教育方針

 1 校訓

 友愛  協力 感謝

 

2 基本理念≪目指す学校像≫

   視覚障害教育の専門性を発揮し、生きる力を育む確かな教育を推進する学校

(1) 一人一人が確かな学力と専門技術を身に付け、社会参加と自立に向けて学ぶ意欲を持てる学校

(2) 一人一人の人権が尊重され、安心して学習・生活ができる環境が整った学校

(3) 地域のニーズに応える、視覚障害教育のセンター的機能を発揮する学校

(4) 教職員一人一人が教育公務員としての自覚と誇りを持ち、切磋琢磨、協働しチームとして教育に取り組む学校

(5) 幼児児童生徒、保護者、地域、県民から信頼、必要とされる社会に開かれた学校

 

3 学校教育目標≪目指す幼児児童生徒像≫

   夢に向かって「自らまなび」「社会とつながり」「たくましくあゆむ」

   生きる力を育てます

(1)【知】「自らまなぶ」主体的、意欲的に学び続けることができる幼児児童生徒

(2)【徳】「社会とつながる」周りの仲間とのつながりを大切にし、社会参加できる幼児児童生徒

(3)【体】「たくましくあゆむ」自ら障害に向き合い、自己実現に向けて積極的に行動できる幼児児童生徒