研究所(情報教育)日誌2017 10月号

10/01(日)晴 高岡第二小学校運動会参加


2017/10/03(火)晴 井筋めぐり
・井筋めぐり波介小4年
・写真データ送付
・データ交換用CD-RW制作
 ・L校2台不具合
▼元の症状
「このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました。」が出る。LANケーブルを外してやればOK。

参考ホームページ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2771040/-the-trust-relationship-between-this-workstation-and-the-primary-domai

上記のHPを参考に
コンピュータ名を「ドメイン」→「ワークグループ」→「ドメイン」に戻す作業。一台は分はマニュアル通りの設定で簡単にできたが、もう一台は
※元のユーザー画面に戻らない。
(デスクトップ等にファイルをおいていたので、それがいる。)

おかしな点
▼本来のIPと異なっていた。本来3○であるはずが、5○になっている。3○に戻すと競合する。
▼フルコンピュータ名末尾が22でないといけないのに、18になっている。
・Jさんには、Tさんで買ったPCなので、Tさんでと言われ、Tさんは、ドメイン関係(サーバー)はうちでやってないので、
サーバー管理側でと言われる。
・第三回情報教育プロジェクト日程変更に関して

2017/10/04(水)晴 
・L校ネットワーク不具合の件について調査
・パソコン覚書まとめ
・プログラミング教育について
 ・K校ネットワーク不具合出張
◎印刷までが遅すぎる件
アクセスを調べる
コマンドプロンプト(アクセサリ内) 検索窓に cmdと入力して起動
ipconfig
ipconfigを使うと、ルーターとの接続状況、ルーターのIPアドレス、パソコンのIPアドレス、パソコンのMACアドレスを調べることができます。
ping
pingを使うと、インターネットの通信、ルーターやネットワーク機器との通信が確立しているかどうか調べることができます。
getmac、getmac /v、arp -a
getmac または getmac /vで使用しているパソコンのMACアドレスを調べることができます。
arp -aで 現在ネットワークに接続されている機器のプライベートIPアドレスとMACアドレスを取得することができます。
http://www.pc-master.jp/sousa/cmd.html より引用

○基礎から学ぶネットワーク構築
http://www.atmarkit.co.jp/ait/series/2575/
ハブの構築に問題あり?ハブではなく、スイッチングハブにする?

2017/10/05(木)曇 井筋めぐり
・蓮池小学校4A鎌田井筋めぐり
・写真整理、発送
・日誌記入
・L校のユーザー設定の件、Kさんに設定してもらって解決とのこと
・HP更新
・HP更新作業9月号
◎平成29年度 第2回 高岡中学校区 不登校担当連絡協議会
平成29年10月5日(木)15:30~17:00 高岡中学校:図書室
講話  「不登校児童生徒への早期対応について」
         ~今日から使える実践スキル10選~
講師  松井先生(あなたが幸せになる研究所 代表) 

2017/10/06(金)雨 科学研究発表会
  ◎エクスプローラーが「応答なし」になった場合の対処方法 ( Windows 7 )
http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/4729?category_id=1&site_domain=default
・HP更新
・科学研究発表会準備
・科学研究発表会 撮影
・HP更新
 科学研究発表会2017のページへ

2017/10/10(火)晴 指導案検討会
・日誌記入
・プログラミング教育について
・F社 A社来所
 iPad セルラーモデル 月額5700円 年間 68400円 2年契約 136800円
・保険料控除
・研究所アップルID変更作業
・プログラミング教育 スクラッチについて
・指導案検討&書類点検 第二小学校
・プログラミングについてパワーPointまとめ
・トイレ改修工事終了


2017/10/11(水)晴 蓮池小学校研究発表
・プログラミング教育についてまとめ パワーポイント作成
◎オバマ大統領 https://techacademy.jp/magazine/1260 より

アメリカが最先端の国あり続けるには、生活を変えてくれるようなツールや技術を習得した若い人が必要と語っています。
また、新しいゲームを買うだけではなく作ってみよう。スマホで遊ぶだけでなくプログラミングしてみようといったように、作る側に回ることをすすめています。

