【緊急情報はこちらでご確認ください】
      










 
 



 

 
 
  <高等学校課の緊急情報はこちらでご確認ください>
 

【重要】<臨時休業の解除について>R2.5.15

●令和2年5月22日(金)まで臨時休業期間としていましたが、高知県東部地区において期間中に新たな感染者が確認されていないこと、授業時間の確保や進路保障のため、5月18日(月)から学校(授業)を再開することとしました。
●3つの条件(換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発声)が同時に重なる場を避けるための保健管理を徹底してまいります。
●次の点に留意してください。
・教室では、マスクを装着するようお願いします。
・登校前に、検温と風邪症状の確認をお願いします。
・体調がすぐれないときは、ホーム主任に連絡してください。
・放課後の補習、部活動は感染対策を講じたうえで、順次再開します。
●状況に変化があれば、このホームページで改めてお知らせします。


<女子硬式野球部>

★「駒田監督を含む高知ファイティングドックス球団による室戸高校女子野球部への指導支援等に関する協定書」についてはこちらをご覧ください。
★女子硬式野球部の軌跡についてはこちらをご覧ください。
★女子硬式野球部の活動状況についてはこちらをご覧ください。
★県外からの入学に関する問い合わせについてはこちらをご覧ください。
詳しい書式についてはこちらをご覧ください。
 【大会日程】
   全国高等学校女子硬式野球連盟についてはこちら
   全日本女子野球連盟についてはこちらをご覧ください。

★「台風、大雨等における教育活動の中止判断基準について」をアップしました。 こちらでご覧ください。


★「令和元年度 学校評価アンケートの結果について」をアップしました。 こちらでご覧ください。

<その他>

★室戸高等学校は,文部科学省指定事業「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)」の指定校です。
室戸高校の活動についてはこちらでご覧ください。
文部科学省のホームページはこちらでご覧ください。



<学校長挨拶>


 室戸高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は昭和21年に室戸中学校同高等女学校として創立、昭和57年に定時制を併置、平成9年に総合学科への学科改編が行われました。
 令和元年度には、文部科学省指定事業「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)」全国20校に選ばれ、カリキュラム開発等を実施することとなりました。(実施期間3年間)
 現在、室戸市は少子高齢化社会が急激に進み、全日制93名、定時制16名の生徒数ですが、地域とともに歩む学校として、生徒たちは、元気に勉学や部活動、ボランティア活動に励んでいます。
 さて、本校では、「真・善・美」の校訓のもと、学問を究め、道徳心を高め、感性を磨く学校づくりを進めています。特に、総合学科としての特色を生かし、生徒の自己実現と進路保障に全力で取り組んでいます。
 文部科学省指定事業とともに、本校が生徒に提供する3つの中心となる取組を紹介させていただきます。
 @ 室戸世界ジオパークを中心とするESDの推進
  (マレーシア・ランカウイ島ジオパークとの交流)
 A ポートリンカーン市との交流活動など「国際理解学習」の充実
 B 豊かな感性をはぐくむ「部活動と特別活動」の活性化
 こうした取組により、高校生としての基礎学力をしっかりと身に付け、さらなる学力の向上を目指すとともに、様々な学校行事や地域貢献活動により、倫理観や社会性、そして郷土愛を育むことができるよう、私たち教職員一同は、日々の教育活動に努めてまいります。



<三学期行事予定はこちらです>
          
          



令和2年2月18日(火)
 1年次生の「産業社会と人間」の授業では、ジオカフェ・ジオショップ店長の今津 創 様を講師にお招きして地域活性化の観点からこれまでの商品開発やそれに至るまでの活動等について講演をしていただきました。そして、講演後に生徒たちが、室戸にあればいいなと思うお店や施設、商品のアイディアを考え、さらにそれらがあれば室戸がどう良くなるのかについて意見を共有しました。生徒たちは授業を通じて実際に新しく何かを考える時には、アイディアとその効果までしっかりと考えることが重要だということを学びました。
   
   
令和2年2月18日(火)
 本校の生活福祉系列2年次生が、城山高校福祉選択生徒と共に、平成福祉専門学校において合同介護技術講習会を実施しました。
 両校ともに少人数で授業をしているため、緊張しながらも積極的に交流しながら、介護に関する基礎・基本について学ぶ良い機会となりました。
   
