本文へスキップ


Q&AACCESS

学校生活

Q1 国際バカロレア教育は、いつから受けることができますか。
A1 認定前のため、試行となりますが、中学校の授業は、平成30年4月からMYPと同様の内容で実施します。なお、中学校のMYPは平成32年8月、高等学校のDPは平成33年4月の認定を目指して、現在、準備を進めています。

Q2 中学校に寮はありますか。
A2 寮を整備する予定はありません。

Q3 高知南中学校から高等学校への進学はどうなりますか。
A3 平成30〜32年度に高知南中学校に入学した生徒は、高知南高等学校には 進学することができません。基本的に、平成33年4月開校の高知国際高等学校の普通科に入学します。「基本的に」とは、中学校3年間の学力の定着状況(学校で実施する定期考査や実力テスト、各教科の評価等)や学校生活の状況等をもとに、高知国際高等学校で学修できるかを総合的に判断したうえで、普通科への入学を許可するということです。

Q4 高知南中学校から高知国際高等学校グローバル科への進学はできますか。
A4 グローバル科への入学については、入学定員の枠内で許可します。なお、その際には、グローバル科の学びに適応できるかを中学校3年間の学力の定着状況(学校で実施する定期考査や実力テスト、各教科の評価等)や学校生活の状況等をもとに、総合的に判断したうえで、許可します。

Q5  中学入学までに英語ができることが必要ですか。
A5  中学校での英語の学習時間を通常の公立中学校よりも週2時間程度増やすことで、英語で話し合ったり、英語で発表する機 会を設け、しっかりと学習していきます。よって、中学校入学までは、小学校での英語に親しむ授業をしっかり受けておい ていただければ、特別な勉強は必要ありません。



入学に関して

※詳細は、「平成31年度高知県立中学校入学の手引」をご参照ください。

Q1 中学校の入試は、どのような内容ですか。
A1 主な内容は、志願理由書の(事前)提出、適性検査、面接、 作文です。

Q2 当日の日程はどのようになっていますか。
A2 受検票を交付するときに、本校から詳しい日程等を記載した資料をお渡しし    ます。                   
 ※集合時間は厳守してください。
 ※保護者の方には控え室を用意していますので、適性検査、作文及び面接が終   了するまで待機できます。



卒業後の進路

Q1 国際バカロレア資格(国際的に通用する大学入学資格)で、国内外の大学に進学できますか。
A1 国内では、現在、東京大学や慶應義塾大学をはじめとする国公立大学17校と私立大学16校が推薦入試を導入しており、九州大学(平成29年度)をはじめとする12校も推薦入試の導入を検討しています。海外では、国や大学 ごとに入試の要件が異なります。イギリスやカナダでは、国際バカロレアの最終試験の成績と面接だけで入学できる大学があります。また、アメリカでは、大学入試の選考において、国際バカロレアの最終試験の成績も加味されます。

高知県立高知国際中学
高知県立高知国際高等学校

〒780-8052
高知県高知市鴨部2丁目5番70号

TEL 088-844-1221
FAX 088-844-4823
Mail kokusai-jh@kochinet.ed.jp