◎三木谷浩史氏(楽天 代表取締役会長兼社長)https://techacademy.jp/magazine/728 より

三木谷氏は「必須科目にプログラミングを」 という内容を日経新聞の取材で語っています。最近の新入社員をどう見ているかの取材で出たコメントです。
特に海外と比較してこんなことを語っています。
IT(情報技術)産業の技術者の供給源である情報工学や数学などの修了者は、日本では年に約2万3千人。米国では約25万人、中国では約100万人といわれる。英語とコンピューターの簡単なプログラムが組めることを現代の読み書きそろばんと位置付け、高校や大学の一般教養の必須科目に組み込んではどうか

◎総則
第2 教育課程の編成
2 教科等横断的な視点に立った資質・能力の育成
(1)各学校においては,児童の発達の段階を考慮し,言語能力,情報活用能力(情報モラルを含む。),問題発見・解決能力等の学習の基盤となる資質
・能力を育成していくことができるよう,各教科等の特質を生かし,教科等横断的な視点から教育課程の編成を図るものとする。

第3 教育課程の実施と学習評価
1主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善
各教科等の指導に当たっては,次の事項に配慮するものとする。
(3)第2の2の(1)に示す情報活用能力の育成を図るため,各学校において,コンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段を活用するために必要な環境を整え,これらを適切に活用した学習活動の充実を図ること。また,各種の統計資料や新聞,視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。
あわせて,各教科等の特質に応じて,次の学習活動を計画的に実施すること。
ア 児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得するための学習活動
イ 児童がプログラミングを体験しながら,コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動

◎算数
第3 指導計画の作成と内容の取扱い
2の(2) 数量や図形についての感覚を豊かにしたり,表やグラフを用いて表現する力を高めたりするなどのため,必要な場面においてコンピュータなどを適切に活用すること。また,第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,児童の負担に配慮しつつ,例えば第2の各学年の内容の〔第5学年〕の「B図形」の(1)における正多角形の作図を行う学習に関連して,正確な繰り返し作業を行う必要があり,更に一部を変えることでいろいろな正多角形を同様に考えることができる場面などで取り扱うこと。

◎理科
第3 指導計画の作成と内容の取扱い
2の(2) 観察,実験などの指導に当たっては,指導内容に応じてコンピュータや情報通信ネットワークなどを適切に活用できるようにすること。また,第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,児童の負担に配慮しつつ,例えば第2の各学年の内容の〔第6学年〕の「A物質・エネルギー」の(4)における電気の性質や働きを利用した道具があることを捉える学習など,与えた条件に応じて動作していることを考察し,更に条件を変えることにより,動作が変化することについて考える場面で取り扱うものとする。

◎総合的な学習
第3 指導計画の作成と内容の取扱い
2の(9) 情報に関する学習を行う際には,探究的な学習に取り組むことを通して, 情報を収集・整理・発信したり,情報が日常生活や社会に与える影響を考えたりするなどの学習活動が行われるようにすること。第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,プログラミングを体験することが,探究的な学習の過程に適切に位置付くようにすること。

◎Scratchとは、ビジュアルプログラミングとは http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/21/news012.html
 Scratchは、主に子ども向けに利用されている、ビジュアルプログラミングを用いたプログラミング環境だ。マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ(Media Lab)のライフロングキンダーガーテングループ(Lifelong Kindergarten Group)が開発している。
 ビジュアルプログラミングとは、パズルを組み立てるように、ブロックとして用意されている「命令」を、いろいろ組み合わせるプログラミング環境だ。そもそも「プログラミング」とは、さまざまな「命令」(Scratchの場合は、例えば猫の絵に「動け」「鳴け」と命令する)を組み合わせて、コンピュータに実行させることである。英語だと「programming」、つまり「(コンピュータに命令する順序を)計画する」ということだ。

◎Minecraft
『Minecraft』は、Notchと彼の会社の社員が開発したサンドボックスゲームである。ブロックを地面や空中に配置し、自由な形の建造物等を作っていくゲームである。日本では一般的に「マイクラ」と略される。 2017年2月の時点で、全てのプラットフォームでの販売が累計1億2200万本を突破した。
 
