Kochi Prefectural Shimanto High School

高知県立四万十高等学校

学校沿革の概要

位置

高知県高岡郡四万十町大正590-1

創立

前身校 昭和29年5月1日
現在校 昭和40年4月1日

設置課程

全日制普通科(男女)

沿革

昭和29年5月1日      高知県立窪川高等学校大正分校(定時制林業科)として開設
昭和29年5月8日 入学式挙行
昭和30年1月17日 新館校舎(700平方メートル)の起工式を挙行
昭和36年4月1日 定時制の課程を全日制の課程と改編(1年は4月1日付、2・3年は10月1日付)
昭和38年4月1日 普通科を併設
昭和39年5月20日 新校舎建設のための用地として亀ノ森台地6,550坪(校舎並びに運動場6,350坪、住宅用地200坪)買収
昭和39年8月10日 敷地の準備に着手
昭和40年2月20日 校章並びに校歌を制定
昭和40年4月1日 校名を高知県立大正高等学校と定め、独立校として発足、独立開校式典を挙行、第1期生の入学式を挙行(普通科48名、林業科44名)
昭和41年2月10日 新校舎の竣工に伴い旧校舎より現在地に移転
昭和41年2月20日 新校舎の落成式を挙行
昭和41年3月25日 林業科付属建物の新築竣工
昭和42年3月31日 分校当時の2階建校舎を寄宿舎に改造し、第1期改築工事竣工
昭和42年11月20日 寄宿舎第2期改築工事竣工、寮名を「東山寮」と命名
昭和45年4月30日 体育館竣工
昭和47年3月31日 生徒相談室竣工
昭和48年11月10日 格技場竣工
昭和49年1月17日 校庭拡張工事完成
昭和49年3月31日 クラブ部室竣工 
昭和50年10月24日 倉庫竣工
昭和51年3月29日 砂場竣工
昭和51年11月1日 寄宿舎を廃止処分
昭和53年3月31日 プール竣工
昭和55年3月31日 格技場渡り廊下竣工
昭和55年4月1日 林業科生徒募集停止
昭和57年3月1日 林業科閉科式
昭和58年3月22日 多目的教室棟及び管理室棟の改造工事竣工
昭和58年5月8日 校舎落成並びに創立30周年式典を挙行
昭和59年3月28日 体育器具庫竣工
昭和59年11月9日 車庫新設
昭和62年3月30日 自転車置場新設
昭和62年8月31日 ソフトボール場、バックネット竣工
昭和63年3月25日 砂場、鉄棒移転竣工
平成2年8月10日 ビニールハウス新設
平成2年11月22日 農業倉庫竣工
平成2年11月26日 校門左右擁壁工事竣工
平成4年9月28日 パソコン教室設置
平成4年11月4日 体育館大規模改造工事竣工
平成6年3月31日 砂場移設整備工事竣工、調理室改造工事竣工
平成6年11月19日 創立40周年式典を挙行
平成6年12月27日 本館大規模改造工事竣工
平成11年3月30日 本館3階自然環境教室改造工事竣工
平成11年4月1日 校名を高知県立四万十高等学校と改称、普通科に自然環境コースを設置
平成13年4月1日 大正・十和地域における連携型中高一貫教育の開始
平成14年4月30日 寄宿舎新築工事竣工、寮名を「木の香寮」と命名
平成16年10月24日 創立50周年式典を挙行
平成18年2月27日 格技場改修工事竣工
平成21年3月20日 防球ネット設置工事竣工
平成22年12月8日 太陽光発電システム 設置工事竣工
平成24年9月6日 本館・体育館 耐震工事竣工