経営計画

平成31年度 学校経営計画

 100年目へのチーム高知盲の新たな一歩!

~高めよう専門性、広げよう地域・社会に~

 ≪重点取組項目≫

1 視覚障害教育の専門性の向上

視覚障害教育の専門性について可視化をはかり、課題・目標・ゴールを明確にすることにより、教員一人一人の専門性の向上に向けた取組を促進させるとともに、学校・チームとしての専門性の向上を図る。

 2 社会に開かれた教育課程の推進

 社会の変化に対応できる「生きる力」を育成するため、また共生社会の実現を目指して、社会に開かれた教育課程の理念のもと、学校近隣地域との連携を進めるとともに、幼児児童生徒の地域・社会と連携した教育活動を推進することにより、幼児児童生徒の自己肯定感、自己有用感を育む。

 3 主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善

 盲学校における「主体的・対話的で深い学び」の実現に向け、専門性(教科・視覚障害教育)に基づく授業改善の取組をチームで進め、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力等」「学びに向かう力人間性」の三つの柱の資質・能力の育成を目指すことにより、本校の教育理念である社会の変化に対応できる「生きる力」を育む確かな教育の実現を目指す。

 4 働き方改革

 限られた時間の中で最大の教育効果を発揮でき、やりがいを感じ、ワークライフバランスがとれた働き方ができる職場作りに取り組む。