お知らせ 9月18日(土)午前9時から川口小学校の運動場で秋季運動会を実施する予定です。多くの皆さんに子ども達の成長した姿をご覧いただきたいと思います。       川口小学校は、子どもの成長を実感しあえる「元気のでる学校」づくりに取り組んでいます。全国の実践校の皆さん、協働研究をしませんか。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

リンク
2010年 9月
曜日 予定
09/01 Wed  
09/02 Thu  校内水泳記録会
09/03 Fri  
09/04 Sat  
09/05 Sun  
09/06 Mon  歯磨き週間 生活点検週間
09/07 Tue  
09/08 Wed  
09/09 Thu  
09/10 Fri  
09/11 Sat  
09/12 Sun  
09/13 Mon  
09/14 Tue  
09/15 Wed  運動会総練習
09/16 Thu  
09/17 Fri  
09/18 Sat  秋季運動会
09/19 Sun  
09/20 Mon  
09/21 Tue  代休(運動会延期の場合は平常授業
09/22 Wed  
09/23 Thu  
09/24 Fri  
09/25 Sat  運動会予備日
09/26 Sun  
09/27 Mon  
09/28 Tue  
09/29 Wed  
09/30 Thu  家地川小学校との交流

リンク集


日本の学校

高知県教育委員会
日本最後の清流四万十川の中流域に位置する児童数43名の小学校です。一人ひとりがかがやく元気のでる学校を目指しています。
〒786-0074
高知県高岡郡四万十町南川口108番地
TEL 0880-22-1763


2010年04月13日 10時22分
カテゴリー:
<<前のページ | 次のページ>>
2010年9月15日(水)
今日は運動会総練習

18日(土)の秋季運動会の総練習をしました。日頃の努力の成果を発揮しようと、子ども達は懸命にがんばっていました。自分が決めためあてが達成できるように、がんばって下さい。

2010年9月14日(火)
かがやきカードにめあてを書きます

夏休みに鳴門教育大学の佐古秀一先生と一緒に川口小学校の子ども達の伸ばしたい力について検討しました。そこで、学校通信「かがやき」でお知らせしたように到達目標を4つ設定しました。そのひとつに「見通しをもって学ぶことができる」という目標があります。その到達目標に迫るために、子どもと教師、家庭が学習や生活に関する現状と目標を共有するための「かがやきカード」を作成しました。今回は、運動会に関わる体験活動版です。活動が終了し、振り返りや次のめあてが決めた時点で保護者の方にも、見ていただきたいと考えています。川口小学校は、何度も言いますが、運動会を貴重な成長の場と捉えています。

2010年9月13日(月)
たかがマスト登り、されどマスト登り

マスト登りの練習をしました。驚く速さで登る子どものいれば、悪戦苦闘する子どももいます。たくましく生きる力の基盤に自尊感情があり。自尊感情は、できなかったことができるようになり、それが仲間等認められることで高まります。マスト登りは自尊感情を高める絶好のチャンスです。勝負は、今からです。

2010年9月10日(金)
ラジオ体操名人になろう

川口小学校は、「子どもを鍛えて伸ばそう」と考えています。ラジオ体操も通常の小学生レベルで考えると、高いレベルですが、それに満足することなく、さらに高いレベルに到達したいと考えています。ラジオ体操も友達に教えれるレベル(名人級)まで頑張って欲しいと思います。

2010年9月9日(木)
堂々の入場行進

今日は校庭で開会式の練習ができました。校歌の歌声が小さく何度かやり直しをしました。最初から自分と持っている力を出せるようになることが大切だという話をしました。川口小学校の子ども達はもっともっと伸びる力があると思います。

2010年9月8日(水)
充実している全体練習

悪天候にぜ関わらず、臨機応援に対応しながら運動会に全体練習が進んでいます。川口小学校では、運動会を子どもの重点的な成長の場と捉えています。子ども達が決めたテーマは「力を合わせて走りぬけ」です。

2010年9月7日(火)
ダンスの練習

全校でダンスの練習をしました。初めてだったのにダンスの全体の流れをつかんで、子ども達の学ぶ力に感動しました。テンポの速さの大人は汗だくでしたが、子ども達は平j気な顔で踊っていました。運動会の成功を目指して全員で頑張っています。

