せんだんの木の下で

第20回スピリットアート展 出展作品紹介

 スピリットアート(高知県障害者美術展)は、毎年、高知県在住または出身の15歳以上の障害のある方々を対象に、絵画・工芸・写真・書道・立体作品を募集し選考・表彰しています。
 今年は、本校の高等部1年生の生徒6名が出展し、1名が入選しました。(第2号『せんだん』に詳細を掲載予定)そこで、心のこもった生徒達の作品の数々を紹介したいと思います。

第20回スピリットアート展出展作品紹介.pdf