研究所(情報教育)日誌2017 12月号


2017/12/01(金)晴
・井筋めぐり最終 北原小&戸波小

・情報収集
・外国語活動調べ
・会場準備
・16時 ハッピースマイル打ち合わせ(高岡市民館)


2017/12/04(月)くもり
・朝清掃 PCまわり
・HP更新 11月号
・ラインズ デモサイト
http://elibrary.education.ne.jp/pc/teacher/
・情報教育年間計画印刷、配布準備
・書類整理
・ビジュアルプログラミング教材

2017/12/05(火)晴
・朝清掃
・成人式祝い
・スマホ持つ時の約束事 18の約束印刷
・第二小学校 ランニング大会


永年勤続休暇

2017/12/14(木)晴
・朝清掃
・机上の仕事片付け
・学校回り HDD交換
G校HDD赤ランプ点灯
A校HDD交換
B校HDD交換 ホームページデータ不在 FFFTPデータを戻せるか? iPadの使い方 Wi-Fiのつなぎかたについて次回講習
・情報収集
・携帯キャリアに連絡、Applecareは任意の保険のようなもの
・所内会 児童生徒について
・ブレイン・プログラミング アラン・ピーズ バーバラ・ピーズ著

2017/12/15(金)くもり
・EZcastPRO 写真表示
・第一小 PC室ネットワーク不具合 ボックス横のハブ故障 研究所のものと交換
・日誌記入
◎FM社へ連絡
・B校iPadの使い方 Wi-Fiのつなぎかた
・EZCastPRO アンドロイド、Wi-Fiしながら通信ができない件 iPadならできるのか?
・見積書 設定費用を別にする PCの台数13台
ffftp(ホームページ用ファイル転送ソフト)の使い方
https://synclogue-navi.com/ffftp-manual

2017/12/18(月)晴 0℃
・朝清掃 窓ふき 
・校務支援ソフト研究
・日程調整 やることリスト
・情報収集
・14時 県立学校校務システム見学

 ◎見学まとめ
・USB使用禁止 挿すとアラームが鳴る
・県立教員一人一台持ち インターネットにつながるのはタブレット端末(県庁は仮想切り替えで一台のパソコンでやっているが、切り替えに時間がかかる。)授業等で使用するのはタブレット型
・指紋認証で自己責任、他の人が入力できないシステム
・データ持ち出し→持ち出されたら画面に出てくる
・インターネット系で個人情報は一切扱ってはいけない
・総務省からの指導
・旅費、年休システム、指導要領等自分で入力(データは手持ちのPCに保存してはいけない)
・画像、学校のHDDへ保管(インターネット系 校内のみ閲覧)
・3つのメール系統があってややこしい(グループウェア系、県のLAN系、インターネット系)インターネット系から県のLAN系へメールは届くが逆はだめ等
・クラウドで扱うのは公文書のみ 自動的にバックアップをとっている
・個人情報マイナンバーも扱う(スタンドアローンのPC プリンターのみでしか扱えない)
・高等学校の3学期分の成績は一年間の成績
・土佐市、1月~出勤はタイムカードで 
・定時制高校 8時間勤務の後、定時制講師をする場合もある その間の時間は勤務時間になるのか!?(労働時間オーバー)
・工業高校、資格取得のため、遅くまで補講
・SEやICT支援員がいない学校は大変

・HP更新(12月号)

2017/12/19(火)くもり 3℃
・ラインズeライブラリアドバンス マルチブラウザ対応版
・デモサイトの利用案内
今後教育のICT化が進むことで、児童生徒の学習ソフトも導入されてくることと思われますが、そのデモサイト利用をご案内します。
LINESという会社の製品ですが、パソコンにインストールしなくても、WEB上で学習できたり、学習用のプリントが印刷できるというものです。
WEB上ですので、学校のみならず、家庭でもインターネットを利用して学習することができるようになっています。

目標 「基礎学力の定着」「学力の向上」「先生の業務負担軽減」

・ラインズ デモサイト
児童生徒用        http://elibrary.education.ne.jp/pc/student/
先生用           http://elibrary.education.ne.jp/pc/teacher/
児童生徒用(モバイル) http://elibrary.education.ne.jp/mobile/student/
注:使用できる期間は12月いっぱい
・メール送信

◎次期所報参考

 第3 教育課程の実施と学習評価
1主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善
(3) 第2の2の(1)に示す情報活用能力の育成を図るため,各学校において, コンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段を活用するために必要な環境を整え,これらを適切に活用した学習活動の充実を図ること。また,各種の統計資料や新聞,視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。

あわせて,各教科等の特質に応じて,次の学習活動を計画的に実施すること。
ア 児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得するための学習活動
イ 児童がプログラミングを体験しながら,コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動

第3 算数 指導計画の作成と内容の取扱い
(2) 数量や図形についての感覚を豊かにしたり,表やグラフを用いて表現する力を高めたりするなどのため,必要な場面においてコンピュータなどを適切に活用すること。また,第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,児童の負担に配慮しつつ,例えば第2の各学年の内容の〔第5学年〕の「B図形」の(1)における正多角形の作図を行う学習に関連して,正確な繰り返し作業を行う必要があり,更に一部を変えることでいろいろな正多角形を同様に考えることができる場面などで取り扱うこと。

