TOP | 教育目標と基本構想 | 学校の概況と歴史 | 校歌と主な学校行事 | 職員室から | 子どものページ | 研究発表 | 歴史・観光スポット
職員室から 〜子どもたちの日々の様子をお伝えします〜



2017年11月21日 観劇

11月20日、東京から劇団(劇団歌舞人)を招いて、体育館で演劇鑑賞会を行いました。演目は、「シンドバットの冒険」。午前中は、1年生から3年生までが、午後は、4年生から6年生までが、鑑賞しました。プロジェクションマッピングを使用した映像効果、縦横無尽にシンドバットをはじめとする出演者の皆さんが駆け回るさまは、圧巻でした。そして、「夢」「仲間」「信頼」「勇気」というテーマ、子どもたちの心にも届きました。歌舞人(かぶと)の皆さん、ありがとうございました。







2017年11月14日 音楽会

11月11日(土)に、今年度の音楽会を開催しました。今年のテーマは「心を一つに奏でよう!世界にかがやくメロディーを!」。ひまわり学級から6年生まで、子どもたちはこれまでの練習の成果を出し切り、リズムに合わせて、体を大きく動かしながら、心の底から音楽を楽しんでいました。そして、晴れやかな表情で舞台の上から演奏や歌を届けてくれました。PTAの保護者の皆さんの歌声もしっかりと子どもたちの心に届いたことでしょう。











2017年10月25日 池透暢さん来校(昭和教研・人権講演会)

10月21日は、人権をテーマに授業を行う人権参観日でした。5時間目の参観授業の後、昭和教研・人権講演会を体育館にて開催。今年は、車いすラグビー日本代表主将の池透暢さんを講師としてお招きし、「夢を心に刻む」を演題にご講演いただきました。



講演会には、保護者の他、4、5、6年生の児童も参加しました。内容は、2部構成で、前半は事故から立ち直り、2016年のリオデジャネイロパラリンピックで、銅メダルを獲得するまでの経緯をお話しくださいました。後半は子どもたちの車いすバスケットボールの体験コーナーを設定してくださり、車いすバスケットボールの生の迫力を伝えていただきました。



最後に夢を達成するために、3つの大切なメッセージをいただきました(いやなことから逃げない→成長が待っている/人を大事にする→周りに信頼する人が増える/色々なことにチャレンジ→目標が見えてくる)。絶望してしまいそうな現実から逃げることなく、何度も何度もその壁を乗り越え夢を達成してきた池さんの生き様は、私たち大人だけでなく、子どもたちの心にも深く残ったことでしょう。池さん、本当にありがとうございました。





2017年10月18日 花植え(PTA文化部と栽培委員会)

秋の花植えの季節となりました(今年度は1学期に引き続いて2回目)。10月13日、小雨の降りしきる中、PTA文化部の保護者の方々(20名)と栽培委員会の児童(5〜6年生)でパンジー(全部で120株)を植えていきました。保護者の方も子どもたちも協力しながら、和気あいあいとした雰囲気の中で、作業を進めていました。作業後、学校の正面玄関がとても明るくなりました。PTA文化部の保護者の方々、栽培委員会の子どもたち、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました。







2017年10月16日 ぼうさい授業

10月12日に、4年生が、地震・津波発生の仕組み、発生時の対応、災害に対する事前の備えなどをテーマに、「ぼうさい授業」を行いました。これは、東京海上日動火災株式会社が全国展開で主催している事業です。動画やイラスト等を交えながら、4年生にもわかりやすく説明していただきました。地震について正しく理解し、次の災害に備える力を養うことはとても大事なことです。東京海上日動火災の皆さん、本当にありがとうございました。





2017年10月13日 アイマスク体験

10月12日に、高知市社会福祉協議会障害者福祉センターの先生の指導のもと、障害者理解教育の一環として、3年生が「アイマスク体験」を行いました。アイマスクをしての歩行は、子どもたちにとってとても怖かったようです。けれども、一人では困難なところも友だちが声をかけながら一緒に行くことで安心感を得たようです。子どもたちにとっては、未知の世界を知る貴重な体験になりました。







2017年10月12日 修学旅行

6年生は、10月4日から10月6日まで、兵庫・大阪方面へ修学旅行に行ってきました。今年は、最終3日目の途中から、少し雨が降ったものの、初日、2日目は好天が続きました。また、大きく体調を崩すようなこともなく、皆、元気に思い出に残る3日間を過ごすことができました。

