学校紹介

住所

〒788-0006 高知県宿毛市桜町18-19

Tel0880-63-3188  Fax0880-63-3189


学校経営方針

1 学校教育目標

豊かな知性と人間性を備えた生徒の育成」  <尊敬・自愛・感謝>
・ 未来への夢や目標を抱き、その実現に努めることができる生徒。
・ 素直で明るく、主体的に取り組むことのできる生徒。
・ 人権を尊重し、お互いを認め合う中で、感謝の気持ちや社会生活上のルールを身につけ、実践する生徒。

2 学校経営方針

(1) 経営の基本理念
・ 夢や志を持って、素直で明るく、お互いのよさを尊重しあう人権意識と思いやりに満ちた人間を育てる。そのために、お互いに取り組みを評価し合える 中で、高めあい、困難を乗り越える力をつける。
・ 教師一人ひとりが生徒の教育に直接責任を持ち、教師が尊敬される。
・ 生徒の実態を的確に捉え、全教職員で方向性を持って取り組む。
・ 生徒が高めあい、教員もお互いの取り組みを評価し合える。

(2) めざす学校像
【温かい学校づくり】・・・尊敬・自愛・感謝
生徒
・ 良い教育環境の下、生徒が明るく、のびのびと力を伸ばせる学校
教員
・ 先生が尊敬され、わかる授業が展開される学校
人間関係
・ 個人が、かけがえのない一人として尊重され、生徒間の好ましい人間関係や教師との信頼
関係がなりたつ学校
地域との関係
・ 地域に親しまれ、地域に貢献できる学校(挨拶・返事・ありがとう)

3 本年度教育推進の重点

(1) 学力向上の取り組み
・ 授業規律を確保して発問や指導方法を工夫する。
・ 学テの結果や授業評価システムを活用し、生徒の理解度や学習力を把握し、改善に生かす。
・ 授業に続く家庭学習の習慣化を図る。
・ 校内研修での全教員の研究授業や授業交流を活発にする。
・ 生徒の学力を分析し、生徒のそれぞれに対応した補充指導を工夫する。
・ 学習の目標を持たせ、キャリアの視点で到達目標を設定した取り組みを進める。

(2) 心を育てる指導
・ 構成的エンカウンターやソーシャルスキルトレーニングなどを効果的に使って、よりよい人間関係作り、思いやりを持って実践する雰囲気を学校内に作り出す。
・ 生徒のよい点や優れた点を見つけ、誉めることで自己肯定感を高める。
・ 人権を尊重し、差別を許さない生徒を育成するため、意欲がわき、行動化できる人権・総合的な学習を進める。
・ 自ら課題を見つけ、自ら学び、考え、判断し、問題を解決する資質や能力・態度を育成する。
・ 道徳ほか、生徒に即した心に響く資料を精選し、教材研究に努める。

(3) キャリア教育(進路指導)の充実  【挨拶・返事・ありがとう】
・ 日々の生活日誌や特活などで「豊かに生きる」ためのアドバイスを続け、意識の高揚を図る。
・ 進路だよりの発行、高校説明会、進路夜間懇談会など計画性のある取り組みを行う。また、生き方や職業に関する情報を家庭にも多く伝え、より良いキャリア設計、判断ができるように仕組む。
・ 面接、面談などを通じて将来への心構えを形成し、普段から言葉遣い、身なりなど礼儀正しい行動が取られるようにする。
・ 一人ひとりに応じた補充学習・発展学習など、学力向上の取り組みを行う。

(4) 教職員の資質・指導力向上
・ 学校教育目標にそった自己の目標設定をする中で、評価も確認しあいながら、組織の一員としての意識を向上させる。
・ 自己研鑽に勤め、専門性を高める中で、尊敬される教師を目指す。
・ 常に生徒理解に努め、アンケートや面談週間などの制度を利用して、アンテナを高くする。

(5) 環境整備の充実
・ 教育委員会やPTAと協力して、美しく機能的な学習環境づくりに努める。
・ 学級、校舎内の安全点検に勤め、危機意識を高めながら心の安らぐ学校にする。

(6) 保・小・高との連携
・ 家庭科での保育や職場体験ほか、保育園と交流し、生徒の自尊感情や思いやりの心を育てる。
・ 市教研での各教科の連携や小中連絡会ほかで、校区小学校との連携を図る。また、3校での授業交流を行う。
・ 関係の高校と進路協や中高連絡会を通じて、正確な情報交換を行う。