Kochi Prefectural Shimanto High School

高知県立四万十高等学校

 

四万十日記 新着情報

2018年12月 5日
水曜日のカンパネラ
2018年11月21日
生徒会役員選挙
2018年11月20日
幡多支部駅伝大会
2018年11月10日
文化祭DAY2
2018年11月 9日
文化祭

学校連絡先等

緊急情報!

〒786-0301
高知県高岡郡四万十町大正590-1
TEL 0880-27-0034
FAX 0880-27-0477

  アクセス   お問い合わせ

旧HPはこちら

 H30 学校新聞④ .pdf

      H30 文化祭の案内.pdf

 県外から高知へU・Iターン就職を希望される方へ
 以下のリンクが役立つかも?

 

水曜日のカンパネラ

カンパネラって日本語で「鐘」って意味なんだよ、知ってた?

そんなわけで水曜日は7時間の曜日です。

2年生は午後から『ようこそ先輩』的に卒業生をお呼びしました。

25年度卒業生の吉本さん。

現在、町内の中学校にお勤めです。

大学での話や進路選択などいろいろとわかりやすく話してくださいました。

かつての生徒がこのような形で学校にかえってきてくれると感慨も一入です。

その後7時間目には進路が決まりたてホクホクの3年生に話を聞きました。

前後しますが、6時間目は車いす体験ということで実際に乗車。

段差などを体験してもらいました。色々あった午後ですが、気づきや学びも多かったことでしょう。

 

さぁ、これらを糧にして明日からも頑張ろう。

以上、週末から寒くなる四万十よりお送りしました。

 

 

生徒会役員選挙

なんだか一気に寒さが増しましたね。

そんな秋の日、生徒会役員選挙が行われました。

今回は高知県選挙管理委員の方が投票前に講義をしてくださいました。

その後、立候補者の演説となり、

応援演説者とともに所信表明してくれました。

投票は実際に投票所で使われている衝立と投票箱を使いました。

雰囲気がすごく伝わりますね。

18歳選挙権が実施されてわずかですが、他人事ではなく、

自分事としてとらえるよいきっかけとなったのではないでしょうか。

 

以上、ストーブの準備が始まった四万十高校よりお送りしました。

幡多支部駅伝大会

秋晴れの空の下、幡多支部駅伝大会が行われました。

本校には男女とも陸上部はありませんが、

先日の校内マラソン大会をもとにメンバーが選出されています。

run&run&runです。

繋ぐタスキ。

受け取るタスキ。

気後れすることなく頑張ってくれました。

しかし、他校と比べての順位となると上位進出はなかなかに難しい...。

それでも毎日放課後の練習に取り組み、学校代表として全力を出してくれました。

大会後の表情をみればいうべきことは「ありがとう」と「おつかれさん」以外にありません。

1・2年生は来年度も出場することになるでしょうから、ベストが更新できるといいですね。

 

以上、穏やかな日差しの黒潮町「土佐西南大規模公園」よりお送りしました。

文化祭DAY2

爽やかな秋晴れの空のもと、文化祭2日目。

今日は一般公開ということもあって気合いが入ります。

こちらは1年生の巨大すごろく。

♬何が出るかな何が出るかな♬といったノリでしょうか。

こちらは緑葉部の三人娘。

華やかですね。

う~ん、フォトジェニック。

3年生設置の休憩所。

皆さんの憩いの場所でした。

生徒昇降口付近での自然環境コースのお野菜も盛況でした。

石焼き芋も人気でした。

たくさんの方にご来場いただき、生徒も貴重な体験ができました。

また、豚汁の販売や駐車場整備で協力してくださったPTAの皆様、

車の一方通行でご不便をおかけした周辺にお住いの皆様、

本当に、本当にありがとうございました。

 

以上、心地よい疲れに満たされた四万十高校よりお送りしました。

 

追伸

落とし物と忘れ物がありました。

生徒昇降口付近にあった家庭科部販売の手作り小物。

駐車場にあった買い物袋

お心当たりのある方は学校までご一報ください。

文化祭

無我夢中 ~平成最後の文化祭~

いいですよね、文化祭。

なんだかワクワクソワソワしますよね。

クラスでパーカー揃えてみたり。

そんなわけで本日、校内発表でした。

セレモニーを経て、有志の催しなどなど。

歌え競えとフェスティバル。

そして盛り上がりを維持したまま、校内での模擬店による販売。

明日は一般公開となっております。

今回は車で来場できるようになってます。

学校周辺の皆様にはご迷惑をおかけしますが、一方通行となっております。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

