高知県立安芸桜ケ丘高等学校の学科改編について


top.png

中学生の皆さんへ

 令和5年度に県立安芸中学校・高等学校と県立安芸桜ケ丘高等学校が統合します。この統合に先立ち、令和4年度から学科改編を行い、新たな学科がスタートします。

 工業に関する学科「環境建設科(土木専攻・建築専攻)」を募集停止し、「機械土木科(機械専攻・土木専攻)」に改編します。

 商業に関する学科「情報ビジネス科」を募集停止し、「ビジネス科」に改編します。

・基礎学力を確実に身に付けさせ、公務員受験指導を含めた就職支援をさらに充実し、就職率100%の進路保障ができる学校

・工業に関する学科においては、ものづくりの基礎・基本を重視し、理論と実践を通して専門的知識・技術を学ぶ体制の充実した学校

・商業に関する学科においては、アントレプレナーシップ教育を意識した商品開発や地域活動を通してビジネスのスペシャリストを育む学校

目指す生徒像

・自己の目標を設定し、その実現に向けて主体的に学び続ける生徒

・確かな学力、豊かな心情、心身の健康を目指し、礼儀と秩序を尊ぶ生徒

・専門科としての特色ある学習をとおして、自ら求め、考え、行動できる生徒

・専門分野における地域の課題を探究し、地域を牽引する意欲を持った生徒

  機械分野に関する基礎的、基本的知識を身に付け、これからのものづくりの役割を理解し、企業や社会に貢献できる人材を育成する。

  ・機械分野の基礎的な知識の習得 

  ・機械工学に必要な技術や技能の修得

  ・機械に関して理論的に思考、表現できる力を身につける

  ・資格検定試験への挑戦

     普通旋盤作業2級、機械・プラント製図3級  アーク・半自動溶接など

   

 

   土木分野に関する基礎的、基本的知識を身に付け、建設業の役割を理解し、社会に貢献できる職業人としての資質、能力を育成する。

   ・土木分野の基礎的な知識の習得

   ・土木工学に必要な技術や技能の修得

   ・土木に関する課題を自ら発見し、解決する力を身に付ける

   ・資格検定試験への挑戦 

       測量士補   2級土木施工管理技術検定など

   

機械土木科 教育課程(案)

 ビジネスに関する基礎的、基本的知識を身に付けるとともに、アントレプレナーシップ教育を意識した商品開発や地域活性化活動をとおして、地域や社会の在り方について探究し、課題や目標に対してチャレンジできる人材を育成する。

 ・ビジネス分野の基礎的な知識の習得

 ・アントレプレナーに必要な知識や意欲の修得

 ・グローバルな視野で社会をとらえ、即応できる知識や社会性を身につける 

 ・資格検定試験への挑戦 

      日商簿記検定(2級・3級)

      簿記実務検定(1級・2級・3級) 

      ビジネス文書実務検定(1級・2級・3級)

      情報処理検定(1級・2級・3級)    

      商業経済検定(1級・2級・3級)

      秘書検定(2級・3級) 

      MOS 地域創生士など

   

ビジネス科 教育課程(案)

 各科、専攻の分野で学んだことを生かし、希望する進路を実現できます。

  

    機械加工、自動車、鉄鋼など、ものづくりを主体とする企業で活躍できます。

  

    国土交通省 地方公共団体 公社 公団などの公共機関をはじめ、建設会社や測量設計コンサルタントなど土木技術を必要とする企業で活躍できます。

     

    事務、流通、販売、サービス業など幅広い分野で活躍できます。

 高校での各専門分野の学習活動の成果や取得した資格を生かし、専門学科の指定校推薦などを活用することで4年制大学、短期大学、専門学校に進学することができます。

 令和2年度まで LINK

 令和4年度に入学する生徒は、安芸桜ケ丘高等学校の生徒として1年間学習します。令和5年度からは、統合により(新)安芸高等学校の生徒として学校生活を送ります。

 令和4年度 安芸桜ケ丘高校パンフレット(容量が大きく6MB程度ありますのでご注意ください)

 

高知県教育委員会事務局 高等学校振興課HP 

  県立高等学校再編振興計画 

  規則の一部訂正について

パンフレット

高知県立安芸桜ケ丘高等学校
住所:〒784-0026 高知県安芸市桜ケ丘町784番地
TEL:0887-35-2020 FAX:0887-35-4370