沿   革



保2年          藩校講授設立  
(1831)           四書、五経、歴史を講授

文久3年          文館と改称    
                                   敷地692坪、校舎62坪

慶応3年          日新館と改称   
                安ケ市に移転、増築                      
                                     
明治2年          伊賀氏理が一切を藩庁に引き渡す

明治3年          藩校日新館復興

明治5年10月       8月3日の学制頒布により藩立日新館廃止となる

明治6年7月        安ケ市日新館跡に、幡多郡第33区(宿毛村)立学校日新学舎を創立
                初等教育を授く

明治7年2月        宿毛小学校と改称  平屋建て瓦葺3棟

明治11年         宿毛村立宿毛小学校と改称

明治13年12月      12年9月の学制廃止にともない、初等科3年、中等科3年、高等科2年を置く

明治19年         尋常科4年、高等科2年(3年)となる

明治20年         小学校令により、幡多郡第3高等小学校(4年制)を併設

明治25年4月       幡多郡第3高等小学校を宿毛高等小学校と改称

明治29年         宿毛尋常高等小学校と改称、校舎増築

明治32年1月1日     町制施行により宿毛町立宿毛尋常小学校となる

明治33年         校舎増築

明治35年         校舎増築

明治39年         校舎増築

明治40年         南校舎1棟増築

明治41年         義務教育6年と改正され、尋常科就業年限を6年に延長
                宿毛町及び土居下区設置の宿毛公園を運動場に借用(年額10円)

大正6年7月        小深浦尋常小学校、大島尋常小学校を合併

大正8年          南校舎1棟を残し、全校舎を増改築  宿毛公園を運動場として専用することと
                する

大正13年12月25日  校歌制定 作詞 芳賀矢一、作曲 中田章

                                                 

大正15年7月1日    大島分教場が独立し、再び大島尋常小学校となる
                宿毛町立青年訓練所を併設
昭和12年         小深浦分教所が宇須々木尋常小学校と合併し、咸陽尋常小学校と改称

昭和13年         講堂建築落成

昭和16年         国民学校令により高知県幡多郡宿毛町宿毛国民学校と改称

昭和22年         学制改正により高知県幡多郡宿毛町立宿毛小学校となる
                従来の高等科は宿毛市立宿毛中学校となる

昭和29年3月31日   宿毛市政志向により宿毛市立宿毛小学校となる

昭和30年         荒瀬山に学校植林

昭和31年         講堂大規模修理

昭和33年7月20日   校舎改築 鉄筋校舎第1期工事竣工

昭和34年3月7日    校舎改築 鉄筋校舎第2期工事竣工

昭和35年7月       校舎改築 鉄筋校舎第3期工事竣工
       11月27日  校舎落成式
                校舎前ブロック塀建造 防火用水槽完成

昭和37年         校庭塀及びバックネット建造

昭和46年5月15日   校舎玄関東前庭をコンクリート舗装

昭和47年8月12日   水泳プール落成式  工費の約半分を負担するため荒瀬山植林を宿毛市に
                移譲し、残金は地元の寄付を募る 

昭和48年         運動場ブロック塀建造

昭和50年         校旗制定

昭和52年1月15日   校舎東端に3教室増築

昭和53年7月13日   運動場南の舗装道路を設ける

昭和54年         校舎新館増築

昭和55年         遊具場造成移動、防音壁建造

昭和59年3月       校歌の碑建立

昭和63年8月       大規模修理第1期

平成元年8月       大規模修理第2期

平成5年12月       大規模修理第3期 

平成7年          文部省 「高度情報通信研究開発実践協力校」研究指定を受ける
       7月      マルチメディア開設 

平成9年11月20日   研究発表全国大会 
                 研究主題「マルチメディアの授業を通して確かな思考力・表現力を育てる」  

平成11年         宿毛市教育委員会 「開かれた学校づくり推進指定校」となる

平成12年         高知県教育委員会 「学力向上推進地域指定」を受ける

平成13年6月22日   第29回リコーダー教育研究会 全国大会開催 
       8月       パソコン教室設置 

平成14年         高知県教育委員会 「学力向上推進地域指定」終わる

平成15年         県の教育委員会より「特色のある学校づくり」の表彰を受ける
                学級数17(特別支援学級3) 児童数 439人

平成16年         学級数18(特別支援学級4) 児童数 443人

平成17年         学級数19(特別支援学級4) 児童数 464人
               「学力向上フロンティア」事業の指定を受ける 3年間指定 
平成18年         学級数19(特別支援学級4) 児童数 449人

平成21年         文部科学省指定「コミュニティ・スクール推進事業」2年間を受ける

平成25年         「ことばの力育成プロジェクト事業(推進校)」3年間を受ける

平成26年         学級数14(特別支援学級2) 児童数 329人

平成27年         学級数14 (特別支援学級2) 児童数 331人(H27.8.8現在)