地域の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますがご理解くいださい。
 18日(月)には、いい状態で子どもたちの元気にがんばる姿をぜひ見てください。
 
   
 9月16日(土)
 台風18号がだんだん接近してきました。宿毛も雨・風共に次第に強くなってきました。みなさん、明日は四国に再接近・上陸するかもしれません、十分気をつけてくださいね。
 さて、今日は9月6日から3週間の養護教諭実習にきている、はまぐち先生の保健の授業がありました。4年生に手洗いの大切さを考えさせる授業でしたが、笑顔でにこやかに授業する浜口先生に参観した先生方も感心したことでした。改めて手洗いの大切さが理解できました。4年生の子どもたちも、笑顔が見えてとても楽しそうな授業でした。
 16時30分からは雨の中をたくさんの保護者や子ども達が参加して、18日の運動会のテントの抽選会が行われました。約70名のみなさんが参加してくれました。みなさん、いい席は取れましたか?18日はいい天気のもとで運動会を行いたいと願っています。
 
   
  9月18日(月)
 台風18号の影響で1日順延となりましたが、咸陽小学校、そして沖の島小学校の児童も参加して、すばらしい秋晴れの下、秋季大運動会が開催されました。会場には祝日にも関わらず、たくさんの保護者・地域の皆さまに参加していただき盛大な運動会となりました。
 子どもたちは競技に演技に応援にと、テーマの通り、「一致団結」して優勝目指して全力でがんばりました。
 今年は、午前中は赤組がリードしていましたが、午後は白組が追い上げ、最後は白組885点、赤組832点で白組が優勝しました。赤も白も最後まで力を抜くことなく、6年生を中心にすばらしい運動会でした。
 保護者の皆さまには、早朝からの準備や、終了後の片付けなど本当にお世話になりました。ありがとうございました。
 今日は、帰ってから子どもたちのがんばりを是非ほめてあげてください。
 皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
   
9月20日(水)
 今日は咸陽小学校すぐ近くの宿毛新港に、大型客船の「日本丸」が入港しました。全長166メートル、約2万2千トンの大きな船体を新港岸壁に横付けにして、多くのお客様を宿毛に迎えました。
 下船後には、岸壁でセレモニーがあり、マスコットのはなちゃんや市の関係者の方々から宿毛の特産品などのプレゼントの贈呈等がありました。
 その後、みなさんはバスに乗り込み、近隣の四万十市や土佐清水市、大月町などの観光地めぐりにでかけました。今夜、6時ごろに出港し次の滞在地の宮島に向かうようです。
 気をつけて楽しい旅を満喫してください。
 
 










   
 
   9月22日(金)
 今日は、高知市から絵本の「コッコさん」が咸陽小学校に来てくれ、子ども達と一緒に選書会を行いました。体育館のじゅうたんの上には900冊以上の様々なジャンルの本が紹介され、子どもたちは目をキラキラと輝かせながら、一冊一冊ていねいに本を手にとって見ていました。それぞれが気に入ったベスト3冊を選んでアンケート用紙に記入し、それを集計して購入可能な本を選びます。自分の推薦した本が見事購入できるでしょうか。
 今回、初めての選書会でしたが、本離れが叫ばれている中で、今日の子どもたちの生き生きした姿を見ているとそうでもないのかなと思います。パソコンやスマホなどで様々な情報や図書も手に入る便利な時代ですが、紙には紙の良さがあります。
 咸陽小学校では、これからも本好きの子ども達を育成するために、いい本との出会いの機会を多く持たせたいと考えています。近いうちに新刊本も入ると思いますので、お楽しみに!
 読書の秋です。ご家族みんな 
 
  9月25日(月)
 先日、咸陽小学校の子ども達へということで、日本一輪車協会様から、素敵な一輪車を10台寄贈していただきました。運動会も終わり、少し落ち着いたところで、今日、10台分を組んで、6年生に一輪車小屋まで運んでもらいました。そのご褒美に、一番最初に乗ってもらいました。最近は一輪車にもあまり乗っていないということでしたが、楽しそうに乗ってくれました。全員分はないので、みんなで譲り合って楽しく練習してください。上級生は下級生にも教えてあげてくださいね。後片付けも忘れないように! 
 
