まじめに頑張る・子

やさしく思いやりのある・子

しっかり生活できる・子

学習に励む・子

人を大切にする・子

ひ
3.めざす児童像
2.教育方針

 「豊かで,かしこく,たくましく」
  ・豊かな心をもち,仲良く助け合う子ども・・・・(徳)
  ・自ら学び,確かな学力を身につけた子ども・・・(知)
  ・元気な体を育み,最後まで頑張る子ども・・・・(体)
     
  
憲法,教育基本法の精神に立脚し教育関係法令,県・市教育委員会の行政方針の
  示すところに従い,本校のよき伝統と輝かしき先人の業績を継承する。児童や地域
  の実態・保護者の教育的要請をふまえ,変化の激しい社会に主体的に対応していけ
  る,徳・知・体の調和のとれた「生きる力」を身につけた児童の育成をめざす。

1.基本方針

平成26度 学校経営の概要

6.学校経営の基本方針

 教育者としての使命を自覚し、誠意と情熱をもって教育を行う
  ・心身ともに健康で、人間性豊かな児童の育成をめざす教育活動を進める
  ・個性の伸長と学力の向上をめざした教育実践に努める
  ・人権尊重の精神を基調とした人権教育の実践に努める
  ・恵まれた教育環境を活かした、特色ある教育活動を展開する
  ・保護者、地域との連携を密にし、信頼に応える教育を行う
  

.めざす学校像

 活力のある学校
  ・楽しい学校(わかる  友だち  安心安全)
  ・環境の整った学校

 4.めざす教師像

 ・子ども理解に努め個々の力を伸ばせる教師
 ・大きい心できめ細かい実践のできる教師
 ・心を開き常に明るい場をつくる教師
 ・教育に情熱を持ち,絶えず努力する教師
 ・教室(集会場所)で子どもを待てる教師

  7.学校経営の重点目標・指導の方策

 (1)基礎学力の定着と学力の向上
   ・校内研究の柱を国語科を中心に据え、「伝え合い、学びあう言語活動の充実を求めて」とい
あああaaう研究主題のもと、副題を〜言葉の力を育てる授業〜として、授業で力をつけることを目標
    に校内研修を推進していく。 
   ・「授業で大事にする5つのポイント」を意識した授業の工夫・改善に努める
   ・帯びタイム(漢字・計算)や読書タイムの充実を図る
   ・家庭学習の手引きを活用した家庭学習の習慣化と内容充実を図る
   ・Q−Uを通して児童の心の状態を把握し、学級経営に生かす

 (2)外国語活動の継続
   ・「外国語活動における教材の効果的な活用及び及び評価の在り方等に関する実践事業」
    の成果を継続していく。
   ・ALTの活用と英語活動や授業の充実を図る

 (3)健康・安全教育の充実
   ・生活調べを継続し、児童理解に生かす
   ・遊具等の安全点検を全教職員で定期的に行う
   ・「食育」「早寝・早起き・朝ご飯」を推進する

 (4)「総合的な学習の時間」の充実を図る
   ・体験的な学習や問題解決(自ら学び自ら考える)を大切にする学習を重視する
   ・児童の興味関心に基づく学習を展開する
   ・「地域と結ぶ」活動を大切にする

 (5)道徳教育の推進
   ・道徳的価値の習得と道徳的実践力を涵養する
   ・「生命尊重」や「規範意識」、「自尊感情」等の心情を大切にする授業を行う
   ・「挨拶で始まり 挨拶で終わる 東山小学校」の推進に努める

 (6)人権教育の推進
   ・教育活動全体を通じて人権尊重の意識を高め、一人ひとりを大切にした教育を推進する
   ・人権、同和教育についての正しい認識と理解を育む
   ・差別に気づき、差別をしない行動力を育成する

 (7)特別支援教育の充実
   ・特別支援学級児童の実態を共通理解し、可能性を伸ばす
   ・多くの児童との交流を大切にし、社会性を培い自立心を育成する
   ・校内支援委員会の充実と、特別支援教育についての共通認識を深める
   ・支援を必要とする児童や家庭に対しての対応を大切にする

 (8)情報教育の推進
   ・各種通信による情報発信
   ・ホームページの更新による情報発信に努める

 (9)地域の教育力を学校教育に!
   ・地域に根ざした教育活動を推進する
   ・地域の人材活用、地域学習を推進する
   ・身近な自然や環境問題に目を向けることにより、郷土の良さに気付かせる