Kochi Prefectural Shimanto High School

高知県立四万十高等学校

 

四万十日記 新着情報

2018年10月18日
いきものがかり
2018年10月17日
防災訓練
2018年10月 5日
中学生体験入学
2018年10月 1日
豊かな海づくり大会
2018年9月28日
もりだばマルシェ~♬

学校連絡先等

緊急情報!

〒786-0301
高知県高岡郡四万十町大正590-1
TEL 0880-27-0034
FAX 0880-27-0477

  アクセス   お問い合わせ

旧HPはこちら

 H30 学校新聞③ .pdf

 県外から高知へU・Iターン就職を希望される方へ
 以下のリンクが役立つかも?

 

いきものがかり

天高く馬肥ゆる秋。

自然環境部からのお知らせです。

よくわからない見かけた生き物の名前を調べて動画を撮る。

そんな活動を始めました。

リンク先をご覧ください。

四万十高校自然環境部の動画

あ、虫とかNGな方はご覧になるのを控えたほうがよろしいかと。

チャンネル登録とかブックマークとかコメントとかしてもらえると嬉しいな。

きっと部員のモチベーションが上がることと思います。

 

以上、自然豊かな四万十よりお送りしました。

防災訓練

ハイ、というわけでね、中間考査が終了しました。

間髪入れず防災訓練となります。

まずは全体での避難訓練。

その後、各学年ごとに違う内容で訓練を行います。

1年はシューターによる脱出訓練。

写真ではお分かりいただけないでしょうが、3階からの降下になります。

どのようなモンかも知らずにいるとイザというときに困りますからね。

2年生は消火器の使い方。

一番身近な消火器具ですが、緊急事態に慌てず使えますか?

訓練用消火器なので水が出ていますが、ホンモノは粉末ですよ。

実際の場面でも落ち着いて使用してくださいね。

3年生はポンプ放水訓練です。

水圧の強さに驚いたんじゃないでしょうか?

いずれも実際に使う場面に遭遇しないことを願うばかりですが、

災害大国ニッポンですからね。

備えあれば憂いなし!ということです。

さぁ、明日からは通常授業です。

頑張っていきましょう。

 

以上、寒暖差が大きくなって文化祭も迫ってきた四万十よりお送りしました。

中学生体験入学

台風接近の影響で土砂降りの悪天候の中、体験入学が行われました。

まずは生徒会から学校説明です。

その後は3系列にわかれて授業体験です。

こちらは保育の授業。

折り紙について高校生が優しく指導してますね。

続いてこちらはパソコン室で情報の授業。

こちらも高校生がサポート役として活躍しておりました。

そしてこちらは土砂降りの軒下とハウスで農業体験。

パンジーの鉢あげ作業とロマネスコの定植作業を体験してもらいました。

いや~こんなにお足元の悪い中ようこそ足を運んでいただいて・・・といった感じです。

他にも数学と理科の授業も体験していただきました。

進路の選択肢の一つとなることを願っております。

 

以上、役割を振られた高校生の活躍に頼もしさを覚えた四万十高校よりお送りしました。

豊かな海づくり大会

10月28日、全国豊かな海づくり大会が高知県で行われます。

県下の農業関連学科のある高校は会場を彩る花を担当しています。

今日はプランターへ学校名入りステッカーを貼り付けました。

本校では50個のプランターが任されています。

お花もボチボチあがってきてます。

もうしばらくしたらプランターへ定植作業ですね。

頑張りましょう。

 

以上、台風明けの強い風に戸惑う農場よりお送りしました。

もりだばマルシェ~♬

日中はまだまだ暑い日が続きますね。

そんな日々の中、本日はもりだばマルシェ。

9月のもりだばマルシェは秋冬野菜の苗ものがメインとなります。

ハクサイは極早生(ごくわせ)から晩生(おくて)まで品種を取り揃えての販売です。

地域性なんでしょうか。

小ぶりな早生系よりもじっくり大きくなる晩生が好まれる傾向ですね。

2年生にとってはデビュー戦でした。

販売前は緊張の色が隠せませんでしたが、終了後はそれなりに手ごたえを感じていたようでした。

さぁ、次は11月10日の文化祭ですね。

頑張りに期待したいところです。

 

以上、週末の台風直撃コースに戦々恐々としている農場よりお送りしました。

どうか被害のないことを祈念して、また来週!

交通安全教室

秋の交通安全運動真っただ中。

そんな中でどストライクに交通安全教室が行われました。

窪川警察署の交通課長さんを講師にお招きし、自転車を中心に講演していただきました。

日が暮れる時間も早くなってきたこの時期。

もう一度安全への意識をしっかり持つことができたのではないでしょうか。

当たり前に感じている日常の尊さを実感してほしいなぁ。

 

以上、夕暮れ時はおよそ18:00の四万十よりお送りしました。

水の行方

 

自然環境コース1年生、本日は水の流れについて学習しました。

合併処理浄化槽と下水道とはどんなものか?

学校近辺の排水はどこへ流れていくのか?

マンホールなんかも確認してたどっていきました。

マンホールにさらにマンホールがあるというレアな感じの一枚。

学校から30分ほど、残暑厳しい中をテクテク歩いてようやくたどり着きました。

あれに見えるが吾川浄化処理施設です。

ここで浄化処理された水が四万十川へと流れていきます。

普段の生活ではあまり意識しないと思いますが、

今回学習したことで意識も変わってきたんじゃないかな~。

きれいな四万十川をいつまでも維持できるようにしたいですね。

 

以上、明日からの天気はしばらく雨の予報の四万十よりお送りしました。

うねならし

朝晩がすっかり秋めいてきましたね。

農場も秋作に向けて動いております。

今年は文化祭が11月10日となってますんで、早生品種のお野菜でいく作戦です。

まずは畝を仕立てて定植に備えております。

おっと、9月下旬のもりだばマルシェで各種お野菜の苗販売も行います。

こうご期待!

 

以上、秋晴れの空の下、汗の滴る農場よりお送りしました。

コクヨ結の森

 

文房具メーカーのコクヨさんと四万十町森林組合さんの管理している森があります。

その名も「結の森」。

間伐後の植生調査を四万十高校もお手伝いしています。

今回は大雨のため植生調査は行われませんでした。残念。

が、これまでの調査結果などをプレゼンさせていただきました。

その後は四万十の美味いもんを食べ、親睦を深めました。

2日目は集成材工場と集成材をふんだんに使った四万十町役場を見学となりました。

来年度は植生調査が合同でできることを願いつつ、みんなで集合写真。

高校生にとっては様々な社会人の方と触れ合い、刺激の多い2日間となりました。

ありがとうございました。

 

以上、台風でもないのに大雨警報が出ることに違和感を覚える四万十よりお送りしました。

お知らせ

お知らせです。

1.本ページの左側、【学校連絡先等】のところへ『緊急情報』という項目を設けました。

 台風などの荒天による災害時の休校情報などを掲載します。

 生徒・保護者の皆様、ブックマークしていただければ幸いです。