2010年9月6日(月)
ラジオ体操は体育指導のバロメーター

ラジオ体操は、その学校の体育指導のバロメーターだと私達は考えています。きめ細かな指導や確認ができているかが問われます。今日はラジオ体操学習の1時間目でした。運動会前にラジオ体操検定ができそうなくらい高いレベルでした。

2010年9月3日(金)
頑張った校内水泳記録会

昨日、校内水泳記録会を実施しました。夏の努力の成果が発揮された記録会でした。水泳は目標が具体的です。だから、子どももがんばります。暑い中の応援ありがとうございます。応援の力は凄いですね。

2010年9月2日(木)
力を合わせて運動会を大成功させよう

運動会までは、朝のサーキットトレーニングの時間に、全員で校庭の草引きをしています。愛校作業では保護者方のご協力で環境が整備されましたが、子ども達も自分達の力で運動会を大成功させうと頑張っています。そのひとつが、朝の草引きです。2学期も川口小学校の成長のあゆみをホームページで記録していきますので、応援して下さい。

2010年9月1日(水)
2学期が始まりました

いよいよ、充実の2学期が始まりました。始業式では、「あきらめない限り夢は必ずかなう」という趣旨の話をしました。詳しくは、本日付けの学校通信「かがやき」をご覧下さい。1学期の終業式に話をした「チャレンジ」することの大切さを覚えている児童もいて、聴く力の伸びを感じ、うれしく思いました。

2010年8月31日(火)
明日から2学期です

いよいよ明日から2学期が始まります。2学期は1年中で一番忙しい学期です。でも、その分子ども達ががんがん成長できる学期とも言えます。一つ一つの活動を大切にしながら子どもと共に伸びる川口小学校でありたいと思います。

2010年8月25日(水)
マストを立てました

先日の愛校作業で、マストを立ててもらいました。運動会に向けてがんばって練習して欲しいと思います。できないことができるようになることが、子どもにとって大いなる自信につながることは間違いなしです。。

2010年8月23日(月)
夏休みももう少しです。

昨日の愛校作業では、大変お世話になりました。お陰で、充実した2学期を迎える準備ができました。川口小学校の強みのひとつは、保護者の皆さんが学校に対してとても協力的だということです。今日も、読み聞かせについてある保護者の方とお話をしました。私達は、保護者や地域の教育力を活用して、子どもをどんどん伸ばしていきたいと考えています。

2010年8月22日(日)
愛校作業お世話なりました

暑い中愛校作業、お疲れ様でした。子ども達も「自分たちの学校を自分たちできれいにしようという思いでがんばりました。休憩時間にはおいししおいしいかき氷をいただきました。愛校作業終了後に町民会館で、地域の人たちと防災学習会に参加しました。

2010年8月17日(火)
読書に励む夏休み

夏休みは時間的に余裕があるので、いつもより本を読む時間がとりやすいですね。今朝も、2名の児童が借りていた本を読み終え借り換えに来ていました。読書の習慣を身につければ鬼に金棒ですね。

2010年8月16日(月)
今年の夏は猛暑ですね。

今年の夏の暑さはなかなか手強いですね。体調管理も難しいですね。暑い中決して無理をしないことと、水分補給に心がけることです。そんな中ひまわりが元気に育っています。前向きな生き方を象徴するような伸びです。川口小学校の子ども達もひまわりのようにグングン育って欲しいですね。

2010年8月12日(木)
スイカをごちそうになりました

先日の登校日に1,2年が勤労生産学習の先生である小野さんや校務員の弘瀬さんにサポートしてもらいながら育てたスイカを全校でいただきました。とてもおいしかったです。ありがとうございました。

2010年8月11日(水)
統合に向けた教室環境整備

来年度の統合に向けて教室環境の整備がありました。照明は、学習効率に大きな影響を与えます。来年度普通教室に予定されている所の照明を増やす工事がありました。工事関係者の皆さん蒸し暑い中ありがとうございます。

2010年8月6日(金)
登校日の平和学習

今日は、登校日です。65年前に歴史上始めて広島に原爆が投下された日です。8月6日と11日は日本人としてだけでなく、世界の平和を望む者にとって忘れたはいけない日です。川口小学校も体育館でビデオを通して平和の尊さについて学習しました。

