証明書

証明書の発行について

学校を卒業後、進学や就職等で各種証明書が必要となった場合の手続きをお知らせします。

 

1. 証明書の種類

卒業証明書、成績証明書、単位修得証明書、その他の証明書です。
*成績証明書・単位修得証明書・英文の卒業証明書は、作成に時間を要するため、事前に事務室まで電話でお問い合わせください。
*調査書を必要とする場合は手続きが異なります。お問い合わせください。

 

2.申請書類

証明書交付申請書は、学校事務室にありますが、ダウンロードして使うこともできます。
証明書交付申請書

 

3.手数料

証明書1通につき420円分の高知県収入証紙を申請書に貼付して下さい。
高知県収入証紙売りさばき所一覧
なお、卒業後一年以内の、就職に要する証明事務手数料は無料です。

 

4.本人による窓口申請・受領の場合

本人の申請・受領が原則です。
申請者自身の本人確認のため、運転免許証・パスポート等官公庁が発行する写真のある身分証明書の原本を持参してください。
写真のない書類の場合は、住所・姓名の記載された複数の公的書類(健康保険証、年金手帳等)の原本を持参してください。
結婚等により姓名が変更になった方は、(2)の書類に加え、同一人物の確認のため、旧姓名等が記載された戸籍謄本等を持参してください。証明書は旧姓名での発行となります。
本人が未成年の場合は、法定代理人(親権者)による申請・受領も可能です。
また、本人が成年(20歳以上)の場合は、法定代理人(成年後見人等)による申請・受領も可能です。
法定代理人であることの証明書(戸籍謄本、後見登記事項証明書等)と、申請者自身を確認するための、運転免許証等を持参してください。

 

5.郵送による申請・受領の場合

本人の申請・受領に限られます。
証明書交付申請書には、昼間連絡の取れる電話番号を記入してください。
本人確認のため、官公庁が発行する身分証明書(運転免許証等記載されている住所が、送付先住所と同一のもの)のコピーを同封してください。
証明書の送付先は、申請者の現住所に限られます。(勤務先は不可)
県外在住で高知県収入証紙を購入できない場合は、定額小為替(証明書発行手数料相当分に郵送料を加算)を同封してください。

 

6.本人が外国に居住する場合

本人の郵送による申請・受領のほか、卒業証明書に限り、配偶者および2親等以内の血族による申請・受領も可能です。
代理人が申請・受領する場合は、本人が外国に居住していることを確認するため、本人の姓名と日本を出国したままであることが分かるためのパスポートの必要ページのコピー等を持参してください。
申請者と本人の関係を確認するため、関係がわかる戸籍謄本等を、また申請者自身を確認するため、運転免許証等を持参してください。

 

7.受付場所・時間

高知県立高知西高等学校 事務室 TEL 088-844-1221
8時30分から17時まで
(ただし、土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日までの年末年始および学校行事等による振替休日は除きます)

 

証明書発行についてご不明な点は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

TOP