PTA

平成27年度高知市立横浜新町小学校PTA活動方針案

1 PとTとの連携

 子どもたちの健全で素直な成長を促すために、常日頃より学校と家庭が連携を密にし、お互いが気軽に話し合うことができる「きずな」をより強め、信頼関係の増進に努めます。
また、学年・学級での懇談会が充実するよう努力を重ねます。

2 地域社会との連携

 心身ともに健やかで、人間性豊かな子どもたちの育成のために、学校では教職員が、家庭では保護者をはじめ家族一同が協力一致して取り組むと同時に、町内会・自治会をはじめ、地域社会へも支援と協力を求め、連携を強める努力をします。

3 近隣のPTAとの連携

 横浜小学校PTA,横浜中学校PTAとの連携を密にし、関係強化のために努力します。

4 学校環境整備への努力

 子どもたちの教育環境の整備・充実のために、行政機関等への強力な働きかけ等を含め、より一層の努力をします。

5 会の活性化

 会の活性化を図るために、役員はもとより会員相互の研修を大切にします。また、会員は学年委員会・地区委員会・専門部(6部)のいずれかに属し、全員参加の活動とする。

6 PTA活動の創造

 「21世紀を生きる子どもたち」の育成を念頭に、今までのPTA活動を評価し、横浜中学校・横浜新町小学校・横浜小学校PTAを中核とした新しいPTAづくり・町づくりに取り組むよう研修を深めます。

平成28年度PTA各部事業計画(PDFファイル)