1日目 野島断層保存館、人と防災未来センター
2日目 キッザニア甲子園、須磨海浜水族園
3日目 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン











2017年10月11日 わら焼きたたき体験(高知市小中学校食育・地場産品活用推進事業)

10月10日(火)に、上町池澤本店の池澤さんにおいでていただき、4年生が、わら焼きたたき作りを体験しました。これは、高知市小中学校食育・地場産品活用推進事業体験学習の一環として例年行われているものです。かつおについてのお話の後、各クラスごとに、わらで焼く作業を体験し、皿鉢に切って盛り付けました。子どもたちにとっては、初めての体験でしたが、自分たちで作ったたたきは、さぞ美味しかったことでしょう。池澤さん、ありがとうございました。







2016年10月6日 起震車での地震体験

毎年、5年生は防災教育の一環として、起震車での地震体験学習を行っています。今年度は10月5日に行い、2011年の東日本大震災級の大きな揺れ(マグニチュード9.0)を体験する貴重な機会となりました。普段の生活では考えられないような大きな揺れを体験することで、この先起こるであろう南海トラフ巨大地震に対する危機意識を持つことができたとともに、防災対策・学習をしっかりしていく必要性をより強く感じたことでしょう。







2017年10月5日 安否確認情報(修学旅行2日目)

修学旅行団は、2日目の日程を全て消化し、宿泊地のホテルセイリュウに向かっている途中です。保護者の皆様、どうぞご安心ください。



2017年10月4日 安否確認情報(修学旅行1日目)

修学旅行団は、1日目の日程を全て消化し、宿泊地の神戸ホテルフルーツ・フラワーに到着しました。保護者の皆様、どうぞご安心ください。



2017年10月3日 明日から修学旅行

6年生は、明日10月4日(水)から10月6日(金)までの3日間、大阪・神戸方面に修学旅行へ行ってきます。なお、修学旅行の安否確認情報については、このホームページと、携帯専用サイトの2つのホームページ上に掲載予定です。

掲載予定時刻 PM5:00頃

携帯専用サイト http://www.kochinet.ed.jp/kochishowa-e/keitai/



2017年9月29日 心肺蘇生法講習

今年も、9月28日、29日の2日間、日本赤十字の方に来ていただき、5年生が心肺蘇生法の講習会に参加しました。仲間と協力して、救命することを目的に、“胸骨圧迫”とAED(自動体外式除細動器)の体験学習をしました。まずパッドを使って心臓の位置を確認し、胸骨圧迫を体験しました。1分間に100〜120回のリズムで、30回実施が基本だそうです。子どもたちは、交代で5回行い、胸骨圧迫の感覚を身につけることができたようです。また、スポーツ大会では必ず準備されており、その他、人がたくさん集まる場所でも設置されているAEDは使いやすいように進化しており、説明に沿って正しく使うこと、そして、事故後すぐに行うことが最も重要で、時間との勝負だそうです。5年生は実際に体験し、とてもよい勉強になりました。日赤の先生、ありがとうございました。







2017年9月15日 城東中学校説明会

本日、全校での一斉参観日でした。参観授業の後、引き続き視聴覚室にて、6年生の児童及び保護者の方を対象とした城東中学校の学校説明会を実施しました。城東中学校の教頭先生から、中学校での生活について、スライドを使ってわかりやすく説明していただきました。子どもたちにとっては、中学校生活の一端を垣間見る良い機会となったことでしょう。






2017年9月5日 夏休み作品展開催中(9月6日〜15日)

夏休み作品展を9月6日(水)から15日(金)まで行っています。生活科ルーム(北舎1F)では、ひまわり、1年、2年。図工室(北舎1F)では、3年、4年。第1学習室(南舎4F)では、5年。第2学習室(南舎4F)では、6年。それぞれの教室にて開催中です(9時〜16時30分)。15日には、社会科参観日もありますので、その際は、是非ともお立ち寄り下さい。











2017年9月1日 2学期始まる

42日間におよぶ長い夏休みも終わり、今日からいよいよ2学期のスタートです。2学期は、1年間で最も長く、学校行事も多い学期となります。今日は早速、体育館で始業式を行い、また、下記の写真にもありますように避難訓練も行いました。



