Kochi Prefectural Shimanto High School

高知県立四万十高等学校

 

四万十日記 新着情報

2017年10月19日
サツマイモの花
2017年10月 6日
中学生体験入学
2017年9月28日
もりだば~
2017年9月26日
いもをほる
2017年9月25日
体育祭

学校連絡先等

〒786-0301
高知県高岡郡四万十町大正590-1
TEL 0880-27-0034
FAX 0880-27-0477

  アクセス   お問い合わせ

旧HPはこちら

学校新聞

発行 

 県外から高知へU・Iターン就職を希望される方へ
 以下のリンクが役立つかも?

 

サツマイモの花

芋ほりの終えた畑にポツンと咲く一輪の花。

これ、何かわかりますか?

正解は・・・

 

 

 

『サツマイモ』なんです。

あ、今日のブログタイトルになってるからわかるか。

基本的にツルで増やしていくサツマイモは花が咲くことなく一生を終えます。

だって生殖成長のために花に養分取られたらイモが育ちませんからね。

ということでとってもレア度の高い花なんです。

かくいう私も教科書などでしか見たことがなく、実物を見たのは初めて。

いや~今年はついてるなぁ。

 

以上、週末から週明けにかけての台風に戦々恐々としている農場よりお送りしました。

中学生体験入学

今日は午後から中学生体験入学となっていました。

農場にも5名の中学生がやってきました。

お天気が良ければ芋ほりをしたかったんですが、残念ながら雨。

3年生に指導役をやってもらいました。

めったにできない貴重な経験。

緊張してる?

パンジーの鉢上げとロマネスコ(カリフラワーの一種)の定植を体験してもらいました。

働いた後にはおやつとしてサツマイモがふるまわれました。

農場以外でも高校の雰囲気を知ってもらうために授業を受けたり。

果たして中学生の目に四万十高校はどう映ったのでしょうか?

進路の選択肢の一つとして検討していただければ幸いです。

 

以上、高校生がいつもより少しだけ大人びて見えた四万十高校よりお送りしました。

もりだば~

いよいよ明日に迫ってきた第2回もりだばマルシェ。

明日に向けて農場はもちろんですが、家庭科部も準備をしております。

手作り小物類が破格のお値段で販売されます。

また、家庭科部の活動についてアンケート調査も実施しますのでご協力をお願いします。

農場からは苗類を中心にサツマイモも売り出します。

今年のイモはなかなかのサイズで食べごたえがアリアリです。

販売は10:50~12:40。

会場は地域交流センター(対象地域振興局前)。

お時間のご都合が合えばぜひ足をお運びください。

 

以上、ちょっと強めの秋風が吹き抜ける農場よりお送りしました。

いもをほる

体育祭の余熱も冷めやらぬうちに翌日からは平常授業。

農場ではサツマイモが掘り頃でした。

今年度は3種類のサツマイモです。

左からムラサキマサリ、土佐紅、安納芋。

外見上で見ると土佐紅が一番スタンダードな印象ですね。

こちらは火を通した状態。

左から安納芋、土佐紅、ムラサキマサリ。

1か月ほどの追熟期間をおくと美味しくなります。

当然掘りたてなのでまだまだです。

ムラサキマサリはインパクト大ですね~。

1か月後の試食が楽しみです。

 

以上、さわやかな秋風が吹き抜ける農場よりお送りしました。

体育祭

気持ちよく晴れた秋空の下、体育祭が挙行されました。

いろいろな競技がありましたんで写真をご覧ください。

 

 

 

 

どうですか?

みんないい顔してると思いませんか?

応援に来ていただいた皆様、ありがとうございました。

 

生徒諸君は結構疲れたんじゃないかと思います。

明日以降をどう日常のルーティンに戻していくかも大切ですよ。

というわけで明日以降の過ごし方に注目していきたいと思います。

 

以上、みんなの笑顔がまぶしかった四万十高校グラウンドよりお送りしました。

体育祭順延のお知らせ

「疾風迅雷~駆けぬけろ青春~」をテーマに準備してきた四万十高校体育祭。

9月23日(土)9:30より開催予定

     ⇓

9月25日(月)9:30から開催

雨天の影響のため上記のとおり順延となりました。

平日開催となります。

土曜日に観覧予定だった方、ごめんなさい。

( TДT)ゴメン

ご都合がつく方がいらっしゃいましたら、足をお運びください。

 

 

台風接近中

今日はハクサイの苗を畑に定植する予定でしたが、台風接近のため延期しました。

苗が定着する前に吹き飛ばされる可能性もあるからです。

そんなわけでコールラビのグランドデュークを鉢上げ。

な… 何を言っているのか わからねーと思うが、おれも 何を言ってるのか わからなかった。

説明しますね。

まず、コールラビは外見上はカブに似たお野菜です。

生で良し、煮込んで良し、炒めて良し、漬物でも良しな万能型お野菜。

で、グランドデュークは品種名です。

中央の種の殻から茎が伸びてます。

小さな種からよくぞここまで大きくなるもんだといつも思います。

さてさて私も今回初めて遭遇したお野菜なので収穫が楽しみです。

経過はまたおってお知らせしたいと思います。

 

以上、台風の進路が日本縦断ツアーの様相を呈していることにウンザリしている農場よりお送りしました。

はちあげ

いや~むしむししますね。

農場、今日は種まきじゃありません。

鉢上げです。

写真は夏休みに播いたキャベツの種。

これがセルトレイという容器の中で育っているわけです。

これをポリポットに移し替えるわけです。

ちなみにこの苗は9月29日(金)に開催されるもりだばマルシェで販売します。

こうご期待!

 

以上、台風17号のおかげで3連休が台無しになりそうな四万十よりお送りしました。

たねまき

ムシムシとする日でしたね。

そんな種まき日和の今日、農場ではハクサイの種まきをしました。

本校ではポリポットに播いて、ある程度生育してから畑に定植するんです。

直径1㎜程の小さな種をピンセットでつまんで置いていきます。

早ければ明後日くらいには芽を出します。

それぞれうまいこと発芽してるといいですね。

 

以上、明日はさらに小さなパンジーの種をまく予定の農場、自然環境コース2年生がお送りしました。

応援団

体育祭シーズンということで、放課後は応援団の練習に勤しんでおります。

「先生たちのころはなぁ、三々七拍子とかエール交換とかいうのがあってだなぁ...」というのも今は昔。

ダンス中心の応援なんですよね。

夏休みに中心メンバーが振付を決め、現在は他の団員に教えているようです。

本番にはビシッと息の合ったダンスを見せてくれることでしょう。

 

以上、朝晩の涼しさが心地よい四万十よりお送りしました。