さぁ、明日も頑張ろう。

 

以上、明日の天気は上々、気分も上々の四万十高校よりお送りしました。

 

校内マラソン大会

うす曇りという絶好のマラソン日和。

校内マラソン大会が開催されました。

男子9.7km(制限時間90分)、女子7.0km(制限時間70分)というコースです。

にこやかなFAN!RUN!集団ですね~。

学校によって校内マラソン大会の距離はまちまちですが、

本校ではここ数年時間切れとなった生徒はおりません。

こちらはガッツポーズでゴールイン!

そして表彰式。

皆さんお疲れさまでした。

成績上位の人たちは11/21(水)開催の幡多支部駅伝大会の選手となります。

相手がどうこうではなくて、「苦しい、もう無理」という自分との戦いに勝ってほしいですね。

 

以上、平成最後のマラソン大会会場よりお送りしました。

いもほり

天高くイモ肥ゆる秋。

というわけで今年は田野々小学校3・4年生と収穫してみました。

高校生から掘り方の説明や注意点をレクチャー。

それでは張り切っていってみよー!

ご覧ください、ケースの中の大きなおイモ。

今回は自然環境コースの3年生に加えて、普通科の2年生にもヘルプとして参加してもらいました。

ニコニコと会話を楽しみながら芋ほりに勤しみました。

ひと汗かいた後はみんなで石焼き芋を食しました。

こちらはケーブルテレビの取材を受けているようです。

短い時間でしたが、お互い楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?

今年は収穫だけでしたが、今度やるときは苗の段階から協力できるといいですね。

 

以上、さわやかな秋晴れの空の下、汗の滴るイモ畑よりお送りしました。

爽やかな秋晴れの空の下、第24回四万十川ウルトラマラソンが開催されました。

微力ながら、本校からも有志がボランティアとして協力させていただきました。

主に60kmコースのスタート地点が本校には割り振られていまして、

ランナーの荷物の引き渡しや、

スタート前の給水などでボランティアしました。

全国各地から参加しているランナーの方とのふれあい。

来年度も再会できることを願っております。

ランナーの方も、ボランティアの方もお疲れさまでした。

 

以上、四万十川ウルトラマラソンの半分はやさしさで出来ていることを声高に叫びたい川のほとりよりお送りしました。

いきものがかり

天高く馬肥ゆる秋。

自然環境部からのお知らせです。

よくわからない見かけた生き物の名前を調べて動画を撮る。

そんな活動を始めました。

リンク先をご覧ください。

四万十高校自然環境部の動画

あ、虫とかNGな方はご覧になるのを控えたほうがよろしいかと。

チャンネル登録とかブックマークとかコメントとかしてもらえると嬉しいな。

きっと部員のモチベーションが上がることと思います。

 

以上、自然豊かな四万十よりお送りしました。

防災訓練

ハイ、というわけでね、中間考査が終了しました。

間髪入れず防災訓練となります。

まずは全体での避難訓練。

その後、各学年ごとに違う内容で訓練を行います。

1年はシューターによる脱出訓練。

写真ではお分かりいただけないでしょうが、3階からの降下になります。

どのようなモンかも知らずにいるとイザというときに困りますからね。

2年生は消火器の使い方。

一番身近な消火器具ですが、緊急事態に慌てず使えますか?

訓練用消火器なので水が出ていますが、ホンモノは粉末ですよ。

実際の場面でも落ち着いて使用してくださいね。

3年生はポンプ放水訓練です。

水圧の強さに驚いたんじゃないでしょうか?

いずれも実際に使う場面に遭遇しないことを願うばかりですが、

災害大国ニッポンですからね。

備えあれば憂いなし!ということです。

さぁ、明日からは通常授業です。

頑張っていきましょう。

 

以上、寒暖差が大きくなって文化祭も迫ってきた四万十よりお送りしました。