本山町立本山小学校

      学校長挨拶
                                        校長 上村 博明
 

Catch your dream !

 ふるさとに学び、「考える力、感じる心、じょうぶな体」の育成

 

 

この度、校長として自然豊かな本山町の歴史と伝統ある本山小学校に赴任してまいりました。1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

本年度は、1年生(27名)2年生(15名)3年生(12名)4年生(14名)5年生(9名)6年生(25名)の全校児童102名と23名の教職員等でスタートしました。

本校が地域の核となる学校として、◇地域と共に歩む学校◇主体的に取組む学校◇笑顔あふれる学校◇美しい学校◇安心で安全な学校の5つを掲げました。そして、☆みんなと協力する子ども☆自ら考え行動する子ども☆自分が好きと言える子ども☆地域を愛する子どもを目指す子ども像として掲げ、子どもたちに身に付けさせたい基礎的・汎用的な資質や能力を全教育活動の中で育んでいきます。

 また、「自ら考え、伝え合い行動できる子どもの育成」〜深い学びにつながる授業実践を通して〜を研究主題に設定し、学校経営計画に基づいて、教職員一人一人が、そして、確かな学び部会、豊かな心部会、健やかな体部会が組織的、計画的に実践し、考える力、感じる心、じょうぶな体を培っていきます。

 子どもは「地域の宝」「未来の宝」「希望の宝」です。子どもたちが行きたい学校、保護者の皆様や地域の方々から信頼される学校を目指して、一歩一歩着実に、誠実に取り組んでまいりますので、保護者の皆様、地域の皆様、ご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

平成30年4月9日