高知市立介良小学校HP
トップページ



 本校は、高知市の中心部より東に約5キロ程の高知市介良にあります。この「介良(けら)」という読み方が少し変わった地名については、「毛(稲穂)が良く育つところ」に由来しているという説や、「おけら」という薬用、食用の野草がたくさん生えているところ、あるいは、良い貝(介)が取れるところなどの諸説があります。古くからの伝統や歴史のある地域であり、校区には史跡・旧跡が点在しています。また、イチゴの栽培が盛んな地域で、本校の校章のデザインは、そのイチゴの葉を形どったものになっています。平成23年度の児童数は496人で、特別支援学級の3学級を含めて、20学級編制となっています。

 さて、本校の教育目標は、「自ら学び人権を尊重する人間性豊かな子どもを育成する」です。その一環として「金銭・金融・経済活動に視点を置いた授業づくりや体験活動」を教育活動全体を通して実践しており、全学年での食育や体験活動に、金銭教育の視点を組み入れています。最近は特に、周辺地域へのコンビ二エンスストアの出店や大型店舗の進出等により経済活動が広がり、子どもたちを取り巻く生活環境に様々な影響を与えています。そこで地域の方々とも連携・協力しながら、生活全般にわたる取り組みに力を入れています。このよう本校の取り組みは、農林水産省の指定をうけ、教育ファームの研究校や人権教育において、高知市の研究指定校になる等の成果を残してきました。

 さらに本校では「風通しの良い学校」を目指して、公開すべき情報についてはどんどん発信をしています。特に、金銭教育においては、学校での金銭授業の様子やねらいについて、折りにふれて学校だよりや、地域の会合等でお伝えするようにしています。金銭・金融についての意識は、これからの社会になくてはならない力であり、教育の視点から取り組むことは大変意味のあることだと確信しています。またこの教育は、地域や保護者との連携をより一層深めることにも繋がっています。その上で、子どもたちの成長に欠かすことができない自尊感情や地域を愛する心を、一緒になって育んでいくことができると思います。お金はあくまで道具、育てるのは豊かな心です。

 これからも、目的をしっかりと見据え、子どもたちを育てていきたいと思います。今後とも、皆様方のご指導とご協力をどうか宜しくお願いいたします。




●学校教育目標
自ら学び,人権を尊重する人間性豊かな子どもを育成する。
−未来につながる学力の保障−

●めざす子ども像
        やさしく
            いきいき
                たくましく
               差別をしない・させない・許さない子

●研究主題

ともに聴き合い,学び合う子どもたちをめざして




 全学年共通  けらふじ学級  1学年 2学年
 3学年  4学年  5学年 6学年

全学年共通 けらふじ学級 1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生








学校紹介
行事予定
教育活動
学校だより
PTA活動







●当ウェブサイトを快適にご利用いただくために、以下のブラウザを推奨いたします。
Internet Explorer 7
Internet Explorer 8
推奨ブラウザ以外をご使用の場合には正しく動作・表示されないことがあります。

校章
高知市立介良小学校
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       〒781‐5106 高知県高知市介良乙2735 ‐1  TEL 088 ‐860 ‐0143 / FAX 088 - 860 - 0158
Copyright (c) 2012 Kera Elementary School All Right Reserved.