高知県小中学校長会「すべては児童生徒のために」
ようこそ、高知県小中学校長会のホームページへ

 平成29年度がスタートして、約一カ月が経ち、それぞれの学校において学校経営計画に沿った教育活動が動きはじめていることと思います。
 国においては、次期学習指導要領が告示され、小学校では平成32年度から、中学校では平成33年度から全面実施になります。
 今回の学習指導要領では、「何ができるようになるのか」を明確にし「何を学ぶか」という視点から情報活用能力や言語能力を教科等横断的に育んでいくこと、「どのように学ぶか」という学びの過程の視点からの授業改善、道徳の教科化、英語教育の充実、カリキュラム・マネジメントの確立など、学校教育は大きく転換期を迎えており、学校はこうした新しい教育への準備を進めていかなければならないと考えています。
 その一方で、学校は現在、学力、いじめや不登校・生徒指導上の諸問題など最優先に取り組むべき大きな課題に直面しており、それらへの対応も急がれています。また、地震や津波など自然災害、環境問題、食に関すること、携帯電話・スマートフォンの使い方等、学校に取組が求められている今日的課題もますますその重要性を増しています。
 高知県においては、教育大綱・第2期高知県教育振興基本計画を基に、「学ぶ意欲にあふれ、心豊かでたくましく夢に向かって羽ばたく子どもたち」の育成に向けた取組が2年目になります。学校は、全国学力学習状況調査等で、県民の皆様に約束した確かな成果を示さなければなりません。また、それを弾みとして、抱える諸課題の一つ一つを着実に解決しなければならないと考えています。
 高知県小中学校長会としましては、子どもたちの現状を見据え、併せて社会の動きや国・県全体の教育の動向を把握し、教員等の資質・指導力の向上、キャリア教育の推進、心の教育の推進、生徒指導対策の強化、校種間の連携強化、学校安全管理、特に地震津波対策など、本会の組織の総力をあげて取り組んでいきたいと思います。また、高知県教育委員会、市町村教育委員会に対しましても、信頼されるパートナーとして必要な提言を積極的に行っていきたいと思います。
 私たち校長は、学校教育が長年培ってきた変化の激しい社会を生きるために必要な力である「生き抜く力」や、これまで重視してきた知・徳・体のバランスのとれた児童生徒の育成ということの意義を、再確認する必要があると考えますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
高知県小学校長会
高知県中学校長会
高知県小中学校長会
Copyright(C)2015 www.kochi33.com All Rights Reserved.
高知県小中学校長会