2010年8月5日(木)
子ども達のがんばりに感動しました

先日の窪川地区水泳記録会に応援に来て下さった方から「子ども達のがんばりに感動しました。」言っていただきました。私達も感動しました。個人種目では、3部門で入賞しました。チームワークでがんばるリレーでは、女子200メートルリレーで堂々の3位、女子100メートルリレーでも5位に入賞できました。完全複式校で3位入賞は胸をはれる成果です。本当に努力はウソをつきません。この成果は、水泳練習だけでなく、「やればできる」ことを体感できる毎朝のサーキットトレーニングの成果でもあります。これからも、川口小学校は子どもの成長を実感できる学校であり続けたいと思います。

2010年8月2日(月)
がんばった窪川地区水泳大会

今日、窪川地区の水泳大会がありました。全員力一杯泳ぎ切ることができました。最後の女子200メートルリレーでは、なんと3位に入賞することができました。家地川小学校の友達も素晴らし泳ぎをしていました。お互いの健闘をたたえあいましょう。

2010年7月31日(土)
わいわい夏まつりダンスを披露

子ども達は地域の行事等にも積極的に参加しています。ダンスの練習から子ども達が主体的に取り組みました。主体的と言うのが大事ですね。その気になればあらゆる機会が自分を成長させる機会になります。がんばれ川口っ子。

2010年7月30日(金)
夏休みに苦手に挑戦

夏休みは苦手に挑戦するには一番の時期です。苦手が苦手でなくなると言うことは、その子どもにとって大きな財産になります。そのがんばりはその分野だけでなくいろんなところで発揮されます。努力はウソをつきません。

2010年7月29日(木)
コンテナ生姜の観察記録

2年生が中心になって、1,2年学級でコンテナ生涯の栽培をしています。作物の出来不出来は天候と普段の世話が影響します。がんばって、育てて下さいね。勤労生産の先生である小野さんと校務員の弘瀬さんのサポートの感謝しています。

2010年7月27日(火)
夏休みも体を鍛え頭を鍛える

川口小学校では、夏の水泳強化練習前に勉強や読書をしています。また、1年生親子が朝から一輪車の練習や体力づくりに汗を流しています。生活習慣が乱れがちな夏休みこそ、自分を鍛えれば成長もめざましいものがあります。この夏、これだけは挑戦しぬいたという体験を積んでいきましょう。昨日のプール監視当番の保護者方から「ホームページを観ています。」と声をかけていただいきました。ありがとうございます。できるだけ更新するようにがんばります。現在、高知県の小学校の中でホームページの更新率が第2位です。

2010年7月26日(月)
水泳強化練習

夏の水泳強化練習に子ども達は汗を流しています。水泳は、汗を流すくらい練習が必要だと言われていますが、体育の授業には限りあるので、夏休みの練習が有効です。水泳は努力した分だけ、頑張った分だけ目に見える成果につながります。努力はウソをつかないという体験をしっかり積んでいきましょう。

2010年7月23日(金)
夏休みもお勉強

夏休みを有効に活用しています。今日は、理科の観察の勉強です。1年生以外の学年は、補充学習が汗を流しています。

2010年7月20日(火)
読書賞発表

終業式の前に、1学期の読書賞の発表がありますた。冊数とページ数の2部門での3位までの人の紹介です。1位の人はダブル金メダル、姉妹で入賞した人もいました。読書の習慣がつけば鬼に金棒ですね。

2010年7月20日(火)
自分を鍛える夏休みにしましょう

いよいよ明日から夏休みです。一人ひとりのがんばりに焦点を当てた通知表「あゆみ」や健康カード「のびのび」が配布されます。また、夏休みの全般にわたるお手紙「夏休みのしおり」もあります。せっかくの夏休みです。これだけのことはやったと言えるよう目標も決めましょう。夏休みの過ごし方で、2学期の成長は大きく変わります。

2010年7月16日(金)
もうすぐ夏休み

もうすぐで夏休みに入ります。1学期を振り返ってめざましい成果は、体力づくりです。サーキットトレーニングに励むようになって、運動能力が伸びてきました。努力はウソをつかないことを子ども達は、体験を通して学んだと思います。努力成功体験は、子どもを大きく飛躍させます。