 
     
  9月26日(火)
 今日は、午後から3年生が「びっちょごま教室」を行いました。
 今日の先生は、地域に住む竹田さん他、たくさんの皆さんがかけつけてくれました。また、子どもたちのおじいちゃんやおばあちゃん達も手伝ってくれました。
 「びっちょごま」は、主に桜の木から作る手作りごまで、木の皮や綿の紐等で作ったむちで、ぱちぱちとしばきながら回します。
 最初はなかなか苦戦していた子どもたちもすぐに慣れ、上手に回せる子ども達もたくさんできました。
 慣れてきたところで、みんなで一斉に回して、びっちょごまチャンピオンを決定しました。
 次に、3年A組対3年B組のびっちょごま相撲大会を行いました。3人が一グループになり、最後まで残った人の組の勝ちとなります。びっちょうごま相撲は、3Bの圧倒的な勝利でした。
 この、「びっちょごま」50歳以上の男子の方なら作った経験や遊んだ経験があるのではないでしょうか。普段は機械で遊ぶ子ども達も、今日は木の手作りおもちゃであるびっちょごまの面白さを十分に味わえたのではないでしょうか。
 ご指導していただいた、竹田さん初め、地域の先生方、おじいやん・おばあちゃんありがとうございました。
 10月1日(日)の宿毛駅まつりでも、体験コーナーが出るそうです。興味のある方はぜひ参加してみてください。 
     
9月26日(火)
今日から3週間の予定で、新しい教育実習生が来てくれるようになりました。咸陽小学校の卒業生の寺田君です。
3週間、子ども達と共に授業したり、遊んだりして本校の児童や教職員といい出会いをしてほしいと思います。3週間がんばってください。
咸陽小学校に見たこともないような大きなかぼちゃのプレゼントがありました。一番大きいものは49.7キログラムあります。このかぼちゃは、今年度四万十市のかぼちゃ大会に出品したかぼちゃだそうです。そのうちのいくつかは小学生が育てたと言うことです。そのコンテストが終わったので、市の職員の方が本校に声かけをしてくれました。かぼちゃと言えばハロウィンですね。このかぼちゃ、どこの学年がどのように使うのでしょうか。楽しみにしておいて下さい。
今は、玄関前に置いていますので、興味のある方はぜひ見においでてください。
 

   
  10月4日(水)
 10日ほど前から、宇須々木にお住まいの吉岡久子さんが、玄関前にある花壇の雑草取りをして、花を植えてくれる計画をしてくれています。吉岡さんは2年生のお孫さんが咸陽小学校に通学していて、この前の運動会にも参加してくれ、さの際に草に覆われていた花壇を見て、花を植えたらどうかと提案してくれました。それ以来午後の時間のある時に学校に来てくれ、草取りをしてくれています。雑草で覆われていた花壇は土が見え、すばらしい花壇に生まれ変わりました。この後は、いろいろな種類の花を植えてくれる予定です。しかし、広い花壇にはまだまだ雑草の根が残っていて時間がかかりそうです。もし、お時間のある方でご協力できます方がいましたら、ぜひ吉岡さんと一緒に花壇づくりに参加してもらえませんか。よろしくお願いします。
   今日は4時間目に、後期の児童会役員選挙がありました。投票前には立候補者・推薦者が、「あいさつ日本一の学校をめざします。」「楽しいレクを考える」「廊下を走らないための取り組みをする」、など当選した時の思いやこれからの取り組みなど、しっかり演説できました。その後、即日開票の結果、新児童会役員が決定しました。
 これからは、前期に児童会役員に代わって、児童会長さんを中心に、力を合わせて咸陽小学校のリーダーとしてがんばってほしいと願っています。
 
   
 
  10月11 日(水)
 今日は、宿毛市芳奈の運動公園で、宿毛市・大月町小学校陸上記録会が行われました。9月の運動会が終わった直後から、6年生は朝練での全体練習、そして放課後での種目別練習とがんばって練習してきました。
 今日は秋晴れの中、子ども達は練習の成果を十分に発揮して、50m走、100m走、走り幅跳び、ボール投げ、1000m走、ハードル走、リレー等、自己ベストをめざしてがんばってくれました。入賞者も数多く出て、咸陽小の鉢巻カラーのうぐいす色が目立っていました。応援の態度もよくがんばって声も出ていました。
 子ども達のピカピカ輝く笑顔と必死にがんばる姿が見えたすばらしい一日でした。特に、1000m走では、もうだめだと思ったところでの最後の力を振りしぼって力走する姿は感動でした。
 保護者の皆さまにも、早朝よりたくさんの応援をいただきありがとうございました。