令和4年 創立149周年を迎えます。文武両道の質の高い教育を目指しています。

見出し写真

   令和4年6月28日(火) 3年生修学旅行(最終日)  
  最後の1日を楽しもう!  
   
  6月28日(火)修学旅行最終日。昨晩の夕食後、『どじょうすくい』の実演と体験があり、生徒7名、教員3名が参加しました。会場は笑いと歓声に包まれ、修学旅行最後の夜のよい思い出になりました。最終日は、松江市内で国宝『松江城』を散策しました。晴天に恵まれ天守閣からは遠くに宍道湖を望むことができました。また、堀川遊覧船に乗って船の上から情緒のある景色を楽しむこともできました。大山へ移動して昼食をすませ、高知への帰路につきました。
 
   令和4年6月27日(月) 3年生修学旅行(2日目)  
  奇跡の造形『鳥取砂丘』  
   
  6月27日(月)修学旅行2日目。午前中、鳥取砂丘へ行きました。あいにく曇り空でしたが、一面に広がる砂山の景色は圧巻で多くの生徒が感動していました。昼食時にスコールのような雨が降りましたが、その後回復し、午後は境港市へ移動しました。『鬼太郎ロード』を散策し、『水木しげる記念館』で資料を見たり、いろんな場所にあるキャラクターの銅像と写真撮影などをして楽しみました。  
   令和4年6月26日(日) 3年生修学旅行(1日目)  
  修学旅行に出発しました!  
   
  6月26日(日)3年生が修学旅行に出発しました。二泊三日の日程で島根県、鳥取県の観光地を巡る予定です。1日目は、岡山県の蒜山高原で昼食をとり、島根県の出雲大社を訪れました。グループにわかれてガイドさんの話を聞いたり、自由散策を楽しみました。ずっと延期になっていた修学旅行がやっと実現し、生徒たちはホームの仲間や、仲のいいグループにわかれて、かけがえのない楽しい時間を過ごしました。  
   令和4年4月28日(木) ホームマッチ(2日目)  
  総合優勝が決定!  
   
  4月28日(木)2日目は場所を学校に移し、予選を勝ち抜いたホームによる決勝トーナメントと新競技である『ジェンガ』を行いました。予選を勝ち抜いたチームによる戦いは白熱した接戦が多く見応えのあるものでした。1チーム3人で戦った『ジェンガ』も非常に盛り上がりました。緊張感とプレッシャーに耐えながら、真剣な眼差しでプレーする選手たちへ惜しみない拍手が送られました。今年から各競技のポイントを合計して総合優勝を決定する形となり、初代総合優勝に輝いたのは2年6ホームでした。  
   令和4年4月27日(水) ホームマッチ(1日目)  
  ホームの団結力を見せつけろ!  
   
  4月27日(水)ホームマッチが開催されました。今年は2日間開催で、1日目は春野総合運動公園で行いました。感染症対策による全員マスク着用での競技への参加や声を出しての応援の自粛、またバスケットボールを6人制のバレーボールに変更し、バレーボールT(9人制)、バレーボールU(6人制)、ソフトボールの3競技で予選を行いました。2日目の決勝トーナメントへ進むため、ホームが一致団結して応援し、その応援に応えるようにどのチームも全力で戦いました。  
  令和4年4月8日(金)   
  一緒に青春しようぜ!  
   
  4月8日(金)部活動紹介が開催されました。新入部員を獲得するために、各クラブ(体育系17、文化系18、同好会1)が工夫を凝らしたアピールを行いました。4月13日(水)には部活動登録があり、新体制での活動が始まります。
 
  令和4年4月8日(金) 対面式  
  今日から仲間。よろしく!!  
   
  4月8日(金)新入生と2、3年生との対面式が開催されました。残念ながら感染症対策のため、2,3年生からは生徒会執行部と吹奏楽部のみの参加となりました。生徒会長の歓迎の挨拶、新入生代表からの挨拶のあと、吹奏楽部による歓迎演奏が行われました。ダンスも交えた心温まる演奏が続き、最後はV6の『WAになって踊ろう』の演奏に合わせて新入生も一緒になって踊り、会場が一つになりました。  
  令和4年4月7日(木) 入学式  
  ようこそ小津高校へ!  
   
  4月7日(木)、令和4年度入学式が開催されました。やわらかな春風に心華やぐ季節、真新しい制服に包まれ、少し緊張しつつも、しっかりと胸を張り呼名に答えていました。普通科241名、理数科39名の計280名の生徒が入学し、小津高校での新しい学校生活をスタートさせました。  
  令和4年4月7日(木) 始業式  
  令和4年度がスタートしました!  
   
  4月7日(木)始業式が行われ、3年生266名、2年生274名が令和4年度のスタートをきりました。濱川 智明 校長から「本校の教育方針である『和して学び、自律して歩む』を意識した高校生活を過ごし、仲間と共に、失敗を恐れず何事にも挑戦してほしい」という新学年がスタートした生徒への激励の講話がありました。始業式終了後、ホーム担任と副担任が発表され、各ホーム教室で最初のホームルームが行われました。  

Prefectural Kochi Ozu High School since 1873