2010年7月15日(木)
草取りに汗を流す

全校で田んぼの草取りをしました。田んぼや畑で汗を流せば、宝(豊かな実り)になって出てきます。植物は、正直です。口先でごまかすことはできません。手を抜いたら手を抜いただけに結果しかでてきません。だから、勤労生産学習は、子どもを成長させるのです。

2010年7月14日(水)
扇風機を活用して1学期のまとめ

PTAから購入していただた扇風機を活用して各学級で、1学期の総仕上げをしています。昨日の非行防止教室の講師の方から本校の子どものコミュニケーション能力の課題のひとつである「反応力」に関してが「よい」と評価していただきました。川口小学校の子ども達の良さはなんといっても真面目さです。私たち教職員の働きかけや関わり方でさらに伸びていくと思います。1学期当初と比較するとコミュニケーション能力が高まってきたという手応えを感じています。

2010年7月13日(火)
勉強になった非行防止教室

今日は、窪川警察署の職員に方に来ていただいて非行防止教室を実施しました。クイズ形式で楽しく勉強することができ
ました。小さな犯罪が、大きな犯罪の入り口になるという考え方に立ってのお話は、きっと子どもの心に響いたことでしょう。ご家庭でもクイズを試してみて下さい。

2010年7月12日(月)
川口小学校で発見されたど根性ガエル

左の画像は、先日体育館での集会活動から移動する時発見したど根性ガエルです。壁にはりついて体を支えています。壁だから無理とはじめからあきらめるのではなく、ど根性ではりついています。この気迫が大切です。今年から始めたホームページも更新率で県3位そして日常的な更新が認められAランク入りしました。これからもど根性ガエルを見習ってがんばります。

2010年7月12日(月)
小畠先生ご夫妻にお世話になりました

先週の参観日に、学校歯科医に小畠先生と奥様に歯磨き指導をしていただきました。本当にありがとうございます。小畠先生から「川口小学校は、歯の衛生について向上してきましたね。」と嬉しい評価をいただきました。

2010年7月9日(金)
学力も体力も毎日の積み重ね

「ローマは一日にしてならず」「学問に王道はなし」の名言は、毎日の積み重ねの大切さを説いたものです。これは、学力や体力でも言えますね。川口小学校は、晴れの日も雨の日も朝の体力づくりサーキットトレー
ニングをしています。わずか10数分の時間ですが、積み重ねていけば大きな力になります。勉強も日々の積み重ねが大切です。

2010年7月8日(木)
学ぶゆく者のみ人に教える資格あり

左の写真は、先日の第1回公開校内研修の様子です。先日、本ブログを観て下さっている近隣の小学校の先生が、本校によられて「川口小学校は頑張っていますね」と声をかけてくれました。おせいじでもうれしいです。私たち教師は、常に学び続けなければならない思います。学ぶゆく人だけが、教える資格があると思います。

2010年7月7日(水)
PTA役員会お疲れ様でした

昨夜は、お仕事等でお疲れの所お集まり下さりありがとうございました。役員会に先立って行われた救急法の講習はとても勉強になりました。一番重要なのは、胸骨圧迫による心臓マッサージだそうです。体内に血液を送り出す重要な役割を心臓が果たしていない時、体外から圧迫して、心臓を動かし、血液を体内に流すこと。これが一番大事とのこと。私はAEDを過信していました。これさえあれば、と思っていたのですが、AEDが効果があるのは、限られ時間や状況の時とのことです。大切なのは、心臓が停止して血液ポンプの役割を果たしていない時は心臓マッサージを続けるということを深く学びました。

2010年7月6日(火)
今日も講師を招いてお勉強

今日は、5.6年教室で国語の研究授業がありました。子ども達の学びの姿を家地川小学校の校長先生も参観して下さり、見るたびに成長しているとほめていただきました。授業の後で、中部教育事務所の指導主事の先生からいろいろ教えていただきました。ありがとうございました。

2010年7月5日(月)
七夕集会

今日の集会の中心は、七夕集会です。6年生3名が七夕の紙芝居をしてくれました。その後は、七夕飾りです。夢や願いを叶えるには、はっきりとした目標を決めて、それに向かってひたすら努力することです。棚からぼたもち式では、なかなかうまくいきません。人事を尽くして天命を待つぐらいの努力の結晶が必要です。

