学校経営方針

学校経営方針
(平成27年度)

1 校訓の「誠実・勤労・剛健・協調」の精神を尊ぶ
  ・誠実:我等は真の人間性を発見して、人格の完成をめざすとともに、
      人間の本質に従うまことの自由をあらわしたい。
  ・勤労:我等は勤労を喜び、国家社会に貢献できる人になりたい。
  ・剛健:我等は新文化を摂取することが大切であるが、剛健の気風を忘れてはならない。
  ・協調:我等は平和を愛し、自然の調和と恩恵に感謝したい。

2 信条
   人に喜ばれることに喜びを感じ、人に役立つことに価値を見出す人間づくり

3 教育基本方針
   農をとおして心豊かな人間性を育むとともに、将来の夢や目標が達成できる力を培う。
  
4 教育重点目標
 (1) 学力の向上 
  @授業時間の確保
  A分かる授業、達成感のある授業の実践
  B学習指導の充実と基礎学力の定着
  C自学自習の定着
  Dシラバスの充実

 (2) 生徒指導の徹底
  @基本的生活習慣の確立と公共心の育成
  A校則の遵守と規律ある生活
  B人権尊重と正しい交友関係
  C部活動及び生徒会活動の活性化
  D安全教育の徹底
  E校内環境美化の維持推進

 (3) 進路指導の充実
  @能力・適性の把握  
  A資料の収集と的確な情報提供
  B個にあった的確な進路指導
  C各種資格取得の推進
  D希望進路の実現

 (4) 人権教育の推進  
  @憲法と教育基本法に基づいた民主的人権教育の推進
  A教育活動全てを人権教育ととらえた科学的学習活動の推進
  B人権尊重に基づく人格形成
  C基礎学力向上と進路保障
  D人権教育の課題解決と生徒実態に即した対応

5 学校経営方針
   農業の持つ教育力を最大限活用して心豊かな人間性を育むとともに、子どもたちに多くの活躍の場を提供し、
  自主性、自立性、実力、そして生きる力を育成して、子どもたち一人一人の将来の夢や目標が達成できる教育
  を実践する。

 (1) めざす生徒像
  @心身共に健康で、心豊かな生徒
  A自主性、自立性、実力を身につけた生き抜く力のある生徒
  B心優しく、常に感謝の気持ちを持てる生徒
  C労をいとわず、何事にも積極的に継続して取り組める生徒
  D自分を表現し、コミュニケーション能力を身につけた生徒

 (2) めざす学校像
  @子どもたちの行きたい学校、保護者の行かせたい学校
  A子どもたちの夢や目標を達成できる学校
  B地域から愛され、信頼される学校
  C「高農ファミリー」として一致団結し、風通しが良く組織として機能する学校

 (3) めざす教師像
  @授業を大切にし、自己研鑽に努め、資質・指導力の向上をめざす教師 
  A生徒一人一人を大切にし、常に生徒の立場に立ったものの見方考え方のできる教師
  B生徒理解に努め、生徒の潜在能力を引出し、さらに伸長させ、生徒の夢や希望進路を
   叶えることのできる教師
  C家庭や地域との連携を大切にし、経営者意識をもって学校運営に参画する教師