   
令和2年2月17日(月)
 室戸世界ジオパークセンターで「ジオパーク学」を履修している2年生8人の生徒が以下のテーマについて発表を行いました。
 @「室戸市交通事故発生状況」 佐藤
 A「動物自然調査」 藏之前
 B「室戸を活性化させるためには」 武井
 C「炭の浄水効果について」 鹿持
 D「シカについて」  蜑コ
 E「室戸ロードキル報告」 島山
 F「学校案内ポスター作成」 瀬戸
 G「サボテンを育てる」 西岡
   
   
   
令和2年2月16日(日)
 第24回室戸高校吹奏楽部定期演奏会with音楽部を室戸市保健福祉センター「やすらぎ」にて開催しました。音楽部は5バンドが出演し、それぞれ2曲ずつ演奏しました。吹奏楽部はムソルグスキーの「展覧会の絵」をはじめ、全12曲を演奏しました。ご来場いただいた130名を超えるお客様の前で、この1年間の練習の成果を披露しました。
   
   
   
   
令和2年2月14日(金)
 2月14日(金)に高知会館に於きまして、令和元年度高知県安全安心まちづくり功労団体表彰式が行われました。
 室戸高校生徒会を中心とする室戸高校地域安全協力隊の日頃の活動が評価され、このような名誉ある賞をいただくことができました。
 室戸が安全安心で住みやすいまちになるよう、今後も活動を推進していきたいと思います。
   
   
令和2年2月14日(金)
 2年1Hの生徒12名が、香南市のリゾートホテル海辺の果樹園と旭食品株式会社を訪問し、高校生としてやっておくことや就職に向けての心構えなどの講話を受け、菓子工場や流通センターを見学しました。
   
   
令和2年2月9日(日)
 女子硬式野球部は、高知FDの選手・スタッフ計5名を迎えて技術指導をしていただきました。今年度はこれが最後の技術指導となりました。ある選手の方からは「自分の指導で生徒の実力が伸びていくのが嬉しく、指導が楽しい」とのお言葉も頂きました。少人数ではありますが、改めて恵まれた環境下で練習ができていると実感しました。
 3月に行われる公式戦に向けてこれまでご指導いただいたことを発揮できるように今後も地道に取り組んでまいりたいと思います。来年度もまた、よろしくお願いいたします。
 1年間多くの学びを与えてくださり、ありがとうございました。
   
   
   
令和2年2月8日(土)
 室戸市保健福祉センターやすらぎにて、「第44回全国高等学校総合文化祭高知大会プレ大会 弁論部門」が開催され、本校の1年次生が大会運営に携わり、2年次生も聴衆として参加しました。
 この大会は8月1日・2日に同会場で開催される本大会(全国大会)への出場を決める大事な大会です。本校からは2名の生徒が出場し、「支える力に」と題して熱い弁論を行った1年次生の溝渕さんが見事、最優秀賞を受賞しました。この結果、溝渕さんは、本大会への出場を決めています。また、「共に生きる」と題して基準弁士を務めた3年次生の山アさんも、特別賞を受賞しております。
 高校生の熱い主張に魅せられた1日となりました。参加された高校生の皆さん、お疲れさまでした。
   
   
令和2年2月5日(水)
 室戸市保健福祉センターやすらぎ「夢ひろば」にて、第19回総合学科発表会を開催いたしました。今年も室戸市内の中学校の皆さんや地域の皆様、県内の教育機関の方々など、多数のお客様をお迎えすることができました。
 発表会では、1年次生の代表2名がライフプラン、2年次生の代表2名が職場体験について発表しました。そして3年次生は『室戸の民俗〜神道文化と仏教文化〜』、『数学史〜数学を築いた人々〜』、『一日ヘアメイクアーティスト』の3テーマが学年代表として1年間の研究成果を発表しました。また、今回の発表会では地域と連携した学習活動として、マレーシアのランカウイ島を訪問した生徒が発表を行いました。
 ご来場いただいたお客様からは、励ましのお声や貴重なアドバイスをいただきました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
   
   
   
   
令和2年2月1日(土)
 本校女子硬式野球部は、室戸地区の小学生・中学生を対象にした、高知ファイティングドッグスと人権啓発センター主催の人権野球教室に補助員として参加しました。室戸地区の野球少年・少女が一人でも多く、野球の楽しさを知り、中学、高校においても野球を続けてもらえるように今後も取り組んでいきたいと思います。
   
