楽しかった収穫祭

 10月23日(日)は収穫祭でした。5年生が育てたもち米を使って、全校でおもちをつき、収穫を祝います。

 5年生は、芳生野の方の田んぼをお借りして、地域の方やJAの方のご指導のもと、もみから育て、田植えをし、稲刈りをしてお米を大切に育ててきました。その間、草取りをしたり、水の世話をしたり、いろいろなお世話もしてくれました。また、田植えや稲刈りには、何人かの地域の方が手伝ってくださり、やり方等いろいろなことを教えてくださいました。本当にありがとうございました。

 保護者の皆様、朝早くから準備をしてくださって、ありがとうございました。おかげさまで子どもたちは、学年ごとにお餅をついて丸めて、おいしくいただくことができました。11時ごろからは、体育館でアトラクションが行われました。5年生は、米作りに関することをクイズにして発表しました。笑いもあって観ていてとても楽しいものでした。その後は、楽しみにしていたもち投げです。みんな大喜びでたくさんお餅を拾っていました。いろいろな方のご協力のもと、収穫祭は成功に終わり、楽しい1日を過ごすことができました。ありがとうございました。