本文へスキップ
最終更新日



 沿革史

平成 28年 3月 体育館改修
24年 4月 1日 特別支援教室(情緒)新設
23年 4月 1日 特別支援教室(知的)新設
22年 4月20日 体育館照明改修
22年 4月 1日 複式学級設置
19年 1月9日 体育館床の塗り替え完了
18年 4月 1日 障害児学級(かがやき)新設
17年 4月 1日 小中一貫教育推進校となる
17年 2月18日 体育館屋根修理完了
15年 11月21日 学校表彰       高知県教育委員会
15年 4月 1日 障害児学級(わかしお)新設
14年 4月 1日 障害児学級(くすのき)新設
12年 4月 1日 障害児学級(しらさぎ)新設
12年 3月31日 運動場整備完了
11年 12月20日 渡り廊下完成  新校舎にて授業開始
11年 12月15日 新校舎落成
9年 4月1日 障害児学級(くろしお)新設
8年 3月31日 通学船運航廃止  島地区バス通学開始
7年 8月 運動場整備  総工費659万円  100万PTAより寄付  
4年 4月 1日 障害児学級(くろしお)
昭和 63年 11月 給食棟改築移転
57年 4月 旧木造校舎を改造して、保健室とする
55年 10月 運動場夜間照明設備完成
54年 6月 校舎増築工事完成
51年 4月1日 併設を解き、小中学校それぞれ独立
(校舎、屋体、運動場は共同使用)
49年 11月 岩石園・植物園等整備
47年 10月 ちりやき場・砂場完成
47年 4月22日 通学船新しらさぎ丸竣工
46年 11月8日 鉄筋三階建本館及び屋内体育館完成
46年 3月 運動場拡張(南側)
44年 8月16日 プール竣工
41年 2月 給食実施 給食室・用務員室新築
37年 3月24日 校舎改築(旧木造校舎)
33年 4月18日 校歌制定
30年 4月 市営通学船運航(しらさぎ丸)
30年 4月 運動場拡張(西側)
29年 10月1日 須崎市立南小学校と改称
23年 4月1日 学制改革により、多ノ郷村立南中学校を併設
22年 4月1日 多ノ郷村立南小学校と改称
16年 4月10日 多ノ郷南国民小学校と改称
明治 41年 10月23日 多ノ郷尋常小学校と改称
20年 2月 大谷小学校(現在の位置に移転して改称)
16〜20年 野見小学校(野見部落西ヶ鼻)
直線上に配置

 沿革史
 
平成 22年 4月20日 体育館照明改修
21年 8月16日 ソフトボール部大阪全国大会 準優勝
19年 1月9日 体育館床の塗り替え完了
17年 2月18日 体育館屋根修理完了
15年 8月19日 ソフトボール部全国大会優勝(北海道石狩市)
15年 8月10日 ソフトボール部四国大会準優勝(香川県坂出市)
15年 7月22日
14年 1月31日 ソフトボール部県体優勝
13年 11月 市内弁論大会本校開催
12月 3月31日 ソフトボール部四国新人大会準優勝
11年 12月20日 運動場整備完了 新校舎落成
11年 12月15日 渡り廊下完成  新校舎にて授業開始
新校舎竣工
10年 4月1日 障害児学級(くろしお)新設
8年 3月31日 通学船運航廃止  島地区バス通学開始
7年 8月 運動場整備  総工費659万円  100万PTAより寄付  
5年 4月 授業を50分に切り替え
昭和63年 11月 給食棟改築移転
55年 10月 運動場夜間照明設備完成
51年 4月1日 併設を解き、小中学校それぞれ独立
(校舎、屋体、運動場は共同使用)
47年 4月22日 通学船新しらさぎ丸竣工
46年 11月8日 本館及び屋内体育館完成
46年 3月 運動場拡張(南側)
44年 8月18日 プール竣工
41年 2月 給食実施
37年 3月24日 校舎改築(旧木造校舎)
33年 4月18日 校歌制定
30年 4月 市営通学船運航(しらさぎ丸)
29年 10月1日 須崎市立南中学校と改称
23年 4月1日 学制改革により、多ノ郷村立南小学校内に併設校として誕生
名前を多ノ郷村立南中学校とする