・蓮池小学校研究発表 駐車場整理


2017/10/12(木)くもり
・朝清掃 泥のけ
・まとめ
◎「第四次産業革命」とは? 第三次までとの違い https://innovation.mufg.jp/detail/id=156
「蒸気」という新しい動力が出現した第一次産業革命。続く第二次革命では「電気」と「石油」による大量生産が実現した。第三次革命では「コンピューター」が登場し自動化が進んだ。そして、第四次革命ではさまざまなモノがインターネットにつながり、それを「AI」が制御するようになると言われている。
「第四次産業革命」という言葉は、ドイツが2012年から打ち出している技術戦略「インダストリー4.0」を日本語化したものだ。
第三次産業革命以前までは人間が機械を調整していたのに対し、第四次産業革命では人間の代わりにAIが機械を自動制御する。人工知能関連の国内市場規模は2030年までに86兆円以上になると予測されているものの、経産省の試算によると、経営や商品企画の分野で136万人、製造・調達分野で262万人、管理部門で145万人が仕事を失うという。

◎オックスフォード大学マーティンスクール「コンピューター(ロボット化)の影響を受けやすい未来の仕事」に関する調査レポート
・まとめ 動画入れ
・土佐市教育研究推進委員会参加
・プログラミング教育についてのプレゼン


2017/10/13(金)晴
・A校 探調 転入生登録 バーコード印刷 マニュアルデータ配布
・机上 資料整理
・ケーブル探し 
・資料整理
・陸上記録会名簿
・ビデオ取り込み

2017/10/16(月)雨
・陸上記録会冊子用名簿づくり
・科学研究発表会ビデオづくり
・陸上記録会冊子用名簿づくり
・科学研究発表会ビデオづくり

2017/10/17(火)雨
・陸上記録会冊子用ファイル
・科学研究発表会ビデオづくり
・DVDラベルづくり
・陸上記録会冊子作り55部 50委員会 5研究所
・委員会配達
・DVDラベル印刷
・所内会児童・生徒について

2017/10/18(水)曇
・井筋めぐり高岡第一小
・写真焼き付け
・陸上名簿、リレー訂正
・所長JA発表機器設定
・高学年DVD焼き付け
・ラベル印刷
・記録会記入表作成
・所内会 日程について

2017/10/19(木)雨
・あいさつ運動
・中川先生メール添付協力
・陸上集計表作成
ヤマダ電器 DVD-DLさがし 10枚組1330円
・HP更新作業
・陸上記録会準備 16時 第一小学校

2017/10/20(金)雨 陸上記録会
・陸上記録会記録係


2017/10/23(月)晴 小中合同学習会
・陸上記録会記録まとめ
・記録確認作業
・垂れ幕印刷
・小中合同学習会準備
・小中合同学習会
演題 「Q-U・NRT 結果に基づく『満足型』学級づくり~楽しい学校生活を送るための学級経営の具体策~」
講師 佐藤氏(図書文化社)



2017/10/24(火)曇
・日誌記入
・陸上写真データ焼き付け・配布

2017/10/25(水)晴 井筋めぐり宇佐小 統一教科部会
・井筋めぐり宇佐小
・井筋めぐり写真焼き付け
・統一教科部会駐車場案内
◎教育版マインクラフト プログラミング教育復習
https://education.microsoft.com/courses-and-resources/courses/mceej より引用
MEC Member コミュニティ サポート Translate Educator Community ホーム Microsoft Innovative Educator (MIE) プログラム
Skype in the Classroom Higher Education ホーム トレーニングコースと学習リソース トレーニングコース 教育版マインクラフト【基本操作】
教育版マインクラフト【基本操作】

学習内容
「教育版マインクラフト、やってみたいけれど何から始めれば良いかわからない」「解説本を読んでもよくわからない」先生方のお声に応える初心者向けコースです。教育版マインクラフトのインストールや初期設定から、移動 / ブロックを置く / 壊すなど必須の基本操作まで、実際の画面の様子を確認しながら学習頂ける短い動画によるコースです。

コースの目的
2020年度から必修化される小学校のプログラミング教育に向け、学習教材として注目される「教育版マインクラフト」に触れる。このコースではその第一歩となる、環境設定やマウス/キーボードの基本操作を習得する。

■参考情報:教育版マインクラフト情報ポータル

【Lesson1】ダウンロードとインストール
以下のアプリケーションをインストールします。「教育版マインクラフト初級編」で使用するのは Minecraft: Education Edition になります。
・Minecraft: Education Edition
・Code Connection
・Classroom Mode
■「教育版マインクラフト」試用開始の手順
https://education.microsoft.com/courses-and-resour...

