学校の概要

 高知市立大津小学校は、高知県の県庁所在地である高知市にある中規模の小学校です。
 校舎の写真から見てわかるように、創設当時は大津小・中学校が同じ敷地にあったそうですが、児童生徒数の増加によって、大津小学校となった関係で、4つの校舎が入り組んだ構造となっています。

 学校周辺は、高知のベットタウンとして、マンションや住宅が多くあります。また、食品団地や工場等も比較的多くある地域です。
 大津の地域は、学校に対して非常に協力的です。交通指導や不審者対策、挨拶運動、読み聞かせ等のボランティア等、多くの地域の方や保護者の方に、学校に関っていただいています。

 上の航空写真でわかるように、学校のすぐ横には、舟入川が流れています。宅地は集中しており、それ以外の土地は農業用地であることがよく分かると思います。