2010年7月2日(金)
苗がすくすく育っています

みんなで植えた稲の苗がすくすく育っています。自分達でできるだけにお世話にして、秋の収穫の時期を迎えましょう。以前、「稲は人の声を聞いて育つ」と聞いたこうとがあります。「大きく育ってね。今度草引きにくるからね。」と声をかけてきました。

2010年7月1日(木)
白熱の3校実践交流校内研修会

昨日、「元気のでる学校」づくりにいろいろとアドバイスをしていただいている鳴門教育大学の佐古秀一教授をお招きして、公開校内研修会を実施しました。黒潮町の拳ノ川小学校とお隣の家地川小学校、そして窪川中学校の代表が参加して下さいました。いつもお世話になっている四万十町教育研究所からも2名の先生も見えられ、活発な校内研修が行われました。佐古秀一先生より、本校が取り組んでいる複式授業の利点を生かした授業改善について、「目の付け所がいい。」と高い評価を受けました。

2010年6月30日(水)
不祥事防止を誓う

四万十町内の教員が、飲酒運転による不祥事を起こしてしまいました。不祥事防止について昨日に続いて教職員みんなで話し合いました。川口小学校の教職員は、子どもが主人公になる「元気のでる学校」になれるよう、頑張っています。絶対に不祥事を起こさないことを、みんなで誓いあいました。

2010年6月29日(火)
今日も跳びタイヤ記念日

ホームページで、何回か朝の体力づくりサーキットトレーニングの成果についてお知らせしました。2年女児のひとりが、横タイヤ跳びはできても、縦タイヤ跳びがなかなかできませんでした。課題は手の位置でした。課題が明確になると解決も早まります。できるだけ手を遠くにつけるようにすると、なんと成功。成功体験を味わうように何度も跳びました。苦労した分だけ大きな自信につながります。川口小学校の子どもは、今日も頑張っています。

2010年6月28日(月)
家地川小との交流

今日は3回目の家地川小学校との交流です。今日は、家地川小学校におじゃまさせていただいています。水泳学習も楽しくできました。

2010年6月28日(月)
サッカーボールのお礼を言いにいきました

集会活動で、川口郵便局からサッカーボールをいただいたことを児童に知らせ、「どんなふうにお礼を言ったらいいのか班毎に考えましょう。」と呼びかけました。3つの班ごとに頑張って考え、6年生が代表で発表してくれました。そして、感謝の思いを直接伝えることにしました。お忙しい中、局長さんをはじめ全職員の方が応対して下さいました。本当にありがとうございました。

2010年6月25日(金)
移動図書館で本選び

高知県立図書館のバスがいっぱいの本を積んで川口小学校に来てくれました。みんな目の色を変えて読みたい本を選んでいました。読書が好きということは、子どもにとって大きな財産です。本好きにさせる有効なやり方に読み聞かせがあります。本好きの子どもの多くが読み聞かせを体験しています。読み聞かせして下さる方がいたらありがたいです。

2010年6月25日(金)
机を寄せ合うということ

机の並べ方も配慮が必要です。教師と子どもが向き合う並び方は、一斉授業に効果的です。机を寄せ合ったり、コの字型の並び方は、「学びあい」等の協働的学びに向いています。机の並び方で、教師がどんな学習形態で授業を進めていこうと考えているのかが、予想できます。学び方と机の配置が異なると効果が上がらないことがあります。

2010年6月24日(木)
ワールドカップのサッカーボールをいただきました

川口郵便局長より、サッカーワールドカップ南アフリカ大会にサッカーボールを小学生用に小さくしたものをいただきました。ありがとうございます。日本代表もがんばっています。川口小学校も力を合わせてがんばります。

2010年6月23日(水)
歯磨きに励む子ども達

川口小学校では、給食が終わると、音楽とナレーション合わせて歯磨きをしています。歯磨きは、自分の体を守る大切な習慣です。歯の衛生状況も改善されてきました。虫歯の治療は、家庭の協力が必要です。宜しくお願いします。