【Lesson2】 環境設定とテンプレートの使用
キャラクターのスキン設定
言語設定
フルスクリーン表示
「世界」の新規作成
テンプレートを使った世界の作成

【Lesson3】ゲームモード
今度は初期状態から自分オリジナルの世界を作ってみましょう。まずはゲームモードを設定します。ここでは「サバイバルモード」と「クリエイティブモード」の違いをご確認ください。

【Lesson4】世界のタイプ
世界のタイプ「フラット」と「無限」について学習します。さらに以下の設定についてもおさえておきましょう。
難易度
チート
常に昼間

【Lesson5】チュートリアルワールドを始める
いよいよ実際の操作です!ここではマインクラフトの基本操作を覚えるために「チュートリアルワールド」を用意します。
■「日本語チュートリアルワールド」のダウンロード
https://aka.ms/jtw

【Lesson6】移動とジャンプ
チュートリアルワールドで以下の操作を練習します。
キーボードの「w」「a」「s」「d」 による前後 / 左右の移動
ジャンプ / 前方へ移動しながらジャンプ

【Lesson7】ブロックを壊す
移動が慣れてきたら対象物へのアクションに挑戦です。
マウス操作による視点移動
レバーを操作してドアを開ける
左クリックでブロックを壊す

【Lesson8】ブロックを置く
ブロックを置けるようになると楽しいですね。ついにチュートリアルワールド クリアです。
右クリックブロックを置く
水の中を泳ぐ
梯子を昇る

【Lesson9】インベントリの使用
チュートリアルワールドのクリアお疲れ様でした。最後に記念撮影を通してインベントリの使い方に慣れておきましょう。
インベントリの基本操作
カメラとポートフォリオ
サバイバルモードからクリエイティブモードへの切り替え
 

2017/10/26(木)晴 修理 就学時健診
・朝清掃
・K校ネットワーク不調 島全体ネットつながらず 床配線工事 ハブ交換 配線整理

・E校 就学時健診 全体統括 写真撮影
・ハブ修理 故障と判明 LAN配線確かめ


2017/10/27(金)晴 プログラミング教育実施モデル実証事業
・スケジュール調整
・ネットワーク切り替え話し合い(生涯学習室)
・プログラミング研究
・宇佐小 プログラミング教育実施モデル実証事業:授業参加
初めてプログラミングを体験する6年生たちでしたが、
子どもたちにもなじみのあるゲームソフト
マインクラフトを利用したので、
すぐになれて学習できました。
分かりやすいテキストを利用して順を追いながら学習しました。
講師はマイクロソフト社の原田氏
2時間続きの授業でしたが、
楽しくプログラミングを学ぶことができました。

2017/10/30(月)晴
・新居・高石小鎌田井筋めぐり川増水の為延期
・LAN配線 (RJ-45コネクタ)工作 色、長さで分別
・科学研究発表会ブルーレイディスク印刷
・配線
・ビデオディスク各校配布
・連絡メール
・検証授業写真データ
・東京書籍サンプル検討

2017/10/31(火)晴 県教育研究所秋季連絡協議会
・移動
・県教育研究所秋季連絡協議会(四万十地区 窪川中)参加
研究テーマ「確かな学びを育む授業づくり~ユニバーサルデザインによる学びの創造~」無言掃除 公開授業参観
 窪中作法
◎元気なあいさつ
◎授業規律(グー・ピタ・ピン)
◎どうぞコミュニケーション
◎靴箱の靴の整頓
◎無言掃除
・全体会
・高岡教育総合フォーラム
・学力向上推進校 
講演
演題 「一人一人の確かな育ちのためにできること~ユニバーサルデザインがめざすもの~」
講師 高知県教育委員会事務局 特別支援教育課 福富指導主事
窪川中学校内の全体会場
窪中作法
各教室に大型モニター
実物投影機や小型PC完備
窪川中学校HP        http://www.kochinet.ed.jp/kubokawa-j/
窪川中学校フェイスブック  https://ja-jp.facebook.com/KubokawaJHS/

次の月へ  情報教育の部屋へ  研究所トップページへ