避難訓練は、4時間目の授業時間中に行いました。訓練自体は1学期より、1分早く完了することができ、訓練の回数を重ねる意味を再認識したことでした。



2017年8月24日 高知市水泳記録会

8月1日(月)に、くろしおアリーナにて、今年度の高知市水泳記録会が開催されました。昭和小学校の6年生の児童15名が参加をしました(練習には5年生も4名参加))。子どもたちは、練習、本番と、とてもがんばり、多くの児童が自己ベストを更新することができました(なお、男子50m平泳ぎでは、1名が7位入賞)。





2017年7月20日 明日から夏休み

明日からは、子どもたちにとって待ちに待った夏休みが始まります。42日間のとても長い休みとなります。無事故で、そして、子どもたちにとって有意義な休みとなるといいですね。

 8月1日(火) 高知市学童水泳記録会(くろしおアリーナ 11:00) 代表児童が参加

 8月7日(月) 登校日 (10:00下校) 4年生はプール掃除のため下校が10:45分頃

 9月1日(金) 始業式 (給食あり,避難訓練) 下校(1〜4年が14時,5〜6年が14時50分)





2017年7月12日 あいさつ運動

7月11日から14日までの4日間、登校時に児童会であいさつ運動をしています。東西南北、各門ごとに児童会の子どもたちが分かれて、あいさつ運動のたすきやのぼりを手に元気よくあいさつを行っています。このあいさつ運動で、昭和小学校の子どもたちのあいさつの輪がより大きく広がるといいですね。





2017年7月6日 平和集会



平和の大切さを知り、平和を守っていこうとする子どもを育てるという目標のもと、7月5日に平和集会を行いました。全校で気持ちを込めて「折り鶴」を歌った後、校長先生から、昭和20年の高知空襲の話を聞きました。そして、1分間の黙とうを行い、平和集会は終了。引き続き、教室の方で、各学年ごとに、平和学習を行いました。



2017年6月20日 高知市小・中学校連合音楽会

今年も高知市小・中学校連合音楽会(前期)が、6月17日に県民文化ホール(オレンジ)で開催されました。昭和小学校の音楽(マリンバ)クラブは、コツコツ練習を積み重ねてきた5、6年生11名が参加しました(小学校は、市内から全9校が参加)。「アメリカン・パトロール」、歌劇「ウィリアム・テル」序曲よりの2曲を演奏。日頃の練習の成果を出し切り立派な演奏を披露することができました。観客のみなさんからは、大きな拍手をいただくとともに、音楽クラブの一人ひとりにとっては、大きな自信となった音楽会でした。今後の活躍を期待しています。





2017年6月16日 交通安全教室

6月15日に、警察署や市役所のくらし交通安全課の方々を講師に招き、1年生と3年生を対象に交通安全教室を実施しました。ここ3年ほどは、雨天のため、運動場を使っての安全教室ができませんでしたが、今年は運動場を使って、1年生は道路の渡り方、3年生は自転車の乗り方を中心に学習しました。子どもたちは、正しい道路の歩き方、横断歩道の安全な渡り方、自転車走行での安全確認など、多くのことを学びましたこれからの季節、雨も多くなり道路事情も悪くなりますが、習ったことを生かし、安全に気を付けて、過ごしていきましょう。





2017年6月13日 万引き防止集会

本日、全校児童を対象に高知市少年補導センターの方を講師として万引き防止集会を実施しました。寸劇にクイズを交えながら、1年生の子どもたちにもわかりやすく、かつ丁寧に教えていただきました。「まんぼうのさしみ」を合言葉に、教えていただいたことを実践できるようがんばりましょう。(「まんぼうのさしみ」の「さ」は「させない」、「し」は「しない」、「み」は「みのがさない」)





2017年5月31日 元気いっぱい!運動会

児童会で決定した今年の運動会のスローガンは、「もえあがれ赤組、つきすすめ白組」。このスローガンのもと、28日(日曜日)、運動会を予定通り実施することができました。澄み切った青空のもと、午前の部、午後の部、応援合戦、子どもたちは全てに全力で取り組み、皆様の声援に励まされながら、練習の成果を発揮することができました。子どもたちにとって思い出深い運動会となったことと思います。





保護者の皆様には、26日の金曜日のテントの設営、運動会当日は早朝からのいろいろな準備、さらに運動会実施後の後片付けまで、大変お世話になりました。お陰さまで無事、運動会を終えることができました。ありがとうございました。また、PTAの各部の皆様には駐輪場や場内の誘導、各所の清掃、そして、ジュース等の販売のお世話など様々な場面で運動会を支え、盛り上げていただきました。本当に感謝申し上げます。近隣の皆様には、当日に至るまでの運動会の取り組みに深いご理解とともに心温まる励ましもいただきました。本当にありがとうございました。





