緊急情報


お知らせ

●台風、大雨等における教育活動の中止判断基準について(2019/9/3)

 

●「今日の嶺高」以前の記事はこちらをご覧ください。

 

高知県立嶺北高等学校


高知県長岡郡本山町本山727

TEL 0887-76-2074
FAX 0887-76-3144
E‐mail:reihoku-h@kochinet.ed.jp

アクセスマップ

9月8日(土)に南国市立スポーツセンターにて東部支部体育大会卓球の部が開催され、団体戦と個人戦(シングルスのみ)に参加をしました。

部員一丸となって健闘した結果、団体戦では3位、個人戦では2年Aホームの澤田祭さんが見事優勝を果たしました。

案内文、申込書様式は をクリックし保存してご活用ください。

体験入学案内(PDFファイル 約218kb)

申込書(エクセルファイル 約59kb)

申込用紙のア~エのコースにつきまして補足説明させていただきます。 
  1時間目 2時間目
アAB 農業・文理 野菜 子どもの発達と保育
イAB 農業・文理 現代文B
ウBC 文理・商業 コミュニケーション英語Ⅱ 簿記
エBC 文理・商業 生物
オCA 商業・農業 簿記 野菜
 
 
宿泊を希望する方は、合わせてこちらもお申込みください
 嶺北高校・地域体験ツアー(28日午後‐29日16時30分解散)   

高知県立高知農業高校にて東部支部体育大会バドミントンの部が開催されました。団体戦と個人戦(ダブルス、シングルス)が予定されていましたが、荒天の影響で団体戦を行わず、個人戦のみの大会となりました。
各部員、練習の成果を発揮すべく、必死にプレーする姿が見られました。
女子ダブルスでは1年生の髙橋・溝渕ペアが決勝戦に進み、接戦の末、室戸高校ペアに勝利し見事優勝することができました。これを励みとして部員一同のさらなる奮起を期待したいと思います。応援ありがとうございました。

※なお個人戦(シングルス)は荒天による交通機関への影響が懸念されたため試合途中での打ち切りとなりました。

ホームページ左にある、お知らせに「台風、大雨・大雪等における教育活動の中止判断基準」の文書を掲載しました。今後の休校などの判断は、この文書に基づいて判断します。

なお、休校等になった場合は今まで通りホームページの緊急情報にも掲載します。

平成30年8月25日(土)に県立山田高校で開催された高体連東部支部大会・剣道の部において、 女子個人の部で本校1年生の澤田陽美さんが優勝しました。今後ますますの活躍が楽しみです。

嶺北地域の皆様にご協力いただきましたアンケートについて、お礼とアンケート結果を載せました。

 PTA → 魅力化の取り組み(クリックしても移動できます) 

をご覧ください。

7月18日に税理士の橋本さんと高知税務署の方をお招きして3年生(20名)を対象に租税教室を行いました。税の種類や使い道など有権者として必要な知識を身近な例を交えてわかりやすく教えていただきました。税や財政に対する関心、有権者としての自覚が高まる内容でした。

生徒の感想

「選挙の際には税金の用途なども考えながら、積極的に投票していきたい」

「生活には必ず「税」がかかわっていることが分かった」

「高知県で買い物をすることで地域貢献していきたい」 

 高知県では、平成28年10月に高知県教育委員会がシンガポールスポーツスクールと締結したスポーツ交流協定書をもとに、バドミントンと卓球の2種目でジュニア選手のスポーツ交流合宿を実施しています。シンガポールスポーツスクールとは、審査で選ばれた子どもたちが通い、学問とスポーツを世界レベルの環境で学べるシンガポール唯一の学校です。

  本年度は7月23日~7月29日までの日程で実施されることとなっており,高知県からシンガポールスポーツスクールへ10名の選手を派遣し、現地で交流合宿を行います。

 その選手の一人に2年Aホームの澤田祭さんが選ばれ、高知県の代表選手として交流合宿に参加することとなりました。滞在期間中はスクールにある寮に宿泊し、現地の学生アスリート達と練習や食事を共にします。

 

 

平成30年6月26日(火)の昼休み(12:40~13:00)に生徒昇降口において、3年の農業コースが収穫したじゃがいも・人参・玉ねぎを使って、商業コースが提案した企画商品を50円~100円の数量限定で4種類販売しました。(かきあげ三銃士・じゃがてり・ひょっこりポテト・やみつきもちもちいももち)

校内向けの販売でしたが、周りの協力もあり、短い時間の中で完売することができました。今回の反省点を活かし、次回の販売実習に向けて、頑張りたいと思います。

 

本校3年生(20名)を対象に高知新聞社嶺北支局長の森本敦士さんに授業を行っていただきました。入試や就職などに役立つ文章の書き方を教わりました。

さらに森本さん自身の学生時代の話もしてくださいました。生徒たちも共感できるところが多々あったようで、多くの生徒がうなずきながら聞いていました。

以下アンケートから生徒の感想です

「文章に説得力を持たせるためには事実を書くことが大切だと分かった」

「就職に必要な文章を書いていて筆が進まないことが多いのでとてもためになった」

「人生を引き算ではなく足し算で考えると、前向きな気持ちになれると思った」

平成30年6月16日(土)に、高知県立嶺北高等学校創立70周年記念式典が開かれました。

1.式典(9:00~)

(1)開式の辞

(2)吹奏楽部による演奏で国歌斉唱(3)校歌斉唱

(4)主催者挨拶

(5)式辞

(6)県教育委員会挨拶

 (7)祝辞

 

 (8)来賓紹介の後、(9)生徒代表挨拶

 (10)閉式の辞

たくさんのご来賓の皆様、本当にありがとうございました。

 

2.記念講演・パネルディスカッション(10:00~)

1)基調講演 講師 岩本 悠 氏(一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム)

  演題「嶺北高校 魅力化への挑戦~学校が核となる地域づくり」

2)パネルディスカッション

 ファシリテーター 受田 浩之 氏(高知大学地域連携推進センター所長)

 テーマ「負の連鎖を断ち切る嶺北高校と地域住民の協働」

 

今週末の6月17日(日)に嶺高祭が開催されます。

今年度は嶺北高校創立70周年という記念の年!

生徒たちも一段と準備に熱がこもります!!

 


高校近くのお店や施設にポスター掲示のお願いにも行きました。

皆様もぜひ嶺北高校においでください。

期 日:6月17日(日)9:30~14:30(雨天決行)

場 所:嶺北高校駐車場、教室

テーマ:「 メモリアル・イヤー70th ―嶺高祭にひょっこり来てみいや― 」


 あわせて、創立70周年記念式典・講演会のお知らせです。

期 日:6月16日(土)

 9:00~ 9:45 記念式典

10:00~10:40 基調講演

10:50~12:10 パネルディスカッション

17:30~               祝賀会

            ・場 所:フォーラム末広

            ・会 費:5,000円