前日祭タイトル写真

 高知商業高等学校の伝統を継承し、新たな文化を創造するために、各科・コース及びクラスの特性に応じて一人ひとりが自主的・主体的に行事を企画運営することで、創造力を養い、体験的に技術や知識を習得し、同時に、協働的作業を通してコミュニケーション能力・マネジメント能力を伸長させ、社会や仲間そして自己との出会いの機会とすることを目的とした学校行事です。前日祭(非公開)、文化祭の部、体育祭の部を総称して「市商祭」と呼び、生徒だけでなく、卒業生、そして地域や保護者とともに歩む、開かれた学校行事として定着しています。

前日祭 ハーモニーフェスティバル

令和元年度 市商祭の結果


●市商賞 ・・・・・・・・・・ 黒組

 

●市商マネジメント商・・・・・ 黒組

●競技総合・・・・・・・・・・ 優勝:紫組 2位:青組 3位:黄組

●パネル賞・・・・・・・・・・ 黄組 黒組 赤組

●応援賞 ・・・・・・・・・・ 赤組 青組 黒組 黄組

●ハーモニーフェスティバル・・ 金賞:黒組  銀賞:青組  銅賞:白組

●ベスト指揮者賞・・・・・・・ 青組:瀧田 桜来さん 白組:戸田 涼帆さん


令和元年度 前日祭の様子

書道部のパフォーマンス

書道部からのメッセージ

今年の書道部作品のテーマは「情熱と勇気」。自分が何者かは自分で決める、決意にも似たメッセージ。きっと全員の胸に届いたはず。

音楽部演奏する様子

サプライズゲスト? 

クイーンの「We are the champions」に乗せての書道パフォーマンス。最後に登場したのはギターを持った校長先生。市商のフレディ・マーキュリーは高々と歌い上げました。

音楽部のパフォーマンス

今年の音楽部もみんなのテンションをあげまくりました。昨年のドラえもんの寸劇につづく今年の「サザエさん」。そして先生たちのダンス付き「ラブマシーン」。来年も楽しみです。

ダンス部がパフォーマンスする様子

軽快なトークに爆笑

今年の司会もボケとツッコミで市商祭をもりあげました。800人以上を前に軽快なトークで場をつなげていくのは容易なことではありませんよね。本当にお疲れさまでした。

ステージで輝く

前日祭では、個人でパフォーマンスに参加できます。ダンスを披露するもの、歌を披露するものと様々ですが、みんな緊張しながらもイキイキとステージで輝いていました。

書道部のパフォーマンス

ハモフェススタート!

さあ、ハーモニーフェスティバル本番。どの組も負けるつもりなんてありません。3年の指導の下、厳しい練習を積み重ねた結果を自信をもって披露します!

ガチ勝負!負けられない戦い

ハモフェスは歌声だけが審査対象ではありません 。身だしなみや・態度、時間厳守などのマナー、そしてハーモニー。どれがかけても栄冠に輝くことはありません。

練習の成果のハーモニー

校歌、課題曲の桜の季節、各色の自由曲と3曲を歌います。校歌「報本反始」は元気よく、課題曲の「桜の季節」は美しく、課題曲は楽しくハーモニーを奏でます。

Dance! Dance!! Dance!!!

市商祭の締めを飾るのは、総勢80人のダンス部のパフォーマンス。HipHopにジャズダンスと時にはクールに時にはセクシーに踊ります。市商生は舞台にくぎ付けです。