室戸市立佐喜浜小学校

 トップメニュー教育方針学校沿革児童数・学級数校内研究行事予定校歌
 食育歴史遺産アクセスマップリンク集

学校沿革

 明治   6  大日寺を校舎として開校する。
   16  入木、根丸、舟場、都呂、尾崎に分校場を設ける。
   20 学制改革で義務教育が尋常4年制になる。 
   35 7月、談義所へ新第一校舎、翌年二校舎落成する。 
 昭和   2 7月、アメリカより青い目の人形が贈られる。 
   12 5月、中尾分教場を分け、段分教場を置く。 
   14 中尾分教場を廃する。 
   16 佐喜浜国民学校と改める。 
   22 佐喜浜町立佐喜浜小学校と改める。 
   27 7月、北校舎を改築落成する。 
   28 西別棟校舎改築する。 
   34 1月、講堂完成する。(238.8㎡) 
    3月1日、市政施工により、室戸市立佐喜浜小学校と改称する。 
   43 新校舎8教室、渡り廊下、便所完成する。 
   46 雲梯の設置、段分校を廃止する。(10月) 
   49 東部給食センター設置、給食開始する。 
   50 プール完成(9月)。足洗場を設置する。 
   52 2月、土俵場屋根新築竣工する。百年祭記念碑建立する。 
   53 3月、新校舎北側足洗場を設置する。 
   54 入木分校火災発生(11月15日、 ボヤ程度で終わる。)
   55 木造校舎の家庭科教室改造する。運動場フェンス取り替える。土俵、渡り廊下、自転車置き場修理する。 
   58 体育館新築落成する。 
   61 南校舎落成(62年4月8日)[校長室、職員室、印刷室、ロッカールーム、休養室、家庭科室及び準備室、音楽室及び準備室、多目的ホール、便所を1階、図書室、放送室、視聴覚室、理科室及び準備室を2階に設置]土俵場改修。自転車置き場を新設する。玄関前に庭園を造成する。遊具を移転する。 
   62 アメリカより昭和2年に贈られた青い目の人形の孫娘「キャシー」が贈られる。 
 平成  元 遊具一式新設される。 
    4 つくし学級を新設する。 
    5 運動場校舎寄り防球ネットを新設する。 
    6 プールを塗装する。 
    7 ひまわり学級を新設する。 
    9 渡り廊下、体育館舞台(白蟻)改修工事をする。 
   12 プール排水溝パイプを設置する。 
   13 南舎雨漏り改修工事(図書室・校長室) 
   14 体育館屋根改修工事(雨漏り) 
   16 運動場体育倉庫改修 
   19 なかよし学級を新設する。 
   22 小学校外国語活動推進事業拠点校として、高知県教育研究実践表彰を受ける。 
   23 第56回高知県青少年読書感想文コンクールにおいて、学校優良賞を受賞する。 
    佐喜浜子ども俄が、高知県児童生徒表彰(文化の部)を受ける。 
    相撲場の整備を行う(支柱・土俵場)。 
   24 第57回高知県青少年読書感想文コンクールにおいて、、学校優良賞を受賞する。 
    北舎耐震改修、児童トイレ水洗化、前庭改修、プール塗装 
   25 雨漏り改修工事(体育館・音楽室・校長室・職員室・ホール) 
   27  北舎内壁塗装を愛校作業(8月)で行う。
   28  東側通路改修工事