土佐清水市立 清水中学校 校長 岡﨑 哲也

校 長 挨 拶

 みなさん、こんにちは。
 本校は平成25年度に統合され土佐清水市唯一の中学校で、土佐清水市街が一望できる高台に建設され施設設備も充実した中学校です。
 生徒一人ひとりが活躍できる場を保障し、教師と生徒が共に育つ学校を創造したいと考えています。教師同士、生徒同士、教師と生徒、教師と保護者など多くの繋がりの中で、教え教えられ共に育つことが多くあります。教師自身も生徒と共に成長していこうという意識を持って共に語り合い、共に行き、新しい文化や伝統を創造する取り組みを進めたいと思っています。また、「ジョン万スピリッツ」を意識し、どんな課題があっても、旺盛なチャレンジ精神を持ち、決してあきらめず、他人のせいにしない、という精神的風土づくりも進めたいと考えています
 教師が、生徒一人ひとりに対して深い愛情を持ちしっかり生徒と向き合い、生徒のより良い成長を願い、献身的に取り組むことが生徒の健全育成に繋がると信じています。
 「一人ひとりを伸ばし、集団を高める」を教育目標として、生徒一人ひとりがかけがえのない人間として大切にされる学校を目指していきます。生徒たちが安心してすごせる学級・学校づくりを実践し、生徒たちが様々な場面で光り輝いている学校を創っていきたいと考えています。
 昨年度から、志育成型学校活性化事業~高知夢いっぱいプロジェクト~の指定を受け生徒支援・指導体制を確立することができました。生徒一人ひとりを様々な教育活動の中でしっかり支援することで、個が高まり、集団も高まると考えています。また、個を高める為に必要な人間関係プログラムの実施や各種調査に基づいた教育相談も進め、個々の生徒理解と支援に繋げたいと考えています。
 一人ひとりが問題意識を持ち、様々なことに全力で取り組むことで、互いに影響し合い、信頼感の持てる教育実践になろうかと思います。教職員がより良い学校づくりを目指し全力で取り組んでいきたいと考えています。
 このホームページを通して私たちの取り組みを発信し、みなさまからのご意見をお聞きしながら、一歩、一歩、前進していきたいと思います。
 ご支援、ご協力よろしくお願い致します。