   
   
令和2年1月25日(土)26日(日)
 本校女子硬式野球部員4名が1月25・26日に高知FDの選手たちと技術講習会を行いました。2日目は天候の関係で屋内施設での開催になりましたが、筋力トレーニングの方法やパフォーマンス力向上の為の専門性の高いご指導をいただきました。
   
   
   
令和2年1月24日(金)
 修学旅行団より
 羽田空港に到着しました。今から高知に帰ります。
   
   
令和2年1月24日(金)
 修学旅行団より
 修学旅行4日目
 本日は、ディズニーシーでの行動になります。体調不良者もなく、各自が自由に楽しんでいます
     
   
令和2年1月23日(木)
 修学旅行団より
 3日目の研修が始まりました。昨日の晴天とはうってかわって雪が降っています!みんなだいぶ滑れるようになりました。
     
   
令和2年1月22日(水)
 修学旅行団より
 2日目はスキー、スノボー各班に分かれて、午前、午後と2時間研修を受けました。初めて体験する生徒が多く、みんな楽しそうに研修を受けていました。
     
   
令和2年1月22日(水)
 修学旅行団より
 2日目の研修が始まりました。開校式が終了し、今からスキー研修です。
      
   
令和2年1月21日(火)
 修学旅行団より
 宿泊先に無事到着しました。現在雪が降っているようです。
      
   
令和2年1月21日(火)
 修学旅行団より
 高知龍馬空港に到着しました。今から羽田空港に向けて出発します。
      
   
令和2年1月16日(木)
 本日室戸警察と本校の生徒会+有志の生徒と一緒にローソンにて自転車盗難防止キャンペーンを実施してきました。ティッシュを受け取っていただいた方々、ありがとうございました。みなさんも自転車には必ず鍵をかけてくださいね。
      
   
令和2年1月14日(火)
 1年次生の「産業社会と人間」の授業では、公益社団法人セカンドハンドの林香子様を講師にお招きして「国際社会を体験しよう」というテーマで取り組みました。貿易ゲームを通じて国際社会における技術、資源などの違いによる経済発展の課題を感じ、SDGsワークショップではSDGsについて知ると共に国際社会にどのような課題があるのか、「地球に住む一人」としてそれらの課題に対して何ができるのかを考えました。
      
   
令和2年1月13日(月)
 室戸市の明星院 最御崎寺において行われた奉納相撲大会に本校女子硬式野球部4名が参加してきました。本年度は高知FD宮田・竹内選手とチームを組み、地元小学生12名との取組を行い、交流を深めることができました。数年前まで参加者不足の為、休止した経緯のある大会だそうですが、今後も地域の活性化に向けて学校全体で取り組んでいきたいと思います。
      
   
令和2年1月12日(日)
 むろと廃校水族館において、来年度高知県で開催される全国高等学校総合文化祭の200日前イベントが開催され、本校が担当する弁論部門の生徒実行委員の生徒が参加しました。
 また、室戸高校の吹奏楽部も室戸中学校と合同で【水槽の中の吹奏楽】を披露しました。
      
   
令和2年1月12日(日)
 むろと廃校水族館(椎名集落活動センター)で行われました「すまきドッグ」の販売のご協力ありがとうございました。本校家庭クラブが一から商品開発に取り組み、試行錯誤してようやくお披露目できるようになった活動です。初めての販売活動であったために、お客様をお待たせしたり、調理に必死でお客様対応ができませんでしたこと申し訳ありませんでした。御味はいかがでしたでしょうか?多くの方にご購入いただきましたこと、家庭クラブ一同感謝しています。
      
   
令和2年1月9日(木)
 1月8日は暴風で休校になったため、一日遅れての始業式が行われました。始業式の後は、1,2年生は午前中に課題テストが行われ授業が始まりました。3年生は平常授業がスタートしました。1年を締めくくる大事な3学期を充実したものにしてください。
      
   
★平成31年度1、2学期の活動はこちらをご覧ください。
★平成30年度の活動はこちらをご覧ください。

 
ホーム学校案内沿革総合学科クラブ活動進路生徒会活動ジオパーク定時制 証明発行アクセス