2010年6月22日(火)
教職員みんなで

川口小学校は、教師だけでなく教職員みんなで子どもに係わることを心がけてます。いや心がけているだけでなく、行動レベルまで至っています。校務員さんが子どものやる気がでる声かけをしてくれています。事務員さんが、子どもの悩みの相談にのってくれます。校長としてもうれしく思います。

2010年6月22日(火)
川口小学校の応援団

川口小学校は、地域に支えられている学校です。畑を貸してくれたり、稲づくりのサポートをしてくれたり、本当にありがたいです。その代表が、地区長で民生委員の小野さんです。学校で作っている農作物についても、いろいろ気を配っていただき、何度も学校に足を運んでくださいます。小野さんは、川口小学校にとって、勤労生産学習の先生です。いろいろご迷惑をおかけしますが、これからも宜しくお願いします。

2010年6月18日(金)
「学びあい」の課題設定

川口小学校の「学びあい」の大きなねらいは、学力の向上と仲間づくり、そして、そのことを通してコミュニケーション能力の向上させることです。我が校の「学びあい」の課題は実にシンプルです。キーワードは「みんな」です。めあて「みんなが算数の確認テスト(単元テスト)で、100点を取ること。そのためにみんなで復習プリント(フォローシート)を全問正解にする。実にシンプルです。教師は、話し合いのルールの徹底や行き詰まりの打開策(できるだけ直接ではなく間接的な)を考えること。協働的学びに細かな規定はありません。実践しながら工夫していきたいと思います。

2010年6月17日(木)
「学びあい」の水泳学習

私は、先週から3年生の水泳学習を担当しています。今までの経験から効果的な指導方法を知ってはいますが、今回は「学びあい」で学習を進めています。「みんなで25メートルビート板バタ足ができるようになる」との課題設定をします。そして「学びあい」の導入です。「学びあい」では「みんなでできる みんなができる」というのが大原則になります。人に勝つ喜びより人の役にたつ喜びを体験させていきたいです。みんなで助け合いながら、楽しく課題を解決している姿を見ているとうれしくなります。教師が学ぶレベルの素敵な声かけも聞こえてきます。

2010年6月17日(木)
久々の外での体力づくりサーキットトレーニング

梅雨の合間の晴天で久々にM、外でサーキットトレーニングができました。逆上がり、タイヤ跳び、登り棒と、子どもの成長を目の当たりするとうれしくなります。

2010年6月16日(水)
勤労生産学習に汗を流す

昔は、貴重な労働力として小学生でも手伝いや農作業等に汗を流していました。ある意味「貧しさの教育力」がありました。現在は、意図的に体験させないと未体験のまま大人になることさえあります。勤労生産学習は、人間的成長に不可欠です。川口小学校の児童は、今日も頑張っています。最近、ホームページのアクセス数が多くなりました。励みになります。

2010年6月15日(火)
保健委員会の発表

歯の健康を守ることを訴える素晴らしい発表を保健委員がしてくれました。劇を通しての発表で、練習の成果が表れていました。本当にご苦労様でした。残念だったのは、その発表を聞いて感想を言えたのが2人だったことです。川口小学校の子どもをさらに伸ばすために、反応力や即興的思考力を鍛えなくてはならないと思います。

2010年6月14日(月)
月曜に1時間目の草引き

川口小学校は、月曜の1時間目に集会活動を設定しています。少人数で伸ばしずらいと言われているコミュニケーション能力を高めるために設定しています。集会が終わった後時間があるときは、草引きをしています。頭から汗がでるくらいコミュニケーション能力を鍛えて、汗が出るくらい働く。汗は努力の表れです。

2010年6月11日(金)
ラジオ体操は体育指導のバロメーター

「かがやき委員会」(校長・教頭・人権教育主任)でラジオ体操が話題になりました。正しいラジオ体操を子どもに教えるのは、私たちの大切な役目です。ラジオ体操を正確にやれている学校は、案外少ないのが現実です。川口小学校は、しっかり教えていきます。

2010年6月10日(木)
プール開きで着衣水泳訓練

今日プール開きを実施しました。いよいよ、水泳の季節です。水泳で心と体を鍛えましょう。それと一番大事なことは健康安全に気をつけること。服を着たままだといかに泳ぎのが大変かを体験し、浮き袋代わりの活用等を勉強しました。

