十川中学校沿革の概要

昭和22年

4月

1日

開校 名称:十川村立十川中学校

5月

1日

5月1日を開校記念日と定める

昭和29年

1月

3日

新校舎落成

昭和32年

8月

1日

十川村と昭和村の合併により、十和村立十川中学校と改称

昭和41年

2月

28日

新校舎落成式

昭和43年

2月

19日

校歌制定:作詞 都築剛吉 作曲 丸山和雄

昭和51年

2月

16日

十川小中学校屋内運動場落成式

昭和52年

5月

9日

完全給食実施

平成2年

4月

7日

大道中学校の休校にともない3年生4名本校へ編入

平成3年

9月

28日

校舎大規模改修1期工事完了

平成4年

9月

12日

校舎大規模改修2期工事(校舎内)完了

12月

6日

十川小中学校プール落成式

平成13年

4月

1日

大正・十和地域連携型中高一貫教育校開校

平成18年

3月

20日

窪川町、大正町、十和村の合併により、四万十町立十川中学校と改称

平成22年

8月

31日

体育館耐震補強工事完了

平成23年

9月

26日

校舎耐震補強工事完了

平成27年

4月

1日

昭和中学校と統合

平成28年

1月

27日

体育館大規模改修工事完了