2017年5月28日 運動会開催状況のお知らせ

本日の運動会は、予定通り行います。



2017年5月23日 やさしさ週間(運動会前)

今年もやさしさ週間の時期となりました(運動会前の1週間、そして、音楽会前の1週間の年間、計2週にわたり、友だちの「優しさ」を昼の放送で、紹介しています。そのため、この時期は、職員室前にポストが設置されており、友だちへの手紙を投函できるようになっています)。今週も今日まで2日間行い、友だちに対するあたたかな心が全校の子どもたちに届けられました。残すは金曜日までの3日間。きっと、この3日間も、みんなが笑顔になるような手紙が数多く紹介されることでしょう。そして、28日の日曜日は、運動会。各学年とも、本番に向けて、練習の毎日です。当日は、日ごろの練習成果がしっかり出せるよう、いい天気に恵まれるといいですね。また、運動会当日、ホームページ上で、実施の可否について、情報を掲載する予定です。







2017年5月16日 集団宿泊訓練

5年生は、5月11,12日の2日間、野市青少年センターに行って来ました。この合宿で楽しい思い出がたくさんできましたが、グループで活動する時に大切なことをしっかり学びました。それは、5分前行動,目と目をつなぎ話を聞く,協力しあって全員が動くこと!飯ごう炊さんでのカレー作り,体育館での集団ゲーム,キャンドルサービス,フィールドビンゴなど,集団での活動を通して,とても良い勉強になりました。来年の修学旅行へ1歩前進しましたね。







2017年5月9日 班長会

昭和小学校では、ご存知の通り、掃除の時間は、1年生から6年生までの異学年集団で組織(縦割り班)をつくって、清掃活動を行っています。6年生は、その縦割り班の班長として、1年生から5年生までをまとめるリーダーとしての役割を担っています。



年間に5回、その班長である6年生が集まり、成果や課題を皆で共有しあう時間として、班長会を行っています。今回、今年度1回目の班長会を5月9日に行いました。



2017年4月28日 春の遠足

4月28日(金)は、春の遠足でした。1年生と5年生は、野市動物公園、2年生は、ひまわり乳業とヤ・シィパーク、3年生は、秦山公園と高知城、4年生は、東消防署、6年生は、岡豊城跡と歴史民族資料館へ行きました。抜けるような青空の中、友達と仲良くふれ合い、楽しい一日を過ごすことができました。動物公園めぐりでは、5年生が1年生と手をつないでやさしくリードしていて、1年生も一緒にたくさん動物を見を見ることができ、とても喜んでいました。また、岡豊城跡に期間限定ながら櫓が建てられ、6年生は櫓の上から香長平野を望むことで、かつてこの地で栄えた長曾我部氏の気分を味わうことができました。







2017年4月21日 避難訓練

南海地震・津波を想定し、屋上(北舎)へ全員が安全に避難できるように避難訓練を実施しました。新1年生は、初めての避難訓練となります。子どもたちは、先生の指示に従って「お・は・し・も」という合言葉を守り、安全に落ち着いて行動することができました。「自分の命は自分で守る」ことができるように、これからも訓練を計画、実施していきます。次回は2学期9月1日を予定しています。なお、本校は高知市の津波避難ビルに指定されており(4階と屋上)、写真で見える屋上の高さが16mになります(4階が12mの高さ)。







2016年4月17日 1年生を迎える会

本日、1年生を迎える会が行われました。2年生に手を引かれ5年生の花のアーチをくぐって1年生が入場。3年生、4年生からは、合唱やリコーダー演奏、6年生からは手作りメダルのプレゼントがありました。また、集会委員会からの楽しいクイズコーナーもあり、あたたかい雰囲気の中で1年生を迎えることができました。退場の際も花のアーチの中をくぐって教室へ帰りました。これからみんなで仲良くしていきましょう。







2017年4月7日 入学式

本日から2017年度のスタートです。子どもたちはそれぞれ1学年進級し、午前中は始業式、午後からは入学式が行われました。入学式では、2年生と6年生による歓迎行事も行われ、1年間の学校生活の様子や校歌を紹介しました。最後は花のアーチの中をくぐって、6年生が1年生を各教室へと連れて行き、教室で最初の学習を行いました。





各年度は右から選択できます:

Copyright © 2017 Showa Elementary School. All Rights Reserved.