2010年6月10日(木)
鍛えれば子どもは伸びる

今年は、目指す児童像に「きたえる子」という項目を追加しました。子どもは鍛えれば伸びます。伸びるということは、今までできなかったことができるようになるということでもあり、自信につながります。生きる力とは「生き抜く自信」とも言い換えることができると思います。川口小学校の子ども達は、体力づくりサーキットを始めて、ガンガン伸びています。

2010年6月9日(水)
元気いっぱいの家地川小学校1,2年生の授業を見せてもらいました

家地川小学校の1,2年生の詩の授業を見せて頂きました。参観者も授業に関わる楽しい授業でした。とても勉強になりました。

2010年6月8日(火)
学校訪問ありがとうございました

四万十町教育委員会と四万十町教育研究所の皆さんが、川口小学校を訪問してくれました。現在川口小学校が取り組んでいることの説明と授業参観がありました。いろいろとアドバイスをいただき勉強になりました。子ども達も落ち着いた態度でよくがんばっていました。

2010年6月8日(火)
川口小学校の授業メニュー

一目でどの学級が何の授業をしているか分かるように、1週間の週案(授業メニュー)を張り出すようにしています。このことにより、より計画的な教育実践が可能になり、また、サポートもできるようにしています。川口小学校は「一人残らず」という思いを大切にしています。

2010年6月7日(月)
五色百人一首に取り組みます

百人一首は、昔から知的ゲームとしてその効果は有名です。まず、集中力が高まること。そして、言語活動の能力が向上すること。中学校や高校での古典学習の入門になる等、多くの効果が期待されます。ひらがななので一年生から取り組むことができます。しかし、ひとつ問題があります。それは、百人一首が一回終えるのに時間がかかるということです。その問題を解決したのが五色百人一首です百人一首を5つ色に分けて、20枚の取り札で実施できます。川口小学校は、五色百人一首でガッチリ言語能力の向上に取り組みます。

2010年6月4日(金)
単元テスト等の徹底活用

高知県教育委員会が、学力向上対策として算数・数学の単元テストを作成してくれています。川口小学校は、これの徹底活用を心がけています。複数単元をまとめた単元テストだけでなく、復習用のプリントや応用問題プリントもあります。4年生以上には、算数シートもあります。また、今年は国語シートも作成してくれるとのことです。本校の研究テーマ「確かな基礎学力の定着と学力の向上」に迫るためにもシート学習は不可欠です。

2010年6月4日(金)
モザイク壁画に全校児童で挑戦

同じ四万十町内ある窪川高校の呼びかけに賛同して川口小学校は、モザイク壁画に挑戦しています。一人ひとりの力は小さくても、みんなで力を合わせると大きなことができるということを体験を通して学んで欲しいと思います。

2010年6月3日(木)
食育学習

今日は、1,2年教室で食育の学習をしました。食育学習は、お昼の給食を食べる前にもしています。大切なことは、繰り返し学習する必要がありますね。

2010年6月2日(水)
全校児童で田植えをしました

学校から歩いて10分くらいの場所に、今年も田んぼをお借りしています。広い田んぼなので児童が手作業で植えたのは一部ですが、自分たちでできることを精一杯やることは大事です。大変だから全てお任せでは、成長はありません。田んぼまで歩いて行って、田植えをして歩いて帰ってくる。鍛えなくして成長なし。「鉄は熱いうちに打て」ですよね。今日も会長をはじめ保護者や地域の方にお世話になりました。ありがとうございます。

2010年6月1日(火)
みんなの力で

地域の方にお借りしている学校裏の畑がみんなの力で整備されました。PTA会長さんをはじめ保護者に方には大変お世話になりました。明日予定している田植えに備えて、会長さんがあらだたきや代かきでお世話になりました。ありがとうございます。

2010年5月31日(月)
食育の大切さ

最近よく言われているのが、食育の大切です。川口小学校は、給食の時間だけでなく、常に健康づくりの関心を高めるために掲示物を有効に活用しています。食べるということは日常的な行動なので「気づき」を活性化することが大切になります。

当ホームページの内容を許可なく使用することを禁止していますので宜しくお願いします。