第3 理科 指導計画の作成と内容の取扱い
(2) 観察,実験などの指導に当たっては,指導内容に応じてコンピュータや情報通信ネットワークなどを適切に活用できるようにすること。また,第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,児童の負担に配慮しつつ,例えば第2の各学年の内容の〔第6学年〕の「A物質・エネルギー」の(4)における電気の性質や働きを利用した道具があることを捉える学習など,与えた条件に応じて動作していることを考察し,更に条件を変えることにより,動作が変化することについて考える場面で取り扱うものとする。

第3 総合的な学習 指導計画の作成と内容の取扱い
2の(9) 情報に関する学習を行う際には,探究的な学習に取り組むことを通して, 情報を収集・整理・発信したり,情報が日常生活や社会に与える影響を考えたりするなどの学習活動が行われるようにすること。第1章総則の第3の1の(3)のイに掲げるプログラミングを体験しながら論理的思考力を身に付けるための学習活動を行う場合には,プログラミングを体験することが,探究的な学習の過程に適切に位置付くようにすること。

プログラミング教材 ビジュアルプログラミング(児童向け)
パズルを組み立てるように、ブロックとして用意されている「命令」を、いろいろ組み合わせるプログラミング環境。
「プログラミング」とは、さまざまな「命令」)を組み合わせて、コンピュータに実行させることである。英語だと「programming」、つまり「(コンピュータに命令する順序を)計画する」ということ。

『Minecraft』は、Notchと彼の会社の社員が開発したサンドボックスゲームである。ブロックを地面や空中に配置し、自由な形の建造物等を作っていくゲームである。日本では一般的に「マイクラ」と略される。 2017年2月の時点で、全てのプラットフォームでの販売が累計1億2200万本を突破した。

NHK教育番組(Eテレ)の「Why!?プログラミング」という番組は、スクラッチを用いて初歩からプログラミングを解説してくれています。算数図形をプログラミングを使って描く学習も、手順に沿っていけば、簡単に描けるような仕組みになっています。


2017/12/20(水)晴 0℃
・蓮池小外国語活動スカイプ交流台湾参加
 ビデオ・写真撮影


・パソコンネットワークにつながらず 配線とバッテリーを抜いて放置 
・ビデオDVD焼き付け
・写真CD-R焼き付け
・来年度予算要求検討 iPad通信料月払い約6万円
 2年契約なので、単年度予算ではなく、来年度も必要
・プログラミング:No.0スクラッチをはじめよう

2017/12/21(木)晴 0℃
・朝清掃 窓ふきしつこい汚れ落ちず から拭き
・端末テザリング方法について
・テザリング 端末投影等
・プロジェクタ検証
・プログラミング:No.1壊れた魚を動かせ

2017/12/22(金)晴 0℃
・机上片付け
・B校 HP更新方法 iPadの使い方指導

 ◎中学生理科問題解答 1Nニュートン(100gの質量) Paパスカル 圧力(Pa)=N÷㎡ 上に乗っても下の面積は変わらないので、圧力は2倍にしかならない。

・図書の整頓
・L社、J社来所 端末導入ソフトについて
・ホームページ更新 ダウンロードにリンク集追加


2017/12/25(月)晴 市内小中学校終業式
・所内大掃除 公用車洗車(車内清掃)
・西側壁面高圧洗浄
・小学校終業式 出勤簿等記入
・大掃除第二弾 公用車 ワックスがけ 傘整理


2017/12/26(火)晴 3℃
・校務支援システム導入準備会資料作成
・公用車洗車割り当て エスティマ内部清掃

 ◎スキャンからPDF化 両面スキャンの仕方
設定方法
①USBメモリを挿す(保存先フォルダ、ファイル名設定)
②ファックス/イメージ送信タグ
③原稿 両面原稿横綴じ

・スキャン設定法まとめ
・北原クリーンセンターゴミ捨て
・学校へ 扶養控除等書類書き

総合行政ネットワーク(LGWAN)について
https://www.j-lis.go.jp/lgwan/about/cms_15039.html
総合行政ネットワーク
https://www.j-lis.go.jp/lgwan/cms_15.html

2017/12/27(水)晴
・行政ネットのありかた
・個人設定等変更
・フェイスブックアカウント取得作業
・アカウント自動表示されないようにするためにクロームを一時アンインストールしてから再インストール
・研究所フェイスブックアカウント取得
個人アカウントがないと、団体アカウントがとれない。
団体:土佐市教育研究所

2017/12/28(木)晴 -1℃ 仕事納め
・朝清掃
・剪定作業
・所内廃棄物処理・動作確認
・本棚清掃・修理
・ゴミ捨て 市役所
・LANケーブル修理
・タップ清掃、動作確認
・ラインズデモ1月分パスワード配布

次の月へ  情報教育の部屋へ  研究所トップページへ